スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルクインコンゴウインコの「はるかちゃん」密着24時! 

12月31日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今回は、当園の人気者ハルクインコンゴウインコのはるかちゃんの1日に密着してみました。
そして、今日は大晦日ですね!最後まで見てくれた皆様にはるかちゃんからステキなプレゼントがありますので、
どうぞお付き合いください!


AM9:00 お仕事スタート

掛川花鳥園が開園しました。
はるかちゃんは11時からの「大型インコを乗せてみよう!」のイベントに出演するので、それまでは自由時間です。
午前中はボーっとしていたり、時々気まぐれに「おはよ」などとおしゃべりをしたりすることが多いようです。

AM11:00 出勤時間

DSCN2941_convert_20091229175110.jpg

さあ、はるかちゃん出番ですよ~!
まちに待ったお仕事の時間です。
ゆっくりと家から出てきてリラックスした様子で羽を伸ばしています。

DSCN2954_convert_20091229175242.jpg

この日は冬休みと言うこともあり、お子様連れのお客様が多く、はるかちゃんもおしゃべりをしたり
記念撮影をしたり、大忙しでした。

PM12:00 お昼ごはん

DSCN2962_convert_20091229175310.jpg

はるかちゃんお昼ごはんです。

はるか「ふぅ~。今日は大勢のお客さんだったわ~なかなか接客も大変なのよね~、、、お腹すいた~」。

PM13:00 おふろタイム
DSCN2967_convert_20091229175340.jpg

ごはんの後は、水浴びです。

はるか「そこ、そこよ!あなたわかってるじゃな~い」。

この日は、お客様に霧吹きをかけてもらってご満悦のようです。

PM16:00 ヘラサギに乗られる

DSCN2949_convert_20091229175147.jpg

5時の閉園に伴い、お帰りになるお客様も増えてきたところ、はるかちゃんの家の屋根に、クロツラヘラサギの姉妹が乗ってきました。
2羽でガガガガっと鳴き交わしています。とっても強気なはるかちゃんも、さすがにこれは怖いようで、小さくなっています。

PM17:00 ディナータイム

DSCN2951_convert_20091229175213.jpg

そして、お待ちかね本日の夕ごはんの時間です。
今日も一日頑張ったはるかちゃんに、とても美味しいご飯がふるまわれます。
器用で、ケージの鍵は外してしまいますし、簡単なナスカンなどは破壊してしまいます。
そこで丈夫な南京錠を使って最後は家の鍵を閉めておきます。



そして、奔放初公開!!!
はるかちゃんのごろんごろん!
仰向けになったら今度はその姿勢でおしゃべりもしちゃうんです!



ちょっと早いのですが、はるかちゃんからみなさまに来年もどうぞよろしくと言う意味もこめて、初笑いをお届けします。

今年も残すところ1日となりましたね。
皆様に支えられて、無事ここまでこれた事をスタッフ一同感謝しております、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、皆様良いお年をお迎えください!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

かくれんぼの名人! 

12月29日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
今年も残すところあとわずかですね。
私は今日のブログが今年最後の担当となります。
今年1年はたくさんの拍手とあたたかいコメント、応援をありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日は花鳥園いちのかくれんぼの名人をご紹介しましょう。

133.jpg

こちらの写真、何羽のフクロウが写っているでしょう?

むむむ、左の切り株が怪しいですね。

134.jpg

アップにしてみましょう。ん???

138.jpg

正解は、2羽写っていました!
なんと、見事に切り株と同化していたのは、
アメリカオオコノハズク の じゅうぞうくん です!

131.jpg

見事な保護色です。横からも見てみましょう。きのこが生えているみたい!?

「お~い。じゅうぞうくーん」

132.jpg

「ん?呼んだ?」

まだ目があいていると少し目立ちますよね。でも…?

135.jpg

寝てしまうと本当によく見ないとわからなくなってしまいます!
お客様の中にも、じゅうぞうくんを見落とす方続出です。
運良く見つけることが出来た方は本当に驚いていらっしゃいますよ。

137.jpg

下半身の辺りをアップにしてみました。
どこが境界線なのかわからないほどのかくれんぼっぷりです!

