スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー 猛特訓中! 

11月29日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
もうすぐ12月、1年も終わりに近づいていますね。今年もあっという間でした。
さて今日は、現在鷹匠ショーに出演するために猛特訓中のフクロウをご紹介します。
シロフクロウのハリー くんです。

夏の間は暑さのため、お休みをいただいているハリーくん。
少し前に、ハリーの脚革を新調したり、発信機を取り付けるためのクリップを尾羽に取り付けたりと、ショーに出る準備をしたことをご紹介しましたね。
その時の記事はコチラ→ハリー 準備OK!
あれからいよいよ、ショー復帰のためのトレーニングが始まりました。

はりー5

大きく口を開けていますが、これはギャリーさんに対しおねだりの声で鳴いているときです。
「ピヤーー!」という感じで、高く大きな声で鳴きます。
初日は、逃亡防止のひもをつけて練習しました。
ハリーは飛翔能力が高く、一度何かにびっくりすると飛び上がって、どこまでもどこまでも飛んでいってしまうタイプです。
近くの茶畑や、ご近所のお庭にお邪魔してしまったこともあります…。

はりー2

止まり木まで飛ぶとギャリーさんからごはんが貰えます。

はりー3

数日ひもをつけて練習しましたが、ひもを外しても問題がなさそうだったため、現在はフリーフライトで練習しています。
やはりひもがないと自由に飛ばせて綺麗です。
長距離を飛べば胸筋の筋肉トレーニングにもなります。

はりー4

ギャリーさんの腕にも飛んでいくことができます。ピントが甘くて残念ですが…。
ちょうどこの日は松江フォーゲルパークの方からバードスタッフの方が4名見学にいらしていました。

はりー1

また、ハリーは今10月で2歳になった男の子ですが、シロフクロウの若いオスは年々黒い斑点が減り、純白に近づいていきます。
去年ショーに出ていたときよりもさらに白くなった気がします。

はりー6

ハリーのトレーニングは順調そのもの!今週中には再デビューといけそうです。
でも実はもうひとつ特訓していることが…。
それはギャリーさんが、ショーでフクロウを飛ばす際のトークを練習しているんです。
日本語が上手なギャリーさんも、ショー用の丁寧な日本語を話すには最初は暗記が必要なんですね。

はりー7

ギャリーさんのトークによるシロフクロウのハリーくんの飛行ショー。
もうじきですので皆さんお楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
11月30日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

ペンギンプールの秘密。 

11月27日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
朝夜共に寒くなり、こたつが恋しい季節になってきましたね。
さて、今回はペンギンプールの秘密についてご紹介します。

ペンギンごはん

こちらはペンギンさんのご飯のお時間の写真です。
この写真を見て、ペンギンさんはなんで自分で上がってこないのだろう、と疑問に思いませんか?

カモ1

カモ2

カモさんは自分で上がれるのですが、ペンギンさんは上がれません。
実は自分では上がってこれないようにある工夫をしているのです。
もし自分で上がれるようにしてしまうと、何らかの事故に繋がる可能性があるからです。
では、今上にいるペンギンさん達はどのように上がってきたのでしょうか。

ペンギン1

ペンギン2

それは、スタッフが上げていたのです。
ペンギンさん自身も自分の名前を覚えており、呼ぶと近寄ってきます。

ペンギン餌

そして、順番にご飯をあげます。

すのこ

さて、先ほどいった、「ある工夫」ですが、こちらです。
プールの中にすのこがあります。
実は、ペンギンさんは水中から陸上に上がるとき、水中で勢いをつけて飛び出します。
このすのこによって、勢いをつけれないようにしているのです。

あげてー。

好きなスタッフがプールの横を通った時は、上げてー!とおねだりします。
しかしみんな一斉に来るので、こちらとしてもたじたじです。。
ごはん以外で上げてもらった時は、それぞれのお気に入りの場所へ向かいます。

モコちゃん

こんなにかわいいペンギンさんですが、手や顔を近づけると、知らない人だとびっくりして噛んでしまうことがありますので、優しく見守ってあげてください。
平日など、比較的お客様が少ない時は、ご飯の時など、スタッフに声を掛けて頂ければ触れるかもしれませんよ。



スタッフからのお知らせ!
11月30日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


「ふれあいの小道」の新人さん紹介 第一段! 

