スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにができるかな?中編 

10月30日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
さて、6日間お待たせいたしました。
なにができるかな?中編 をお送りいたします。
前回の なにができるかな?前編 もあわせてご覧ください。

11.jpg

前回切り取った3つのパーツのうち、一番大きかったものの真ん中に穴と切り込みをあけます。

12.jpg

一緒に細く切った革も2本ありました。この2本を先ほどあけた切り込みに通します。

13.jpg

それをさらに真ん中の穴に通します。ちょんまげのようになりました。

14.jpg

この細長い革を、規則的に編み込みます。

15.jpg

こんな感じ!とっても素敵なデザインです。
他にも、ビーズのような金具を通したり、製作者のセンスが光る部分でもあります。
実はこの部分は人が手で持つ部分になるんです。

17.jpg

さぁ、いよいよ3つのパーツを縫い合わせていくわけですが、いきなり糸を通した針で縫っていくわけではありません。
そこは完璧主義者のギャリーさん、まずは細いきりのような道具で、寸分の狂いもなく革に通し穴をあけていきます。良い物を作るためには手間は惜しまないそうです。

16.jpg

ようやく縫い合わせ始めました!両方にあらかじめあけられた縫い穴が、まっすぐピッタリと合っているため、針がまっすぐ通ります。
さすがギャリーさん、いい仕事してますな~。


今回はここまで!えーっ!この裏切りっぷりには自分でもびっくりです。
前編後編で終えるつもりだったのですが、予想外に写真が多く、仕事の細かさをなるべく皆様にお伝えしたく、今回のブログでは完成までたどり着くことができませんでした。
完成を楽しみにしていた皆様、申し訳ありません。

18.jpg

「まったく小澤さんたら~。わたしポポちゃんの変顔に免じて皆さん許してね!」

さてさて、ギャリーさんが作成中に撮影してくれた写真はなんと約200枚!
その中から厳選して皆様にご紹介しています。
来週こそ答え合わせといきたいと思いますので、ぜひぜひ来週もご覧くださいね!




スタッフからのお知らせ!
10月29日(木) 31日(土)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

カモプールのオシャレさん 

10月28日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
肌寒い季節になり花鳥園でも長袖のお客様やスタッフが多くみられるようになりました。

さて今日は、カモプールにいるオシャレさんについてご紹介します。

カモヒナv

これはマガモの幼鳥です。なんと胸にブイネックのような模様があります。
普通、このような模様は大人のオスになると出てくるものなのですが、
この子は産まれたときからあるんです。

カモヒナ。

こちらもマガモの幼鳥です。この子にはまだ白いラインがありません。

カモ成鳥

成鳥になり繁殖期が来るとこのように白いラインが入ります。
少し早く大人の仲間入りをしたみたいですね。

アメオシ白

続いて、こちらはオシドリのメスです。どこがオシャレなのか分かりますか?
実は、他の個体に比べて胸が白いんです。

アメオシ。

比較のために他の個体も載せておきます。
このように人に個性があるのと同じく、鳥たちにもいろいろな個性があります。
今回ご紹介させていただいたのは、ほんの一部ですので機会があれば他にもご紹介したいと思います。

花鳥園には個性豊かな鳥たちがまだまだたくさんいますので、ぜひ会いに来てくださいね。



スタッフからのお知らせ!
10月29日(木) 31日(土)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


クロツラヘラサギの秘密。 

10月26日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、みなさまにふれあいの小道からとっておきのクロツラヘラサギ情報をお伝えします。
今日のブログを読めば、クロツラヘラサギ博士になれること間違いなし!です。
前回のブログはこちら→新しい仲間が増えました!

当園には、現在8羽のクロツラヘラサギがいます。
前回のブログでもお伝えしました通り、クロツラヘラサギはとても貴重な種類の鳥です。
1羽1羽しっかり固体管理をしなくてはいけません。
では、どうやって8羽もの鳥達を見分けているのでしょうか?