ちなみにじゅうぞうくんは、夜はアフリカオオコノハズクのポポちゃん&ココちゃんと同じお部屋で過ごしているのですが、最近ごはんのヒヨコをくわえてポポちゃんの口元にグイグイと押しつける行動が見られるようになりました。
ごはんのプレゼントは求愛の証。じゅうぞうくんはポポちゃんのことが好きみたいです。
でも面白いのは、ココちゃんにもプレゼントをしているという点です。
見分けがついていないのか、八方美人なのか…。
二兎を追う者、一兎をも得ず。ポポちゃんもココちゃんもこのプレゼントが大変迷惑そうで、全力でじゅうぞうくんから逃げています…。

136.jpg

そんなじゅうぞうくんはその日の気分で、この切り株の穴に入って隠れ身の術を使ったり、切り株の上で見張りやお昼寝をしたりしています。
運のいい方はじゅうぞうくんとかくれんぼ遊びができるかもしれませんよ。
お留守だわ、なんて言わずに、よーく探してみてくださいね。



スタッフからのお知らせ!
12月29日(火) 30日(水) 31日(木)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



水鳥の池の来客(鳥)者。 

12月27日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
各地で雪が観測されていますが、皆さんは初雪を見ましたか?
掛川ではまだ見れていませんが、私は福岡で見ましたよ。
さて、今回はそんな冬ならではの出来事をご紹介します。

水鳥の池

それは水鳥の池にやってくる来客者についてです。
今現在、越冬に来ているのは約5種類ほどで、それ以外にも何種類か見ることができます。
そのうちの何種類かをご紹介します。
まずはこちら、

ハシビロ オス

ハシビロ メス

ハシビロガモです。
嘴が他のカモと比べて広いことからこのように呼ばれています。
毎年越冬に来ているカモ類のなかで、一番多い種類です。
そして次は、

オナガガモ ペア

オナガガモ オス

オナガガモです。
尾羽が長く、声がとてもかわいらしいです。
この種類は毎年1ペアだけ来るのですが、今年はなんと、雌雄合わせて5羽が飛来しました。
※オナガガモは、花鳥園内のカモプールに1羽だけいるので探してみてください。
この種類のほかに、キンクロハジロホシハジロコガモといった種類のカモが見られます。
・・・が、この3種類は恥ずかしがり屋さんでなかなか間近で見ることはできません。
双眼鏡や望遠レンズがあると便利かも知れません。

上記で紹介した、越冬で飛来するカモ以外にもいろいろな野鳥が見られます。
例えば、

カイツブリ

カワウ

こちらのカイツブリカワウです。
カイツブリは潜水ガモの一種で、大きさはとても小さいです。
カワウは最近、ショーの最中に上空をとんだりするので、フクロウさんがよく警戒しています。
ショーの主役より目立つことも・・・。

また、運がいいとカワセミなんかも見ることが出来ますよ。

ごはん2

ごはん

夕方のごはんの時間になると、花鳥園のカモたちに負けないくらいの勢いで食べます。
なんと下の画像の中だけで、10羽近くの野鳥がいます。
野鳥とはいっても、スタッフも驚くほど馴れていて、ごはんをあげているお客様は、野鳥だと気づかずにあげていることもあるくらいです。
たくさんの自然に囲まれた花鳥園へぜひ遊びにきてくださいね。



スタッフからのお知らせ!
12月27日(日) 28日(月) 29日(火)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/




「ふれあいの小道」の新人さん紹介 第三段! 

12月25日こんにちは、バードスタッフ石山です。
メリ~クリスマ~ス!!
昨晩はケーキを食べたり、みなさんの家にはサンタさんがプレゼントを持ってやってきたり、楽しい一時を過ごされたでしょうか?

さて今日は、ふれあいの小道から新人さん紹介第3段となる今回はこちらです!
前回の新人さん紹介はこちら

DSCN2916_convert_20091224111402.jpg
DSCN2826_convert_20091224111104.jpg

とても綺麗なインドクジャクですね~。今当園では繁殖期を迎えているため、1年の内で一番華やかなシーズンに入っています。
・・・今回の主役はインドクジャク?ではなくこの奥にいる鳥がそうなんです。
ちょっとアップにしてみましょう。

DSCN2827_convert_20091224111144.jpg

いました~!!
これが今回の主役ハイイロコクジャクです。
この2羽、とても仲のよいペアなんですよ~。
お世辞にも派手とはいえませんが、近くで見るとインドクジャクのような目玉模様があり、小型のクジャクといったところでしょうか。羽の色がちょうど地面と同じ茶系なので、大人しく存在に気づかれないお客様が多いのが残念です。