11月25日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、ふれあいの小道に新たに加わった仲間をご紹介します。
記念すべき第一段はこちら!

繧ェ繧ェ繝上リ竭�_convert_20091119175952

じゃーん!オオハナインコさんです!
オオハナインコは、オスとメスとではまったく違った体色をしている、ちょっと珍しいインコです。
メスは赤、オスは緑の羽色をしていることから、この写真の子はメスだということがわかります。
ん?オオハナインコのメスなら前からふれあいの小道にいたのではないか??。
実は、今日ご紹介するオオハナインコは、今年の春に当園で生まれた新人さんなんです。
こちらのインコさん、生まれてからずっと親鳥に育てられてきており、先月親から離したばかりなんです。
ヒナの時に親から離し人が育てると、みなさまご存知のように人に良くなれた「手乗りインコ」に成長するのですが、目が開いて羽が生えそろってある程度大きくなってから離した場合、人に対して警戒心が芽生えます。
まずは「人は怖くないよ~」と教えることから始めます。

繧ェ繧ェ繝上リ竭、_convert_20091119180310

はい、ごはんだよ~。
そっとさし出すと。。

繧ェ繧ェ繝上リ竭。_convert_20091119180048

恐る恐るですが、手からごはんを食べてくれました。
普通のインコさんだと手も怖がって近づいてきてくれませんが、さすが!当園にいるインコのヒナは、何故か最初に手からご飯をもらうことができるんです。

繧ェ繧ェ繝上リ竭「_convert_20091119180133

では、ケージから出てきてもらいましょう。
ごはんを見せて・・・ほらこっちだよ!

繧ェ繧ェ繝上リ竭」_convert_20091119180239

なんとかとまり木まで来てくれました!
止まり木の次は、腕に乗る練習。

このように、徐々に慣らして行きます。
なかなか根気のいる作業ですが、毎日繰り返すことによって、鳥がどんどん人に心を開いてくれていくのが解るので、やりがいがある仕事です。

最後に皆様にとっておきの秘密をお見せします。
このオオハナインコの新人さん、お腹の羽がちょっと変わっているんです。

繧ェ繧ェ繝上リ竭・_convert_20091119180356

ご覧の通り左右で綺麗に分かれてますよね?
ふれあいの小道に元々いるオオハナインコは、お腹は青一色なので、一目で見分けられると思います。

皆様も、オオハナインコの新人さんに会いに、是非ふれあいの小道に見に来て下さいね!
第2段もお楽しみに!まだまだ続きます。


スタッフからのお知らせ!
11月30日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


怖がりファランちゃん 

11月23日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
皆さん、17日の「人志松本の○○な話」はご覧いただけましたか?
フクロウの魅力満載の10分でしたね!
あれ以来メンフクロウのケンちゃんの人気がうなぎ登りです!

さて、今日は1羽のフクロウにスポットを当ててご紹介します。
ファラオワシミミズクのファランちゃんです。
実はファランちゃんには怖いものがあって…?

ファ7

いつもは可愛いファランちゃんがなんだか目つきも悪くなって、耳のような羽根、羽角がピンと立っています。

ファ1

そしてさらに、小さく縮こまってしまいました!

ファ2

後ろから見てみると、脚を折りたたんでしゃがんでしまっています。

実はこれ、とっても怖がっているときのサインなんです。
テレビで有名になったポポちゃんが、外敵が現れたときに細くなっていますね。
このファランちゃんもそのポーズと同じで、とても警戒しているときなんです。

では、何に怖がっているのかというと…?