DSCN2184_convert_20091023181525.jpg

こちら、現在2歳の一番先輩になる固体です。
足に赤いリングがついているのが見えるでしょうか?
個体識別の方法その①は、「リングの色で見わける」です。
では、リングの色ごとに見てみましょう。

DSCN2257_convert_20091018131738.jpg

こちらは、「ピンクリング」

DSCN2593_convert_20091018132037.jpg

「黒、青リング」

DSCN2543_convert_20091018131957.jpg

そして「黄色リング」などです。

でもみなさん、見分ける方法はリングの色だけではないんですよ!

DSCN2604_convert_20091018132239.jpg

一見ただの「緑リング」なんですが・・・

よく見ると・・・

DSCN2601_convert_20091018132122.jpg

あれ!?「ヒゲ」がある!!!
左右のくちばしの付け根に、ヒゲのような羽(毛?)がピヨっと生えているんです。
ちなみにこの「ヒゲ」「オレンジリング」にも生えているんですよ!(何の為にあるのかナゾです)

ヒゲがあるのは8羽のうちこの2羽のみ。2羽ともメスなのですが・・・。
個体識別の方法その②は、「ヒゲがあるかないか」でした。
そして最も見分けるとっておきの方法③は、「目の色が異なる」ということです。

DSCN2262_convert_20091018131824.jpg

こちら最初に紹介した2歳の「赤リング」・・・。目が赤茶色をしていますね。
そして、1年未満のヘラサギの目を見てみると・・・。

DSCN2263_convert_20091018131902.jpg

黒い色をしています。大人になると、目の色が赤みを帯びてくるのです。
クロツラヘラサギは生後4年で完全な生鳥となります。
生鳥になると、クチバシの色が現在のピンクから真っ黒になります。
目の赤茶色ともあいまって、今の可愛らしいイメージから、かっこいい姿へと変身するのです。
大きくなった姿を見るのが今から楽しみですね!

では、最後にクロツラヘラサギにごはんをあげている様子をご覧下さい。


ペレットを手の平にのせると・・・すごい速さでクロツラヘラサギが食べにきます。
テリムクやクジャクに横取りされながらも、頑張って食べています。
クチバシがしゃもじのようになっていて、手からごはんをあげてもくすぐったい位でお子様でも安心してあげることが出来ます。
今度ご来園の際には、ごはんあげ是非チャレンジしてみて下さいね!



スタッフからのお知らせ!
10月29日(木)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


なにができるかな?前編 

10月24日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
日に日に寒くなってきましたね、毎朝布団から出るのがおっくうになってきました。

さて今日は、久しぶりにイギリス人鷹匠ギャリーさんのお仕事をご紹介します。
何やらギャリーさんが創作中です。いったい何ができるかな?

マスク1

こちらはカンガルーの1枚革です。何やらボールペンで型取りしてあります。

マスク2

カッターで切り取られました。いったい何の形でしょうか、まったくわかりませんね。

5

肌色だった革に色をつけます。革専用の染色剤です。

マスク3

べに色とこげ茶色の配色になりました。
ここはギャリーさんのセンスが光る色の選出がポイントです。

マスク4

裏にしるしをつけました。このしるしに沿って針を通し、縫い合わせていきます。

6.jpg

この3枚をこのような形で縫い合わせていくんです。


なんと、今日はここまで! 
「え~!?」という声が聞こえてきそうですがごめんなさい!
また来週の後編でなにができるのか、答えをご紹介したいと思います。

7

ヒントはこの鳥!なんていう鳥かな?来週をお楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
10月25日(日)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


アイガモ猛特訓中! 

10月22日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
だんだんと朝晩が冷え込むようになってきましたね。
風邪をひかないようにうがい・手洗いをおこなうように気をつけましょう。

さて、今日は今猛特訓中の鳥さんをご紹介します。
アイガモのトレーニングです。

アイガモ5

こちらは今年産まれたアイガモです。産まれたときの記事はコチラ→アイガモの赤ちゃん

大きいなと思った方、実はこれでもまだ孵化後4か月しか経っていないんです。
鳥は成長が早いため、4か月前とは別人(鳥)です。

現在、3羽のアイガモたちがトレーニングにはげんでいます。
どのようなトレーニングなのかというと、まぁただ走るだけなのですが…。
呼ばれた方に走り、また帰っていくという訓練です。
よくアニマルショーの主役と主役の間につなぎとして動物が通過していったりしますよね。
掛川花鳥園でも、アイガモたちを鷹匠ショーに出演させるべく、目下特訓中です。