DSCN2917_convert_20091224111440.jpg

「なに~?誰が地味で目立たないって~!!僕達の魅力を教えてあげましょう!」
「あなた!頼もしいわ!」

DSCN2921_convert_20091224111513.jpg

魅力その①羽の綺麗な目玉模様。
「インドクジャク君は腰羽にしか目玉模様がないけれど、僕達は羽にも目玉模様があるんだよ!」

DSCN2916_convert_20091224111402.jpg

ちなみにこちらがインドクジャク(オス)の羽です。確かに腰羽は立派ですが、羽は茶色一色で意外とシックな装いです。

DSCN2864_convert_20091224111218.jpg

魅力その②手からごはんを食べます。

まだ、ふれあいの小道に仲間入りして1ヶ月しかたっていませんが、もう手から食べる事ができるようになりました!
まだ、少し怖がりな部分はありますが、手のひらにごはんを乗せてじっとしていると、食べに来てくれるようになりました。テリムク用に販売しているごはんがお好みのようです。

DSCN2868_convert_20091224111329.jpg

魅力その③寛大な心。
なんとその②で手から食べていたごはんを・・・・。

他の鳥さんに分け与えているのです!!

「ちょっと違うんだなぁ・・・。アケボノインコが勝手に食べに来ているだけなんだな・・。」

「あなた!わたしの分が取られているわ!もう、他の鳥さんにつつかれても慰めてあげないから!!」

とても心の優しい持ち主なんですね~。。。

皆さんも、この魅力あふれるハイイロコクジャクさんに会いに是非ご来園下さい!
仲の良い2羽のハイイロコクジャク夫婦が出迎えてくれますよ!


スタッフからのお知らせ!
12月27日(日) 28日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


メリークリスマス ポポちゃん! 

12月23日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
いよいよクリスマス間近になってまいりました。
皆さんのお住まいの地域はホワイトクリスマスとなるでしょうか?
掛川はまったく雪が降らない地域なんですよ!ちょっとさみしい冬です。

さて、花鳥園の中にもクリスマスがやってきました。

クリスマス6

ささやかですが、ゴールデンポポ像もクリスマスムードです。
毎日たくさんのお客様がこの像の前で記念撮影をしていかれます。

そして・・・我らがポポちゃん!

クリスマス1

ポポちゃんのお隣には、スタッフお手製のクリスマスツリーが置いてあります。
一緒に写真を撮るととっても可愛いですよ。

クリスマス2

あれ?どうやらポポちゃんのところには皆さんより一足早く、サンタさんがやってきてくれたようです!今年もいい子にしてたからだね!いいなぁポポちゃん、何もらったの??

スタッフが代わりにプレゼントをあけてみたところ・・・

クリスマス3

なんと!ポポちゃんの大好物、ミルワーム(ゴミムシダマシ科の甲虫の幼虫)でした!
やったねポポちゃん!

クリスマス4

実はポポちゃんはこのミルワームには目が無いんです!
可愛いポポちゃんも実は肉食、ふだんはヒヨコやハツカネズミを主食にしていますが、
ときどきおやつに貰えるこのミルワームが大好きなんです。
「えっ虫を食べるの!」って思われた方、ポポちゃんのこと嫌いにならないでくださいね。

クリスマス5

「やったぁミルワームだぁ!サンタさんありがとう♪」

ちょっとグロテスクですが・・・美味しくいただきました。
ポポちゃんもクリスマスを満喫できたようです。

皆さんもポポちゃんのように素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!
園内はとても暖かいので、男性の皆さん、デートに花鳥園オススメですよ。

クリスマス7

ちなみにこのクリスマス仕様のポポちゃんは25日までの限定です!
可愛いので是非お写真におさめてみてくださいね。
またお正月にはミニ門松をご用意しておりますので、お楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
12月27日(日) 28日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



鳥さんの宝物-ペンギン後編- 

12月21日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
さて、今回は以前お伝えした“鳥さんの宝物-ペンギン前編-”のその後をお伝えします。

ペンギン

以前ご紹介してから、約1カ月半が経ちました。
あれから卵はどうなったのでしょうか?順を追ってご紹介します。
卵に変化が見られたのは、12月上旬のことでした。
繁殖小屋のところに行くと、わずかながら鳴き声が聞こえました。
もしやと思い、巣箱をのぞいてみると・・・

巣箱

・・・?
特に変化は見られませんでした。
と思いきや、やはり『ピーピー』と声がします。
サンゴくんの奥さん、ちょっと失礼。と卵を見ると、なんとはしうちが始まっていました。
※下の写真のようにヒナが卵の殻を割る行動。

巣箱2

はしうち

ペンギンの抱卵期間は、約40日で、ヒナは、1~2日かけて卵を割ります。
次の日の朝、昨日より大きな声がしたので確認してみると孵化していました!!