ファ4

ファランちゃんの見つめる先には、網越しにスイレンプールゾーンにてうごめく巨大な物体が…。

ファ5

こちらの高所作業車でした!
本来ならば、お隣のバイキングエリアで天井に吊られた植物の鉢のお手入れをするための高所作業車なのですが、この日はスイレンゾーンでバードスタッフの石山さんが何やら作業をおこなっていました。

ファ6

ゾーンを覆うネットを、いたずら大好きのコガネメキシコインコ達が噛んで穴をあけてしまうことがあるんです。鳥の脱走につながってしまうため、石山さんはネットの補修をしていたんですね。
好奇心旺盛のコガネメキシコインコ達、遊んで遊んで~と集まってきています。
石山さんのお仕事のお邪魔しちゃ駄目だよ!

実は、ファランちゃんはこの高所作業車が怖いのでした!
体は大きいのに気がとっても小さくて怖がり屋さんなんです。
他にもユーラシアワシミミズクのバロンちゃんもこの車が嫌いです。
ちなみにバロンちゃんとファランちゃんが当園のふれあいチームの中で大きいフクロウベスト1と2なんですが…。

ファ3

いつもは可愛いファランちゃんがこーんな顔になっていたら、周りを見回してみてください。
高所作業車がファランちゃんから見える所にあるかもしれません。
その時はファランちゃんに「怖がらなくても大丈夫だよ!」と声をかけてあげてくださいね。




スタッフからのお知らせ!
11月24日(火) 25日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


鳥さんの宝物-ハクチョウ編- 

11月21日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
前回に引き続き鳥さんの宝物についてご紹介します。

ハクチョウ

さて、今回ご紹介するのは、コブハクチョウです。
そして今回は卵ではなく子供をご紹介します。卵じゃないの?と思われた方、
卵だけが宝ではなく、子も宝ということでお許しください。

ハクチョウ5

ということで、今年の5月上旬に生まれた子ハクチョウのその後をお伝えします。

ハクチョウ親子

子供と言っても見た目はほぼ大人です。
実は先ほどの画像は5ヵ月前のものです。ほんの半年でこんなにも大きくなるのです。
どれが親でどれが子供か分かりますか?

親ハクチョウ

子ハクチョウ

しかし、よく見てみると顔や嘴の色まだまだ子供だなと感じます。
また、鳴き声も親とは違い甘えたような声を出します。

ハクチョウ1列

これは親子で泳いでいる時の画像です。なんと1列になって泳いでいます。
運がいいと、親子全羽(合計8羽)で1列になった姿もご覧になれます。
これを見ていると仲のいい家族だと感じますね。

ハクチョウ2

最後に1枚、いい写真が撮れたので載せておきます。
夕日が水面に写り、その逆光を利用して撮影しました。
みんな食いしん坊で、みなさんからご飯をもらうのを楽しみにしています。
花鳥園へお越しの際は、ぜひハクチョウたちにごはんをあげてみてください。




スタッフからのお知らせ!
11月24日(火) 25日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

仲良しオニオオハシをご紹介! 

11月19日こんにちは、バードスタッフ石山です。
最近は寒さが増して、こちらでは強い遠州風が吹きつけていますが、温室の中は暖かく過ごしやくホッとする空間が広がっていますよ!

さて今日は、水辺の鳥ふれあい広場から仲良しオニオオハシをご紹介します。

IMG_3330_convert_20091115175544.jpg

この2羽のオニオオハシはつがいでとても仲が良くていつでも一緒にいます。
クチバシが大きい方がオス(左側)、小さい方がメス(右側)なんです。
そして、ちょうど今繁殖の時期に入っています。

IMG_3257_convert_20091115175409.jpg

自然界では、オオハシは、木の洞を巣にしています。
なので、巣箱もこうして縦長の形をしています。

09220+(17)_convert_20091115174043.jpg

巣の中にはふかふかの水苔が入っています。
オオハシは、中にある水苔を外に出して、巣の中を模様替えしている様なんです。
巣の中に入って水苔を出すという作業を何度も繰り返し、自分たちが落ち着ける巣を作っています。