アイガモ2

鷹匠ショー会場でのトレーニング風景です。ベルの音がする方へ勢いよく走りだします。

アイガモ1

ゴールにはごほうびが待っています。

アイガモ3

往復して今度はまたベルの鳴る方へ帰っていきます。


このアイガモたちは、小さい頃からベルが鳴るとごほうびがもらえるという条件付けが出来ている為、その音がする方へ勢いよく走ります。
今回は、昔のトレーニング風景も載せておきます。

DSCF1954_convert_20091019223610.jpg

これは生後約3週間の時のトレーニング風景です。
トレーニング内容は今と同じですが、距離がまだ短いですね。

アイガモ4

もう一つ今とは違うことがあります。
それは、ごほうびです。
今は、皆さんもふれあい時に与えていただいているカモ用のフードを使っていますが、この時は青菜が一番好きだったので刻んだ小松菜をごほうびに与えていました。
食べている間はずっとベルを鳴らしています。こうすることで、ベルの音=ごはん、がアイガモ達に刷り込まれます。



動画でも特訓の様子をご覧ください。
3羽の中には個性があって、脚に白いリングをつけた子がいつも一番ビリになってしまいます。

最近はどんどん距離も伸ばせるようになってきました。
特訓は夕方に鷹匠ショー会場にておこなっていますのでご覧になれた方はとてもラッキーですよ。
今はまだ特訓中ですが、ゆくゆくは鷹匠ショーへの出演を目指しています。
その時が来るのを是非楽しみにしていてくださいね。


スタッフからのお知らせ!
10月25日(日)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



ヨウムのアンソニーとドリーの日替わり出張。 

10月20日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、ヨウムのアンソニーとドリーがスイレンプールゾーンへ出張している様子をご紹介します。
先日、フクロウふれあい広場の入り口にいたアンソニーとドリー達、展示場所がフクロウ広場の中に移動しました。
ところで、みなさん、アンソニーとドリーとてもよく似ていますが、どこで見分けが付くかご存知ですか?
何度も見ている方は、しぐさや顔の表情もしくは看板で解るかと思いますが、一番解りやすいのがこちら、足に付いているリングです。

逕サ蜒・012_convert_20091018183658

逕サ蜒・017_convert_20091018183856

アンソニーは左足に金のリングをしています。
性格は陽気でユーモアがあり、お客様をよく笑いに誘う三枚目と言った所でしょうか?

逕サ蜒・002_convert_20091018183749

逕サ蜒・003_convert_20091018183955

そして、ドリーは右足に銀のリングをしています。
性格は、知的でクール、インテリな感じのする2枚目さんです。体もアンソニーはずんぐりしていますが、ドリーはスリムで引きしまっている感じがしますね。(スタッフ石山から見た性格ですので参考までに。)


そしてこの2羽の、どちらかかが日替わりで、スイレンプールゾーンへ出張してふれあいができるようになりました!

逕サ蜒・018_convert_20091018183823

広いスイレンプールゾーンで、お客様との距離もぐ~んと近くなりました。
近くを通りがかると得意のおしゃべりで「ハロー」「いらっしゃいませ~」を話かけてきて、ごはんをもらおうとアピールします。
でも、スタッフが持っている大好物のおやつ以外は食べないために、ごはんの入っているカップを差し出したりすると、カップごと持っていってしまいおもちゃにされてしまうため、注意が必要です。
腕に乗せたり、おやつをあげたりする事もできますので、お気軽に近くのスタッフに声を掛けていただければと思います。

最後にアンソニーのおしゃべりしている所を撮ってみました。



ハローとおはようは完璧です。そして、おもちゃの中におやつを入れるとひもを手繰り寄せてのおやつをゲット!
この他にも、お客様と日々ふれあう事で、おしゃべりする回数も増えてきました!