ペンヒナ2

何とも可愛いらしい?ヒナが誕生していました!
孵化してすぐの重さは、約80グラム、大きさが15センチほどでした・・・・が、
孵化3日目になると、体重は100グラムを超え。。。4日目には120グラムを超えていました。
なんとも早い成長です。

ここで、みなさんにはお知らせしていませんでしたが、実はサンゴくん家の隣では、2週間ほど前に産まれたヒナがいました。

ペンヒナ4

たった2週間の違いとはいうものの、大きさには驚くほどの差が見られます。
鳥は驚くべきスピードで、成長する為これほどの差がでます。これだけ成長が早いので、ごはんの量も多いです。
繁殖していない子たちは、ごはんの回数は1日2回ですが、サンゴくん達は1日3回です。

吐き戻し

こどもは、最初は魚をそのまま食べれないので、親がは吐き戻しを行います。
親が食べた魚を、一度消化してやわらかくしてから、子に与える行動(インコ類の場合は、ペアでも行う)。
つまり、必然的に親へのごはんの量が増えるわけですね。

ヒナの全体公開は、12月下旬からを予定としていますので楽しみにしていてくださいね。
また、ヒナの展示と一緒に、いろいろな展示も考えていますので、そちらもご期待下さい。

ペンヒナ
             
                 『みんな会いに来てねー!!』



スタッフからのお知らせ!
12月21日(月) 22日(火)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

水辺の鳥ふれあい広場からクイズ! 

12月19日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、辺の鳥ふれあい広場からクイズを出題したいと思います。
前回のクイズの答えはこちら

さあ、今回はどんな鳥なんでしょうか?
まずは、羽の色からです。

IMG_4373_convert_20091213160748.jpg

体全体はこのように茶色の羽で水辺に生息しています。体はそんなに大きくなく体長40cmぐらいなんですよ!
この写真だけでわかってしまった方はいるでしょうか?
そんな方はまさに当園マニア、鳥博士になれるかもしれませんよ!

IMG_4377_convert_20091217163621.jpg

次の写真は、尾羽です。
クジャクのように長くて綺麗な羽が生えているわけではありません。
少し黒い羽も混じっているようですね。

IMG_4374_convert_20091213160846.jpg

次は、体から首にかけての写真です。
体は茶色ですが、首はこの通り白いんですね~。
少し黄色がかった輪のような模様もあります。

IMG_4368_convert_20091213160639.jpg

そして、こちらはこの鳥の最大のヒント!
足の指がこんなに長いんです!
何故この様に足の指が長いのかといいますと。
生活をしている場所が、浮き草や蓮の葉の上なので、体重を分散させて沈まないように歩くためなんですね。


さて、皆さんは今日の鳥さんがどの鳥さんかわかったでしょうか?
それでは、正解はこちらで~す!!

IMG_4516_convert_20091213161038.jpg

はい!アフリカレンカクでした!
このレンカク特有の長くて細い指は成長と共に長くなるのではなく、生まれたときからすぐ浮き草の上を歩けるように体に対して指が長めになっているんです。

IMG_4461_convert_20091213160942.jpg

今、水辺の鳥ふれあい広場には今年生まれた若いアフリカレンカクもいますので、成長と体の色の違いを比べてみるのも楽しいかもしれませんね!

最後に、隣のスイレンプールゾーンで生まれたアフリカレンカクの親子の映像もどうぞ。



12月3日に生まれて約2週間が経ち、こんなに大きくなりました。
今回の子育ては1羽だけなので、余裕をもって育っているようです。
また、こちらのレンカクの親子もご来園の際には、会いに来てあげてくださいね!



スタッフからのお知らせ!
12月21日(月) 22日(火)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

新しい仲間 グレーシーとジェレミー 

12月17日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
最近まで掛川は暖かい日もあり、「ほんとに12月?」という日が多かったのですが、
ここ数日でめっきり寒くなりました。
私は薄着をしてきてしまってショー中寒い思いをしました…。

さて、今日は新しい仲間をご紹介します!

クロ2

「こんにちは!ぼくはクロワシミミズクジェレミー です!」
色っぽいですが男の子です。

そして…

クロ4

「わたしはクロワシミミズクグレーシー です!」
眠そうなまぶたがチャームポイントの女の子です!