IMG_3223_convert_20091115175314.jpg

巣箱は3つあるのですが、気に入っている巣箱の前にいる事も多く、この2羽は他のオオハシを自分達の巣から遠ざけようとして、追いかけてしまうのです。
そのため、他のオオハシたちは他の見えない場所へ移動しています。
お客様に「他のオオハシはどうしたんですか?」と質問を受ける事がありますが。。

IMG_3320_convert_20091115175456.jpg

ご覧の通り元気ですのでご安心ください!
繁殖の時期が終われば、また水辺の鳥ふれあい広場へ戻ってきますのでそれまでしばらくお待ちいただければと思います。

IMG_3206_convert_20091115174223.jpg

先日、ずっと一緒にいるオオハシペアを観察していると・・・。
なんと、オスがメスの首元を噛んでいます。
そのままメスに近づいて・・・。

IMG_3208_convert_20091115175137.jpg

お尻とお尻を合せて交尾をしました!
その日は、夕方にも交尾を観察する事ができました。
最近でも何度か確認されますので、掛川花鳥園で初めてのオオハシのヒナ誕生に期待をしています。
また、進展がありましたら皆様にご報告したいと思います。
どうぞお楽しみに!




スタッフからのお知らせ!
11月20日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

ケンちゃん テレビ出演します! 

11月17日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
掛川は昨日から一気に冷え込んできました。
そろそろこたつを出そうかなぁと考えている今日この頃です。

さて、今日は先日あったテレビ撮影の様子をご紹介します。
今回の主役はポポちゃんではありません。いろんなフクロウが出演するのですが、
しいて言うなら主役は…メンフクロウのケンちゃんです!
いつもポポちゃんに威嚇される役として地味に出演しているケンちゃんですが、
やっと報われるときが来た…のかな?

去る11月8日、東京のフジテレビまで「人志松本の○○な話」という番組の撮影に参加してきました。
少しネタバレになってしまいますが、お笑い芸人のほっしゃん。さんが無類のフクロウ好きということで、今までにも何度かお仕事をご一緒させて頂いております。
今回もほっしゃん。さんのお手伝いです。

ケン2

リハーサルでのスタンバイ中のケンちゃん。
たくさんのスタッフさんにより番組は作られています。

ケン1

ちょっとブラックですが、フクロウの剥製が小道具として用意してありましたので、
共演(?)の記念にパチリ。
えっどちらが剥製かわからない?確かに写真で見ただけではわからないですね~。

ケン3

実はこの日はヨウムのアンソニーも一緒に出張していました。
おしゃべりで愛想をふりまくアンソニーに、スタッフさんたちの人気は集中していました。
ケンちゃんはちょっといじけてしまっているようです。

ちなみにアンソニーは、フクロウの静かな羽音の聞き比べのために、羽音のする鳥代表として参加したのですが、番組の構成の都合上カットになるようです。

ケン5

リハーサルが終わって、あとは本番まで控室で待機です。
今回の控室にはテレビがあってスタッフ感動!長い待ち時間も退屈しませんでしたよ~。
ちょうど日曜で、中継されていた駅伝の選手を応援するアンソニー。
ではなく産まれて初めて見るテレビに興味しんしんのアンソニーです。

本番は…ケンちゃんは松本人志さんや千原ジュニアさんなど、いろんなタレントさんに触ってもらい、フクロウの羽の柔らかさを実感いただきました。
とくに山崎邦正さんとの共演は必見ですよ。

この番組は実は11月2日に園内でも撮影がありました。
その時にはなんと、ほっしゃん。さんが掛川花鳥園にご来園されました。

ケン6

台本も何も無いのに、フクロウの豆知識が次から次へとほっしゃん。さんの口から出てきます。本当にフクロウがお好きなんだなぁと思いました。

ケン4

撮影終了後、こちらの記念撮影のお願いに快くこたえていただけました!
ほっしゃん。さんとポポちゃん、とってもいい記念です!ありがとうございました!

さて、この撮影された回はなんと、本日放送です!皆様お見逃しなく!