当園の人気者、アンソニーとドリーにはファンが多く、ふれあい広場でより多くのお客様に楽しんで頂ければと思っています。
アンソニーとドリーのどちらかが、ふれあいゾーンに出張しているかはその日のお楽しみ!
皆様が遊びに来て下さるのをきっと2羽のヨウム達も心待ちにしていますよ!




スタッフからのお知らせ!
10月21日(水) 25日(日)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



夕暮れのフクロウ広場 

10月18日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
日が落ちるのも早くなってきましたね。
閉園後フクロウたちを部屋に戻すのに、暗いので電気をつけなくてはならなくなってきました。そういったところから季節を感じている今日この頃です。

さて、今日は夕方のフクロウゾーンからお伝えします。

ファラン1

こちらはおなじみフクロウシッティングゾーンです。
いろいろな種類のフクロウなどの猛禽類がガラスや檻の無い状態で展示されており、大人気アフリカオオコノハズクのポポちゃんもこのゾーンで会うことができます。

そして時刻は16:30…。

ファラン3

どこかが変わっています!どこが違うでしょうか!(アハ体験?)
実は手前から、チゴハヤブサのアオちゃん、ハリスホークのマックスくん、そして奥から3番目のファラオワシミミズクのファランちゃんがいなくなっているんです。
でもどうして?どこへ行ってしまったのでしょうか?まだ閉園まで30分あるよ~?

ファラン4

実はこのエリア、毎日16:30頃から植物スタッフによるお花のお手入れが始まるんです。
フクロウたちの後ろに植えられた木々も例外ではありません。
古くなった葉っぱやしぼんでしまったお花を落とす作業がおこなわれています。

並んでいる鳥のうち、この3羽はとても怖がりさんたちで、植物のお手入れが始まるとバタバタと暴れてしまうんです。
鳥たちが怖い思いをしないよう、また植物スタッフが安心してお手入れができるよう、この3羽だけは毎日「早退」させていただいています。
ちなみに他のフクロウたちは、植物スタッフが近くにやってきても知らん顔でいます。

ファラン2

こちら早退トリオの1羽、ファラオワシミミズクのファランちゃん。
「みなさん、ちょっと早く帰ってしまってごめんなさい!
 私やマックスくん、アオちゃんに会いたい方は、16:30までに会いに来てくださいね!」

というわけですので、夕方になると少し鳥さんが少なくなってしまいますが、どうかご了承くださいね。他のフクロウたちも、閉園時間に近づくにつれだんだんと帰路につくことがあります。
スタッフがフクロウを寝室に戻そうとしているときに遭遇したらラッキー!
お気軽にスタッフに声をかけてみてください。フクロウを触らせてくれますよ。



スタッフからのお知らせ!
10月21日(水)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



ペンギンたちの憩いスポット 

10月16日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
めっきり涼しくなり、花鳥園も大変過ごしやすくなってきました。
秋の行楽シーズンですので、団体のお客様も増えていらっしゃいましたね。

今日は久しぶりに、大人気のペンギンたちをご紹介します。
実は花鳥園のペンギンたちには、それぞれ お気に入りの場所 があるんです。

ペン5

当園では10:00と15:30がペンギンたちのごはんの時間です。
10:00のごはんが終わるやいなや、ケープペンギンのモコちゃん(今年生まれ)があるところに向かって勢いよく走っていきます。

ペン6

先輩の後を追い一度も立ち止まることなく、ぐんぐんとまっすぐ行く先は…?

ペン4

なんと、おみやげ屋さんのレジの中でした!ここがモコちゃんの一番お気に入りの場所で、
毎日ここでくつろいだり、売店スタッフに遊んでもらったりしています。

ペン1

一方こちらは受付の中です。
まるで置物のように立っているのが、ペンギンとの記念撮影で活躍中のイチゴちゃんです。
イチゴちゃんは受付の中がお気に入りで、写真のお仕事とごはんの時間、あとプールでのリフレッシュタイム以外はほとんどここにいます。