この2羽は、姉妹園の富士花鳥園から掛川花鳥園にこの12月に異動してきてくれました。
その時の富士花鳥園ジェレミーくんの記事はコチラ→ジェレミー君

今まで掛川花鳥園にはクロワシミミズクはポポちゃんを細くなる相手でおなじみのピーちゃんがいました。ピーちゃんと合わせて、クロワシミミズクはこれで3羽になりました。

ではなぜこの2羽が異動してきてくれたのかというと…

クロ6

お客様のお出迎え~

クロ1

団体のお客様のお見送り~

といったように、バードスタッフの河合さんによる受付でのウェルカムふれあいが新しく始まったためなんです。
今まで、一日3回ある「フクロウを乗せてみよう」でしかフクロウとのふれあいの場は無かったのですが、これで、ちょっと時間がずれてしまっていたツアーのお客様方にもフクロウを触っていただくことができるようになりました。
(※この場では腕に乗せることはできませんのでご了承ください)

ピーちゃんはちょっぴり怖がりなため、ふれあいのお仕事はせず展示室で暮らしていたのですが、ジェレミーくんとグレーシーちゃんのおかげで、クロワシミミズクも触っていただくことができるようになりました。
大きなフクロウですがとてもおとなしいため、安心して触っていただくことができます。

他にも、ファラオワシミミズクのファランちゃんや、ユーラシアワシミミズクのバロンくん、メンフクロウのアプロちゃんなども、このウェルカムふれあいのお仕事を担当しています。

クロ3

時間によって様々ですが、タイミングが合えばこのようにお土産売り場や受付付近にて
フクロウとふれあっていただくことができます。
フクロウについて質問があったけど、乗せてみようのところでは長い列ができていて聞きづらい…、という方、こちらではわりとじっくりお話ができますので、河合さんに聞いてみてくださいね。

クロ5

より身近になったフクロウたち!
受付でフクロウにお出迎えされた後は、たっぷり園内でお楽しみくださいね。


※この受付でのフクロウのふれあいは、河合さんのいる日におこなっております。
 河合さんのお休みの日にはジェレミーとグレーシーはご覧いただくことができません。
 また、時間帯によってはふれあいをおこなっていないこともございます。
 何卒ご了承下さい。



スタッフからのお知らせ!
12月17日(木) 18日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


ミドちゃんの不思議な行動。 

12月15日 こんにちは、バードスタッフ副島です。

コクチョウ

朝の冷え込みが激しくなり、コクチョウの吐く息も白くなる季節になりました。
さて、今回の主役は・・・

ミドちゃん2

                   『ボクだーー!!』
ということで当園のカッショクペリカンの不思議な行動についてご紹介します。

上の写真がそのペリカンさんで、名前はミドリ(通称:ミドちゃん)です。
このミドちゃん実は、『まわるペリカン』として有名です。ごはんをもらう際に、ダンスをするように回ります。

ミドちゃん4

ミドちゃん

ミドちゃん5

このまわる行動も確かに不思議ですが・・・
この他に、季節限定の不思議な行動があるんです。それは寒い時期しか見ることができず、また天気が晴れでないと見ることができません。
“寒い”と“晴れ”が最大のヒントです。ここまで言ってしまうと分かってしまうかもしれませんね。
その行動とは・・・

ミドちゃん6

こちらです。
何をしているか分かりますか?
実は、日向ぼっこをしているんです。朝になり、日が照り始めると早速始めます。
日向ぼっこくらいなら普通じゃ。。。と思われた方。いえいえ、これだけでは終わりません。
お昼になり、日が全体的に照り始めると、なんと!!

ミドちゃん1

ベンチの上で日向ぼっこをします。
少しでも近づこうものなら、『邪魔するなよ~。』と言わんばかりに威嚇してきます。
なので、もしミドちゃんが日向ぼっこをしているのを見ても、少し離れて見守ってあげてください。

コシベニペリカン

また当園には、ミドちゃんの他に、2羽のコシベニペリカンがいます。
この子たちは、まわったりはしませんがごはんキャッチがとても上手です。
ペリカンさんのごはんのお時間は、その日のペリカンさんの気分により左右しますので、見れた方はラッキーかもしれませんよ。
そして次回は、お待たせしました!

ペンギン

ペンギンさんの吉報をお伝えしますので、楽しみにしていてくださいね。



スタッフからのお知らせ!
12月15日(火) 16日(水) 17日(木) 18日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


「ふれあいの小道」の新人さん紹介 第二段! 