フジテレビ系 11月17日(火) 23:00~ 
「人志松本の○○な話」

フクロウについてほっしゃん。さんが熱く語られます!是非ご覧ください!




スタッフからのお知らせ!
11月17日(火) 18日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


鳥さんの宝物-エミュー編- 

11月15日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
さて、前回に引き続き、鳥さんの宝物についてご紹介します。
そして今回は、エミュー編をお送りします。

エミュー2

みなさんはエミューの卵をご覧になったことがありますか?
初めてご覧になった方は、まず大きさ・色に驚かれます。

エミュー卵

その卵がこちらです。
色は深緑色をしており、大きさはニワトリの卵の約10倍です。

マキマ

そもそも、なぜこのような色をしているのでしょう。
実はこれ、保護色になっているのです。エミューは草原に住んでおり、周りの草と同化させる為にこのような色をしているようです。

宝探し

そこで、実際に卵を隠してみました。どこにあるか分かるでしょうか。
正解は一番最後に載せています。

イチロー

イチローくんからのヒント:「全部で4つあるよ!!」

エミュー1

掛川花鳥園のエミューたちは、今年は10月下旬から産み始めました。
毎朝回収するのですが、その時に必死に卵を隠すのです。しかし、草が盛り上がっているので、逆に見つけやすいのです。まさに宝探しをしているみたいです。

宝探し2

さて先ほどの正解ですが、赤丸の部分です。
少し難しかったかと思いますが、解りましたか?

エミュー卵2

エミューの卵は、早朝にスタッフが回収してしまうので、お客様がご覧になるのは難しいかと思います。
しかし、近いうちに卵の展示を考えていますので楽しみにしていてくださいね。



スタッフからのお知らせ!
11月16日(月) 17日(火) 18日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


オオバタンのサンタくんのお引越し。 

11月13日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、オオバタンのサンタくんの休憩場所が移動し、皆様とふれあえるようになりましたのでご紹介します。
移動した先は、スイレンプールゾーンの入って左側にある大きな部屋がサンタ君の休憩場所になりました。
前の部屋よりも何倍も大きく、とても広々としているんですよ!
サンタ君も気にいってくれたようで、今では広い部屋を満喫している様子です。



ご覧の通りサンタ君からもお客様がよく見え、以前よりリラックスした姿を見せてくれますね。

スイレンプールゾーンに入ってまずインコたちがごはんを持つと腕や方に集まってきます。
そして、インコにごはんをあげていると、後ろから話しかける声がすると思い、振り返ると。。。

逕サ蜒・013_convert_20091112095455

サンタ君が、じっとこちらを見ていることがあります。
きっとインコとふれあっているお客様の姿を見ていたら淋しくなりボクも!って思うようで、お客様に話しかけるようなんです。

逕サ蜒・007_convert_20091112095414

お客様がサンタ君に気づくと「かわいい~」「大きい!」と言ってたちまち人気になり。。
その声を聞くとまるで解っているかのようにゆっくり近づいてきます。

逕サ蜒・001_convert_20091112095301


そして頭をさし出して甘えてきます。
とてもゆっくり近寄ってきますのであせらずお待ち頂くとふれあう事ができますよ!

逕サ蜒・004_convert_20091112095345

サンタ君、頭をなでてもらって気持ちよさそうですね~。
こうしてさわる事もできますが、くれぐれもクチバシには指を近づけないでくださいね!ビックリした拍子にパクリ!と指を挟まれるかもしれませんので。サンタ君が頭を近づけてきたときに頭の方をなでてあげてください!(お子様はサンタ君がビックリするのでさわる事ができません御了承ください)。

お客様も以前よりふれあえる時間が長くなり、そしてイベントの時間を待たなくてもいつでも出会えて、違った形でふれあえるようになったサンタ君に是非一度会いに来てみてはいかがでしょうか?



スタッフからのお知らせ!
11月16日(月) 17日(火) 18日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


ハリー 準備OK! 