ペン2

と思ったら、あれ?いなくなっちゃった!?いえいえ、ちゃんと探してみてください。

ペン3

なんと、受付スタッフの足を枕にして、すっかりくつろぎモードでした!
目がトロンとしているのがわかるでしょうか、どうやらこのまま寝てしまうようです。
ペンギンは気を許した相手にはとことん甘えます。一夫一妻性だからでしょうか。
わりと好き嫌いの差がはっきりしているので、嫌われてしまうととことん噛まれてしまう、なんてこともあります…。

ペン7

いかがでしたか?掛川花鳥園のペンギンライフはスタッフたちと密着したものでした。
しかし、ご紹介したようにお気に入りの場所があるペンギンさんは少数で、多くのペンギンたちがこのように日中はペンギンプールにて皆様をお迎えしています。

もっと寒くなってくると、アフリカ出身で寒いのが苦手なケープペンギンたちはストーブにあたり始めます。その様子もとても可愛らしいので、その頃になりましたらまたご紹介します。
楽しみにお待ちくださいね!




スタッフからのお知らせ!
10月16日(金) 19日(月)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



ツキノワテリムクの子育て風景。 

10月14日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、以前巣を作っていたテリムクたちにヒナが生まれましたのでご紹介したいと思います。

スイレンプールゾーンにいる小さくて青い鳥さん、お客様からもよくあの鳥の名前はなんですか?と聞かれることがあります。テリムクには2種類いて、尾羽が長くて胸が黄色いテリムクが、キンムネオナガテリムク、尾羽が短くて胸が三日月のように白い方がツキノワテリムクという種類です。
キンムネの方が慣れていてお客様の手からごはんを良くもらいますが、ツキノワの方はまだ怖がりな所があり、お客様の手に乗ることはできないようです。
しかし、少しずつですが、手からでもごはんを貰える様になってきていますので、まずごはんの入っているカップをそっと近づけるところから始めると、テリムクたちも沢山集まってきますよ!

繝・Μ繝�繧ッ+019_convert_20090819184027

最近良く見かける光景ですが。。
こちらツキノワテリムクが、クチバシに巣の材料を集めてせっせと運んでいることがあります。
そしてその先には。。

PICT00280.jpg

PICT00020.jpg

壁の天井ネットの隙間に、住居を作るためなんですね~

PICT00410.jpg

巣の材料は、枯れ草や他の鳥の羽、ティッシュなんかも材料として使っているみたいですね。

PICT00200.jpg

親鳥が帰ってきました。
こちらをチラチラ気にしながら、安全かどうか確かめて巣に戻ります。

PICT00380.jpg

ちょっとピンボケになってしまいましたが、巣の中には親の運んでくるごはんを待っているヒナが、いました。
口をあけると中はとても鮮やかな黄色をしています。
ちょっと写真を撮るために揺らしてしまったら、親が帰ってきたのと間違えて、黄色い口を目いっぱい広げてごはんを欲しがる姿を見せてくれました。

繝・く繝弱Ρ繝・Μ繝�繧ッ_convert_20091013194605

そして、こちらがテリムクの卵です。2.5cm位の小さな卵で緑色をしてるんですね~。
隣にいるのは生まれて間もないヒナなんですよ!最初は羽毛も生えてなくほとんど赤裸の状態なんですね。
この卵ももう少ししたら生まれそうでした。

ヒナが大きくなるにつれて、ごはんを親鳥にねだる声が大きくなってきますので、歩いていると上の方からヒナのなく声が聞こえてくるかもしれませんね。
このスイレンプールゾーンにどうやら確認しただけでも、5箇所巣があることがわかりました!
また、近いうちにこれらのテリムクたちの巣から、ヒナの元気な泣き声が聞こえてヒナラッシュが始まりそうな予感がしてきます!次回も元気なテリムクのヒナたちをご紹介できたらと思いますのでみなさんお楽しみに!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


掛川レイニーブルース 

10月12日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
この3連休、皆様いかがお過ごしですか?
掛川では3年に1度の大きなお祭りが開催されており、街全体が浮かれています。
私も先日出店でお好み焼きを食べてきました!