12月13日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、ふれあいの小道に新人さんが続々と入っていますが、その中から今回はコバタンのコバちゃんをご紹介します。

DSCN2878_convert_20091210114321.jpg

「こんにちは!わたし、コバタンのコバちゃんです。これからよろしくね~!」
コバちゃんは、現在15歳の女の子です。
当園に来てからまだ1ヶ月しか経っていませんが、とても人懐っこく、お客様からケージごしにごはんをおねだりしたり、すっかり当園になじんでいます。

DSCN2894_convert_20091210114607.jpg

コバちゃんは、1ヶ月前まで一般のご家庭で飼われていました。
しかし、飼い主さんの住宅環境の変化から、ご自宅で飼う事が困難となり、当園にやってきました。
元々一般のご家庭で飼われていた鳥は、コバちゃんの他にも何羽かおり、ハルクインコンゴウインコのはるかちゃんやタイハクオウムのタイちゃん、アオボウシインコのくりのすけなどがそうです。
いずれも飼い主さん側のやむをえない事情から当園にやってきています。

DSCN2885_convert_20091210114507.jpg

大型インコはとても寿命が長くコバタンのコバちゃんの種類では、およそ40年、コンゴウインコにいたっては、なんと50年以上も生きると言われています。
50年も先のこととなるとなかなか想像が付きませんよね。。。
インコを手放さざる終えなくなる事態が起こるかもしれません。
最後まで飼ってあげられるか良く考えてから、インコさんをお迎えしてあげて下さいね!

DSCN2880_convert_20091210114401.jpg

さて、こちらのコバちゃん手からごはんを食べたり、お客様になでてもらうのは好きなのですが、どうも手に乗るのが苦手なようで、ただいまトレーニング中なんです。

DSCN2897_convert_20091212123127.jpg

今回ブログ用に写真を撮る際、珍しく自分から乗ってきてくれたので、すかさずシャッターを切りました。
コガネメキシコインコにごはんを横取りされていますが、寛大な心で許すコバちゃん!
大人しくて可愛いだけでなく性格も良いようです!
では、最後にコバちゃんから最後のごあいさつ。。。

DSCN2884_convert_20091210114433_20091213101214.jpg

「今私は15歳だから、あと25年は生きるって事よ~。だから、何回も私に会いにふれあいの小道に来てね~!」
またまた新しく仲間入りしたオウムのコバちゃん、残り少なくなった本年度中に是非会いに来て下さいね!
コバちゃん一同心よりお待ち申し上げております。






スタッフからのお知らせ!
12月15日(火) 16日(水) 17日(木) 18日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


ジングル・ベル…? 

12月11日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
もうすぐ1年も終わりですね。
「師走」とはよくいったもので、毎日忙しくさせていただいている今日この頃です。

さて、今日も鷹匠のお仕事の一部をご紹介します。まずはこちらをご覧ください。

鈴1

私の小さな手に乗ったこちら、2センチほどの鈴です。
でもいったい何に使うのかな?クリスマスの飾り付けでしょうか?

いいえ違います。実はこの、今からハヤブサの脚に取り付けます。

鈴2

こちら、ラナーハヤブサのスザクくんの脚です。
10:30のショーで見事なルアーキャッチを見せてくれているスザクくん、めきめきと上達しショー会場からかなり離れたところまで飛んでいくようになりました。
見失ってしまったり、山の中に入っていってしまったりするかもしれませんので、
音をたよりに探し出すことができるように鈴を取り付けます。

鈴4

あらかじめ鈴に取り付けておいた革を、脚に結びます。この穴にこの革を通して…

鈴5

もう1回今度はこっちの穴にこれを通して…

鈴6

余った革は邪魔になるので短く切ってしまいます。これで取り付け完了!

鈴7

アイマスクをかぶったスザクくん。最初は鈴も気になるようでしたが、すぐに慣れました!

鈴3

ショー後のギャリーさんとスザクくん。
今日も見事な飛びっぷりで、ギャリーさんもご満悦のご様子。
スザクくん、ご褒美のマウスを美味しそうに丸飲みにしようと頑張っています。

スザクくんはギャリーさんがお仕事の日は毎日10:30のショーに出演しています。
ショー中、スザクくんが速すぎて見失ってしまったら、皆さんも耳を澄ましてみてください。
きっと鈴の音が近づいてくるはずですよ。

※ギャリーさんがお休みの日や出張の日、または天候の悪い日などはスザクくんもお休みをいただいていますのでご了承ください。



スタッフからのお知らせ!
12月11日(金) 15日(火)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


新!受付の看板娘。 

12月9日 こんにちは、バードスタッフ副島です。

さて、今回は受付に新たな看板娘が加わったのでご紹介します。

リリ

皆さんご存知かと思いますが、現在の看板娘はミナミアフリカオオコノハズクのリリちゃん、

イチゴ

カリン


そして、ケープペンギンのイチゴちゃん・カリンちゃんです。
しかし、今回仲間入りしたのは、フクロウさんでもペンギンさんでもありません
では、何かというと・・・

コムギ1

カモさんです。
今年最後に産まれたマガモの子供で、名前はコムギちゃんです。
コムギちゃんがデビューしたのは、今月初めの事でした。最初は戸惑い気味だったコムギちゃんも、今ではリリちゃんに負けないくらい凛としています。