11月11日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
みなさま風邪などひかれておりませんか?
掛川はここ数日、「ほんとに11月?」という暖かい日が続いていて、汗ばむほどです。
きっと一気に寒くなるんでしょうね。

さて、気温も下がってきたことですし、そろそろ「アイツ」が冬眠ならぬ夏眠期間を終えてカムバックしてきそうです。
その「アイツ」とは・・・?

ハリー1

こちらスタッフに抱えられた白い塊。一体なんでしょう?

ハリー3

じゃ~ん!そうです、初めましての方もいらっしゃるでしょうが、
シロフクロウのハリーくんです!

ハリーは富士花鳥園生まれの2歳になる男の子で、掛川花鳥園の冬の間に鷹匠ショーで活躍しています。
シロフクロウは北極圏に生息するフクロウで、日本の夏は暑すぎるため、ハリーは毎年春の終わりから秋にかけてショーをお休みしています。
そろそろショーに復帰させようかということで、この日はその準備をおこないました。
まずはクチバシと爪のお手入れです。

ハリー5

それから古くなった脚革を取り替えます。
この脚、とっても毛深いですよね。このため極寒の地でも生活できます。

ハリー4

それから発信機を取り付けるためのクリップを尾羽に取り付けます。
去年つけていたクリップは羽根の生え変わりの際に尾羽と一緒に抜け落ちてしまいました。

ハリー6

やはりこのように保定されているのはストレスになります。
疲れてハァハァと大きく口を開けています。
ギャリーさんによりなるべく迅速にかつ丁寧に作業をおこなわれています。

ハリー2

終わりました!記念(?)にハイチーズ!   「は~疲れたなァ!やれやれだよ!」

それにしても季節感のないギャリーさんの格好・・・。
でもこの写真はついおととい撮影したものなんですよ。確かに暖かいですが・・・。

若いシロフクロウのオスは、毎年毎年の換羽のたびに黒い斑点模様が減り、
白さを増していきます。(メスはずっと黒い斑点があるままです)
去年よりもさらに白くなったハリーくん、もうすぐショーに復帰する予定です。
また復帰が決まりましたらお知らせしますね。ご期待ください!




スタッフからのお知らせ!
11月12日(木) 16日(月) 17日(火) 18日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


鳥さんの宝物-ペンギン前編- 

11月9日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
温度差が激しい日が続いておりますので、風邪をひかないように気をつけましょう。

今回は、鳥さんの宝物について、ご紹介します。
さて、“宝物”と聞いて何か分かりますか?
・・・
そうです、卵です。

ペンギンプール

まずご紹介するのは、ペンギンさんです。
しかし今回はこちらではなく・・・

バックヤード

少し奥に進んだとこにある、バックヤードです。ここで現在、2ペアの繁殖を試みています。
11月9日現在で、3個の卵を確認しています。では、早速覗いてみましょう。

ペン1

この子はサンゴくんの奥さんです。大事そうに卵を抱いています。

ペン卵

ちょっと失礼して、卵を見せてもらいました。
卵が動かないように、足を内またにしてしっかり守っています。
実は、この奥にもう1個卵があって、サンゴくんたちは合計2個の卵を抱卵中です。

ペン卵2

次に、ペンギンの卵とニワトリの卵を比べてみました。
大きさにさほど差はありませんが、ペンギンとニワトリでは抱卵期間がまったく違います。
ニワトリは約21日、ペンギンは約40日です。
卵は11月上旬に産卵したので、12月中には新しい仲間をご紹介出来るかもしれません。
皆さん、楽しみにしていてくださいね。

サンゴ

そんな事を言っていると、サンゴパパに怒られてしまいました。
普段おとなしいサンゴくんですが、繁殖時期は神経質になりがちなので、
スタッフが部屋に入ると威嚇されてしまいます。
この場所はスタッフしか入ることはができませんが、ブログを通して近況をお伝えしていきますので温かく見守って頂ければと思います。




スタッフからのお知らせ!
11月10日(火) 12日(木)
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