さて今日は、先日の台風の日の様子をご紹介したいと思います。
日本列島に台風接近中!ということで、屋外のショー会場はこうなりました。

あめ1

ベンチが風で飛んで、温室のガラスを割ったら大変です。
スタッフが台風対策に努めたおかげで、被害はありませんでした。
前日から激しい雨が降っておりましたので、外でショーはおこなえませんでした。
そんな日は温室内のフクロウ広場にてフクロウの飛行ショーをおこなっております。

あめ2

こちらは10:30のショーに出演するベンガルワシミミズクのルナちゃん。
今日は狭い屋内会場でしたが、いつ通り絶好調でした。

あめ6

台風の日にも関わらず、何組かのお客様に朝からおいでいただけました。
この日は学校も休校措置をとっておりましたので、お子様連れのお客様もいらっしゃいました。静岡は深夜から朝方にかけて台風が通過していきましたので、問題なく開園させていただくことができました。

あめ3
あめ5

おや、シッティングエリアの昼行性ズ、ハリスホークのマックスとチゴハヤブサのアオが珍しく揃って熟睡しています。実はこの2羽の寝室は屋外にあるため、どうやら夜のあいだ風が激しくよく眠れなかったようです。

あめ4

こちらは15:00のショー。ベンガルワシミミズクのニコちゃんです。
台風一過でよく晴れ、お日さまが差し込んでおりますが、まだまだ風が強く外ではショーはおこなうことができませんでした。
このように雨があがっても風が強い日には屋内でのショーとなることもあります。

何はともあれ、被害も無くほっとしました。
嬉しいのはこんな日にもご来園いただけるお客様がいらっしゃるということです。
スタッフ一同、日々感謝です。本当にありがとうございました!



スタッフからのお知らせ!
10月12日(月) 13日(火) 14日(水) 
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

雨のカモプール 

10月10日 こんにちは初めまして、バードスタッフ副島です。
本日から水鳥セクション初のブログを担当させていただくことになりました。
写真を撮ることが好きなので、いろいろな鳥たちの表情を皆様にお伝えできたらと思います。
これからどうぞよろしくお願いします!

さて、先日の台風18号はすごかったですね。
花鳥園は幸いにも、特に大きな被害はありませんでした。
今日はそんな雨の日のカモプールの様子をお伝えします。

雨1

こちら雨の降りしきるカモプールです。
わりと激しく降っていましたが、さすがは水鳥たち、平気な顔でただずんでいます。
泳ぐ鳥たちは水をはじくように、腰のあたりにある尾脂腺から出る油をくちばしで体全体に塗る作業を欠かしません。それでこのように平気な顔をしていられるんですね。

雨2

とは言ううものの、やはり雨宿りをしているカモたちもたくさんいました。
台風接近中ということでお客様も少なかったため、退屈だったのかもしれません。

雨3

こちらもペンギンプール側の屋根つきスペース。
普段は水たまりにはなりませんが、激しい雨量に川ができています。

雨4

いつもカモプールの真ん中の島部分にいる2羽のコシベニペリカン。
1羽は完全に目を閉じてお休みモードです。

雨5

しかし、しばらく観察していると2羽が大きく口を開け始めました。
実はこれ、大きな口の中に雨水を溜めて、なんと飲んでいるんです。
しばらく口を開けたままにして、水が溜まってくるとゴックン、また口を開けて…の繰り返し。
いつもの水とはミネラルが違うな~、といったところでしょうか。

この様子は雨の日にときどき見られる光景なのですが、この2羽警戒心が強く、スタッフが近づくとこの行動をやめてしまうんです。
ペリカンたちが警戒を解けるまで20分粘り、このシャッターチャンスがやってきました。
昼休みを早く切り上げた甲斐がありました…!


台風がやってきても、花鳥園の鳥たちは元気いっぱいでした!
いつもと違った鳥たちの表情が見ることができて、なかなか面白かったです。
晴れの日も雨の日も、花鳥園では鳥たちがお待ちしていますので、その1羽1羽の表情を見に来てあげてくださいね。



スタッフからのお知らせ!
10月12日(月) 13日(火) 14日(水) 
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



ハルクインコンゴインコのはるかちゃん、初めての出張! 