コムギ3

家から仕事場(受付)まではスタッフが運びます。
そしてコムギちゃんの仕事場は受付にあるストーブの上です。
熱くないの?と心配してくれた方、大丈夫です。
実はこのストーブの上は全く熱くありません。しかし、念の為にマットも二重にしています。

ごはん

水

のどが渇いたり、お腹が空いた時は受付の方にごはんをもらいます。
ごはん→水→ごはん・・と順番に食べます。


リリ&コムギ

最後に、こちらをお送りします。
思わず、猫とアヒルが力を合わせてみんなの幸せを~♪と歌いたくなってしまいますね。
野生下では捕食する側とされる側ですが、飼育下だからこそ出来るものです。
コムギちゃんのお仕事の時間は、開園から閉園までですが、その日の体調に合わせて出勤しますのでご了承ください。
掛川花鳥園の新しい看板娘にぜひ会いに来て下さいね。



スタッフからのお知らせ!
12月10日(木) 11日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/





アフリカレンカクにまたまた・・・。 

12月7日 こんにちはバードスタッフ石山です。
今日は、アフリカレンカクに嬉しい知らせが届きましたのでお伝えします。

繝ャ繝ウ繧ォ繧ッ+019_convert_20091206154054

アフリカレンカクのペアがスイレンプールゾーンに来て約3年が経とうとしています。
その間何度かの繁殖でヒナを11羽育てあげたベテランンペアが、今回も11月に卵を産みました。

繝ャ繝ウ繧ォ繧ッ+014_convert_20091206154034

今度巣を作った場所は、スイレンプールゾーンに入ってすぐの1番目プールで、以前に巣を作ったプールの広さに比べると約半分程なので、真近でレンカクを見ることができます。

これなら望遠鏡を使わなくても肉眼で観察できます。
巣を作ってからしばらくして、メスが卵を産んでオスレンカクが卵を温め始めました。

PIC_0074_convert_20091205173923.jpg

みなさん、どこにレンカクがいるか解りますか?
座ってじっとしていると見くけにくいかと思いますが、こうして隠れて敵から卵を守っているんですね。

PIC_0044_convert_20091205173904.jpg
PIC_0043_convert_20091205173836.jpg

時々、親がごはんを貰いに巣から離れると、このような卵が見えることがあります。
卵は、黒い筋の様な模様が入っていて他の卵と比べると独特の模様をしているんです。


そして、卵を抱くこと24日目。
12月2日にヒナが無事孵りました!今回は1羽だけ産まれましたが、元気いっぱいオスレンカクの愛情を独り占めしてすくすく育っていますよ!



お父さんレンカクの周りを離れず、寒かったり敵が来て危険を感じたりする時は、お父さんレンカクの羽の下にもぐりこむ習慣もレンカクのユニークな習性の内の一つなんです。
今度ご来園の際には、前回より真近で見れるようになったレンカクの親子に是非会いに来てくださいね!




スタッフからのお知らせ!
12月8日(火) 10日(木) 11日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


歯医者さん? 

12月5日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
クリスマスが近くなり、街にはイルミネーションがところどころ見れるようになりました。
皆さまはいかがお過ごしですか?

さて、今日はまた鷹匠のお仕事をご紹介しましょう。
まずはこちらの写真をご覧ください。

くち1

これらの道具、何だと思いますか?実は電動やすりです。それからニッパーなど…。
では何に使うのでしょうか?

実は、猛禽類のくちばしのお手入れ に使うんです。

くち2

こちらハリスホークギンジくんです。
今日は、ギンジくんのくちばしが伸びてきたため、お手入れをします。
暴れて怪我をしないように、脚と胴体をしっかりと固定します。
もちろん処置をするのは…

くち3

鷹匠ギャリーさんです。慣れた手つきでお手入れが始まります。

くち4

まずはニッパーで伸びたくちばしを切り、だいたいの形にします。

くち5

それからこちらの電動やすりの登場です。

くち6

丁寧に形を整えていきます。
手動のやすりよりも鳥への負担が少なく、綺麗に仕上がります。

くち7

下のくちばしもおこないます。
完了まで、わずか3分ほどです。
ギンジくんも怖かったと思いますが、すぐにごはんに飛びつき無かったことになりました。
くちばしの噛み合わせもよくなり、食べやすくなったようです。

それにしてもこちらのやすり、音も匂いもどこかで覚えが…と思ったら、
歯医者さんと同じなんです!
やすりのキュイーンという音、くちばしが削れる匂い、歯の治療をされている時とまったく同じでした。歯医者さんはあまり好きな人はいないと思いますが、私も嫌な思い出ですね。

今日は鷹匠のお仕事のひとつをご紹介しました!
これからもどんどんご紹介しますのでどうぞお楽しみに~!