夜のインコたち。 

11月7日 こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、スイレンプールゾーンにいいるコガネメキシコインコのお休み風景をご紹介します。
昼間はお客様から、ごはんをもらうインコたちですが、夕方にその他に栄養を考えて夕飯をスタッフがあげています(その場に偶然居合わせたお客様は一緒に夕飯をあげる事ができますよ!)。
鳥たちが、夕飯を食べてお腹がいっぱいになる頃に、だんだん辺りも暗くなり温室内にも夜が訪れます。

逕サ蜒・042_convert_20091106184239

夕方のご飯が出ると、一斉に集まってきます。
そして、この時ばかりは食べる方に必死になり、しばらくは無言のままひたすら食べ続けます。

逕サ蜒・024_convert_20091106184156

近くで見ると美味しそうに食べていますね。
大好物のひまわりの種は、一番先になくなってしまいます。

逕サ蜒・051_convert_20091106184316

温室内もだんだん暗くなってきました。
暗くなると天井からライトが照らされます。
上からスイレンプールを眺めるとまた一味違った雰囲気がありますね。
インコさんはいつも、このような目線で私たちを眺めているのかもしれませんね。

逕サ蜒・055_convert_20091106184349

さあ、夕飯をお腹いっぱい食べた後は、寝場所を思い思いに見つけて、くつろぎ始めました。
仲の良い者同士で身を寄せて温め合います。



眠る場所も落ち着いたら、すっかり安心して眠たくなってきたみたいですね。
あくびをして、うとうとし始めました。


逕サ蜒・164_convert_20091106192920

温室内のライトも消えて、インコたちはすっかりお休み状態。
昼間とは違い、とても静か~になります。
もう寝ているインコもいますね。
起こさないようにそっとしといてあげましょう。。

また明日もインコさんたちたくさん寝て、元気いっぱいお客様とふれあおうね!



スタッフからのお知らせ!
11月8日(日)
この日は東京でのテレビ撮影のため、ヨウム「アンソニー」、メンフクロウ「ケンちゃん」、
チゴハヤブサ「アオ」が花鳥園を留守にします。

11月10日(火)
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/




なにができるかな?後編 

11月5日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
お待たせいたしました…いよいよ なにができるかな?後編 をお送りいたします。
その前に前編と中編をもう一度復習してみましょう。
なにができるかな?前編
なにができるかな?中編

前回では、革をいよいよ縫い合わせ始めたところでしたね。

19.jpg

このように、裏返して縫い合わせていくんです。
だんだん完成形に近づいてきましたよ。

20.jpg

この白い物は、ある鳥の頭に見立てたマネキンのような物です。
この型は、その鳥の種類によって頭のサイズが違うため、何個もあります。
同じ種類でもオスとメスではメスのほうが体が大きいため、サイズが違ってくるんですよ。

21.jpg

この型に合わせて、形を調整していきます。

22.jpg

最後は前面に穴をあけて、完成しました!
でも何これ?と思った方多いかもしれませんね。

24.jpg

実はこれ、ハヤブサのアイマスク(目隠し)なんです。
ハヤブサは大変神経質な鳥で、見知らぬものや景色を目にしてしまうと、暴れたり調子を崩してしまったりします。
そのため、不必要なものを見せないよう、気持ちを落ち着かせるように目隠しをして移動などをおこないます。もちろん、出番の直前にアイマスクを外します。

25.jpg

覆面レスラーみたいで、カッコイイ?
1羽1羽、頭のサイズが違うため、ギャリーさんはその鳥に合わせて手作りしています。
サイズが合わないと、隙間から景色が見えてしまったり、きつくて被るのを嫌がったりも…。
しかもこのアイマスク、完全に手作りな物なので、お店で買うと何万もするんですよ!
ちなみにこのアイマスクはセイカーハヤブサのペッパーくん用でした!