10月8日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、ハルクインコンゴインコのはるかちゃんをご紹介します。
「はるか」ちゃんって誰??とう方のために前回のはるかちゃんをご覧下さい。


最近は、ますますおしゃべりに磨きがかかり、様々なレパートリーがあります。


 



ーーーーーーーーーーーーーはるかちゃんのおしゃべりーーーーーーーーーーーーーー


そして今回、はるかちゃんにTV出演の依頼が来ました!
まだ当園に来てから1年しかたっていないはるかちゃん。
もちろん出張も初めてです。

まずは、スタジオまでの移動手段である車に、なれないといけません!

という事で、閉園後スタッフと共に夜のドライブに行く事になりました!

さあ、はるかちゃん、大人しくケージに入ってね~。
DSCN27220.jpg

・・・あれっ入ってくれない。。。

DSCN27260.jpg
DSCN27270.jpg

結局、ケージに入る練習を3日も要してしまいました。

本番までもう日がありません。
なんとか入ってくれたはるかちゃんを連れて、いざ出発!!

DSCN27280.jpg


ガソリンスタンドで給油中、不安そうなはるかちゃん、こちらを見ています。

「どこへ、連れて行くのよ!まさか私を拉致する気!?」

そんな、はるかちゃん(10歳女の子)を車で町をぐるぐる回り、花鳥園の事務所に帰ってきました。

事務所は、はるかちゃんは行った事がなく、初めての場所でも、ちゃんと緊張しないでいつも通りのおしゃべりができるか、試すためです。

DSCN27330.jpg
DSCN27450.jpg

スタッフ:「はるかちゃーん」

はるか:「・・・。。。」
少しだけ足を上げてくれました!が声がでるまでは行きませんでした。

そしてとうとう本番当日。この日は、ケープペンギン「ダイズくん」も一緒です。
初めてペンギンを見るはるかちゃん。とっても怯えています!
ダイズくんもインコを見るのは初めてなんだよ!頑張って!

DSCN27490.jpg

控え室の様子です。
待ち時間が1時間ほどありました。その間少しずつですが、「おはよう」などのおしゃべりをするようになってきたはるかちゃん。

DSCN27480.jpg

果たして本番は!!?

・・・・・。
・・・・・。

一言もおしゃべりできませんでした・・。
一応片足は上げてくれたのですが、でもよく頑張ったはるかちゃん!次回に向けて今から特訓だ!

これをご覧になった皆様、是非はるかちゃんに出張依頼をお願いします!


スタッフからのお知らせ!
10月12日(月) 13日(火) 14日(水) 
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


アスカのトレーニング 

10月6日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
もう10月だというのに、掛川ではまだ汗ばむ日があります。
ショー後は汗をぬぐいながらフクロウを乗せてみように出ています・・・。

さて、今日は最近頑張っているフクロウをご紹介します。

あすか1

               みなさんお久しぶり!わたしのこと覚えてる?
             ベンガルワシミミズクのアスカ よ!

アスカちゃんはこの7月まで、13:00の鷹匠ショーに出演していましたが、
羽根の生え換わりに専念させるため、復活したてんかちゃんとバトンタッチし、
約2ヶ月間お休みしていました。 お休み中の記事はコチラ→てんかちゃんの復帰!

毎日お腹いっぱいごはんを食べ、栄養たっぷり羽根もすっかりきれいになりました。
さぁ、そろそろショーに復帰するためのトレーニングを始めます。

まずは、ちょっと可哀想な気もしますが、ごはんの量を減らします。
体重が重く、ごはんもあまりいらないよ~という感じでは人の腕まで飛んできたりはしません。ショーに復帰させるにはまずダイエットから始めます。

あすか2

それから、ショー会場でごはんを食べることを覚えます。
悲しいかな、2か月の休息でショー会場のことを少し忘れてしまいます。
ここではごはんがもらえる、ということを思い出してもらいます。
つぼの真ん中に置いた一口のごはんに飛びついています。

あすか3

さぁ、スタッフの腕まで飛んでくるようになりました。こうなると飛んできて初めてごはんが貰えます。それでもまだ逃亡防止の紐をつけたままです。

あすか5

今回は、前回までのスタッフの腕とつぼの往復、というスタンスからレベルアップさせるため、
てんかちゃんと同じ3本の高い止まり木にも飛んでいけるよう、トレーニングしています。
初めて乗る場所なので、はじめからうまくはいきません。
フクロウはとっても臆病な生き物なのです。
しかし頭のいいアスカちゃん、すぐに覚えたようです!