スタッフからのお知らせ!
12月10日(木) 11日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


ビフォー&アフター。 

12月3日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
今回は、ペンギンさんと写真を撮ろうについてご紹介します。
そして、最近リニューアルしたところもご一緒にご紹介します。
まず、初めて耳にした方の為に、どの様なものかを簡単に説明します。

写真1

撮影時間:11時、14時の1日2回  限定各10組

撮影場所:温室内フクロウふれあいゾーン入口手前

対象年齢:小学生以上 下記の点はご了承ください。
※幼児の方はお写真には一緒に入って頂けますが、直接ペンギンさんを抱くことはできません。
※小学生の方でも身長が低く、スタッフが危険と判断した場合は、大人の方に変わって頂きます。


整理券

こちらの整理券をお持ちのお客様が対象となります。整理券は、受付にて配布しております。
1枚の整理券でお1人様が抱っことなりますが、お写真には何名様でも入って頂けます。
撮影はお手持ちのカメラとなりますのでお気をつけください。

ゆず

休日など、お客様が多い日は開園と同時に無くなってしまうくらい人気のイベントです。
さて、ここまでご紹介しましたが、どの様に変わったと思いますか?

ポインセチア

実は、背景にこのポインセチアを置いたのです。
まもなくクリスマスということで、展示を始めました。
そして、1番気になる全体図ですが・・・

写真

それがこちらです。
背景にポインセチアを置くことにより、このように変わりました。
同時にペンギンさんもサンタさんの格好をしてリニューアルしました。
さらにさらに、この写真に家族が加わると・・・

家族写真

このようになります。
日付もばっちり入っていますので、とてもいい思い出となると思います。
1日限定20組様と、体験できる人数に限りはありますが、記念にぜひ体験してみてくださいね。


スタッフからのお知らせ!
12月4日(金) 10日(木) 11日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


温室内の、お得なごはんの選び方。 

12月1日 こんにちは、バードスタッフ石山です。
早い物で12月となりました。今年も残すところ後1ヶ月となりましたね、温室にはクリスマスに向けてポインセチアが入りクリスマス気分が増してきましたよ!

さて、今日は温室内のお得なごはんの選び方をご紹介します。
温室の中でも場所によってごはんの種類はさまざまですが、その中でも、どの鳥にもあげられる温室共通のごはんがあるんです。
まず、ふれあい広場スイレンプールゾーンに入ると。。

繧ェ繧ェ繝上す繝壹Ξ+067_convert_20091128173950

このように2種類のごはんが売りえさ台に用意されています。
向かって右側のりんごは、主にインコやエボシ用のごはん、そして左側のこの粒状の物がペレットと呼ばれる「お得なごはん」なんです。
このペレットと呼ばれるごはんを置いてみると・・

PIC_0053_convert_20091128173657.jpg
PIC_0066_convert_20091128173733.jpg

みんな集まってきました!
インコはもちろん、ハト、テリムク、エボシなど一斉に集まってきました!
そして鳥だけではないんです、他の生き物にもあげる事ができます。

繧ェ繧ェ繝上す繝壹Ξ+014_convert_20091128173930

なんと、スイレンプールにいる魚にもこのペレットは大人気なんです!

繝・ぅ繝ゥ繝斐い_convert_20091128174058
                     イズミダイ

繧ー繝・ヴ繝シ1_convert_20091128174027
                     グッピー 
                      
プールの中には、新顔のイズミダイや、小さくて色鮮やかなグッピーなどがごはん目掛けて集まって来る姿が見られます。イズミダイは体長30センチ程もあり、一口でごはんを飲み込むためかなりの迫力があります。
このように、鳥にも魚にもあげる事ができるオールマイティーなごはんは、スイレンプールゾーンでごはんが残ってしまっても、ふれあいの小道のインコさんや、クロツラヘラサギ、水辺の鳥ゾーンにいるオオハシやフラミンゴさんにもあげる事ができます!

繧ェ繧ェ繝上す繝壹Ξ+007_convert_20091128173846

そしてこのごはんは、スイレンプールの蓮の上を歩く忍者のような鳥、アフリカレンカクにももちろんあげる事ができます。

最近スイレンプールゾーンに入って直ぐのプールにいる事が多く、お魚にごはんをあげていると、お腹がすいていると食べに来ます。
そして、このアフリカレンカクにうれしいお知らせがあるんです!
次回お伝えしようと思いますので、どうぞお楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
12月4日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。