26.jpg

現在、ラナーハヤブサスザクがギャリーさんお手製のアイマスクを愛用し、なんと、10:30のショーにデビューしています!
かっこよく疑似餌をキャッチする姿を是非見にお越しくださいね!
※ギャリーさんの不在日にはハヤブサもショーをお休みします。ご了承ください。




スタッフからのお知らせ!

11月8日(日)
この日は東京でのテレビ撮影のため、ヨウム「アンソニー」、メンフクロウ「ケンちゃん」、
チゴハヤブサ「アオ」が花鳥園を留守にします。

11月5日(木)
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/




ツルたちのごはん 

11月3日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
冬を感じる季節になり外の池に冬の野鳥が飛来し始めるようになりました。
さて、今日はツルたちのごはんの様子をご覧頂きたいと思います。
以前ご紹介したのは、橋の先にいるカンムリヅルでしたが、今回はショー会場後方のツル舎にいるマナヅルたちをご紹介します。

ツルごはん

こちらがツルたちにあげているごはんです。
このような形をしていて食べにくいのでは?と思った方もいらっしゃるかと思います。

嘴

しかし、ツルの嘴はこのように先が尖っているのでまったく問題ありません。
この嘴で、器用に一粒ずつ食べます。

ツル1

ツル舎の中に入ると、早速、1羽のツルが近寄ってきてゴハンをねだってきました。
この子はお腹がすいていたのか、バケツに首を突っ込んで食べ始めました。

ツル2

なんとか振り切り、他のツルたちにゴハンをあげると、みんなで仲良く食べます。

IMG_0947-450.jpg

と、思いきや・・・
さっきがっついていた子は、一羽で餌箱を独り占めにして食べていました。
人間にも社会があるように、ツルにもツルの社会があるようですね。

ツル3

今回は、夕方のごはんをご紹介しましたが、実際にお客様も手からあげる事ができますので、ご来園の際はぜひツルたちにごはんをあげてみてくださいね。
運がいいと、オスメス同士の鳴き交わしが聞けるかと思いますので耳を傾けてみてください。





スタッフからのお知らせ!
11月3日(火・祝) 4日(水) 5日(木)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/




最近のクジャク情報。 

11月1日こんにちは、バードスタッフ石山です。
最近は良い天気が続き、昼間温室が程よい光と暖かさで、鳥たちがうたた寝をしている風景をよく見かけるようになりました。
さて今日は、水辺の鳥ふれあい広場から最近のクジャク情報をお伝えしていきます。

・狙convert_20091028155230

こちらは最近のクジャクの様子です。
クジャクといえば、あの長くてきれいな尾羽を持っているというイメージがありますが・・・。
「アレッ?何かがおかしいな」と思った方もいるのではないでしょうか?
実は、このクジャクは尾羽の上にある上尾筒という、バサバサ広げる羽がまだ短いのです。

・胆convert_20091028155307

みなさんが、よく見たことのあるクジャクはこちらではないでしょうか?
このように羽を広げる行動は発情期である春のみ見ることができるんです。
繁殖期が終わって必要のなくなった羽は、7月~8月には抜け落ちてしまうので、今の時期は短くなって、まだ半分ぐらいの長さしかないんですね。

・点convert_20091028155346

12月頃からまたこの羽は伸び始めるので、今日もクジャクたちは羽のお手入れをして準備をしています。
春になり、メスクジャクにアピールするには立派な尾羽を蓄えなければなりません。
オスクジャクもその時のためにお手入れに気合が入ります。

・農convert_20091028155416

春になれば、こんなにきれいに羽を広げているクジャクの姿もご覧頂けますよ。
たまに、「羽を広げているクジャクを見に来ました」とおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、ご了承くださいね!

・廟convert_20091028155450

掛川花鳥園には、全身真っ白いクジャク「白クジャク」もいますので、もしかしたら2羽で同時に羽を広げている姿も見られるかも知れませんね!

また、クジャクの羽が生えそろって見ごろになりましたらお伝えしたいと思います。
それまで、しばらくの間お待ち頂きたいと思います。
次回をどうぞお楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
11月2日(月) 3日(火・祝) 4日(水) 5日(木)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。