トレーニングを始めて約5日、めきめきと上達していますよ。
今は15:00のショーに出演してるニコちゃんが、羽根を生え換わらせたくてうずうずしていますので、ニコちゃんが早くお休みに入れるよう、頑張ります!

あすか4

アスカちゃんはショーとショーの間や、夕方の時間にショー会場でひっそりとトレーニングに励んでいます。見かけたら応援してあげてくださいね!



スタッフからのお知らせ!
10月6日(火) 7日(水) 8日(木) 
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



雨上がりの「まきま」 

10月4日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
皆さん衣替えは済みましたか?花鳥園では水鳥たちがすっかり冬服に着替えていますよ!
さて、今日は、久しぶりにエミュー牧場からお伝えします。


最近、久しぶりに掛川にまとまった雨が降りました。

まきま1

エミューたちは久しぶりに泥浴びができるので喜んでいるようでしたが、
平日ということもあり、エミュー牧場にはなかなかお客様にお越しいただけず、お腹をすかせていたようです。写真は、スタッフからのおやつを待つエミューたちです。

ところで、このエミュー牧場の中に、ひときわ変わった姿のエミューがいます。

まきま2

「はーい私でーす。誰が呼んだか まきま と呼ばれています」
ん?どこが変わっているのかって?それは…

まきま5

髪型です!他のエミューたちより圧倒的に頭の羽毛が長いんです。
「まきま」という愛称も、髪型が巻き巻きしている、というところから来ています。

まきま4

後ろからだとこんな感じです。カールしていてまるでパーマをかけているみたい!
オシャレな男性がヘアーワックスで整えているように見えませんか?ちなみに女の子です。

まきま6

ちなみに普通のエミューはせいぜいこの程度です。まきまのすごさがわかりますね。


さて、「じゃあ雨の日ってまきまはどんな髪型になっているのかな?」と疑問がわいたのですが…

まきま3

おおっ!若干ボリュームダウンしています!お風呂上がりみたい~
それでもこの癖っ毛はそうとう頑固なようですね。一度クシでといてみたくなってしまいます。

エミュー牧場にお越しいただいたら、この まきま を探してみてください。
他の子とは明らかに違いますので、すぐにわかると思います。
自慢の髪型を褒めてあげてくださいね!

                                 写真撮影:バードスタッフ副島

スタッフからのお知らせ!
10月5日(月) 6日(火) 7日(水) 8日(木) 
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



「水辺の鳥ふれあい広場」からクイズ! 

10月2日 こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、辺の鳥ふれあい広場からクイズ!です。
前回の正解はオウギバトでした。
さて、今日は、どんな鳥さんでしょうか?

クジャクブログ (1)

この羽を持つ鳥は何でしょう?
地味めな色ですがさぁ想像してみましょう。。
きっと詳しい方であればわかってしまうかもしれません。
スタッフでも当てられないかもしれませんね。
これで、わかれば鳥博士になれるかも?

クジャク 冠羽

次はこちら、こんな羽もあります。ぴょんぴょんたっていてこれはとさかの部分です。
青い色が光に当たって色鮮やかです。

クジャクブログ

最後のヒントです。
これは、背中の部分の羽です。
この光沢のある羽を持っているのが、この鳥の一番の特徴です。
これを見ればどの鳥さんか、想像できるかと思います。
さあ、みなさん想像できましたか?どんな鳥なんでしょうか?
正解は。。。

クジャクブログ (3)


はい、みなさんもご存じのクジャクでした~。
現在は、羽が生え換わったばかりで、まだ短く広げる事はできないのですが、11月頃から見る事ができると思いますので、また綺麗な姿になりましたら、報告しますのでお楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
10月5日(月) 6日(火) 7日(水) 8日(木) 
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。