スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その名は しっぽな 

10月31日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
台風が通過して、秋になったもんだと感じています。
しかし急に寒くなりすぎて…秋を通り越して冬?こたつ布団を急いで買いに行きました。

さて、公式ブログでもきれいなお写真で紹介していただきましたが、ついに新しい仲間がバードショーに仲間入りしました。

P1030780.jpg

     はじめまちてぇ、オナガフクロウの「しっぽな」 でちゅ!

クールな表情ですが赤ちゃん言葉というギャップが素敵!(←?)
夏にイギリスから来日してくれました、現在生後約5カ月のオナガフクロウさんです。

おなが1

こちらは8月にご紹介した時の写真です。(オナガフクロウがんばっています!
まだあどけない表情で可愛いですね。
この時と比べると、ぐっとひきしまった凛々しい表情に成長しました。
そしてこの時はまだお名前もありませんでした。

P1030777.jpg

         「しっぽなっていうお名前は小澤しゃんがつけたでちよ~。
          しっぽがいからだそうでち!まったく単純でちね~」

あはは、まあ仮称で呼んでいるうちにその名前に落ち着いてしまったのですけどね!
アニメ「ひみつのアッコちゃん」で、アッコちゃんが飼っているシャムネコと同じ名前です。

ちなみにキリリとしまった横顔、後頭部に黒い模様がありますね。
これは左右一つずつある模様なのですが、後ろから見ると目のようになっています。
外敵から身を守るために、後ろにも監視をしているかのような模様があると考えられています。

さてさて、こちらのしっぽなちゃん、この度めでたくバードショーデビューをいたしました。

P1030760.jpg

しっぽなちゃんは13:00からのショーに出ています。
出番はベンガルワシミミズクのてんかちゃんと、ヘビクイワシのキックちゃんの間。
出番が来るまでヘビクイワシ舎の前の箱の中でスタンバイ。
箱からは外が見えるようになっていますので、出番までの間、ショー会場をじっと見つめています。

     「今日はどれくらいお客さんが来ているのかなーと心の準備をちたり、
      てんか先輩の演技を見て、しっかりと勉強ちたりしているでちよ。
      ただぼーっとしているわけではないでち!」

P1030766.jpg

「いよいよ出番!まずはスタッフと一緒にお客さんの前をぐるっとご挨拶に行くでち~」

しっぽなちゃんのショーはなんとお客様体験型!
ご希望のお客様限定お一人の腕まで、飛んでいくことができるんです!
スタッフが希望者を募りますので、我こそはという方はものすごーくアピールしてください!

P1030770.jpg

この日は秋の遠足でしょうか、小学生の団体さんが入っていました。
手がたくさん挙がりましたので、坂山さんもどの子にしようか迷っていましたが、
一番早く手を挙げてくれた男の子に決定です。

そして大きな声で「しっぽな!」と名前を呼んでいただきます。
するとしっぽなちゃんはちゃんと、お客様の腕まで飛んできてくれるんですよ。
(たまに呼ばれる前にフライングもしますが…)
フクロウというより、パタパタとまるでスズメみたいに可愛い飛び方です。
男の子もとっても嬉しそう。
ちなみに体重は200グラムちょっとしかありません。とっても小さな、3歳くらいのお子さんでも、怖がらなければご体験いただけます。

P1030775.jpg

出番を終えたしっぽな、ヘビクイワシのキックちゃんのトークをする松本さんと。

      「ぷひ~、今日もちっかり働いたでち!また明日も頑張るでちよ!」

おっと、その前に14:00くらいから居残り訓練あるからね。
現在はまだ、お客様の腕に飛ぶ1回のみのフライトで、なおかつ逃亡防止用のひもがついたままなのですが、居残り訓練を重ねていますので、近々ひもも外し、何度も飛ばせるようになる予定です。
今はショーという現場に慣らすのが目的なので、もう少しで本格的に活躍してくれることと思います。

現在13:00のバードショーに出演していますが、今後活躍次第では違う時間のショーになるかもしれません。そうなったらまたブログでお知らせさせていただきたいと思います。

新しく仲間入りしたしっぽなちゃん、初々しいフライトを見に来てあげてくださいね!




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  

スポンサーサイト

看板娘なの 

10月29日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
数日前から急に冷え込んできましたね!ここにきてやっと本格的な秋の訪れを感じます。

この日、私はふれあいゾーンにあるふれあいフィッシュの担当でした。
今日は土曜日だというのに、お昼時のせいかお客様の数がまばらなかんじ・・・。
ちょっとさみしい私に、以前ブログでも紹介されたあのこが近寄って来たのです。
それは・・・

キンケイ①

キンケイの女の子!   
過去の記事はコチラ→オスメスどちらでしょう? 
前回ご紹介した時よりだいぶ大きくなって、大人の2/3ぐらいの大きさになりました。
ミニチュアキンケイといった感じでとっても可愛いです。

ところで、この子、どこに乗っているかお分かりになりますか?

キンケイ②

ここ、ふれあいフィッシュの看板なんです。

ためしに看板の上に乗せてみたところ、思いのほか居心地が良かったみたいで、じーっと
していてくれるのです。
よし、今日はこのまま看板娘になってもらおう。

ちょうど、ふれあいフィッシュを体験されたお客様が、看板娘に気が付きました。

キンケイ③

「可愛いね~なでなで~。」 なんとこの子、さわれます!ヒナの頃からスタッフによって育て
られたため、人間大好きな子に成長しました。
意外に思われるかもしれませんが、さわれるキンケイって、当園では初!なんですよ~!

キンケイ⑤

そして、可愛いというのは得なものです。ちょうどカメにエサをあげにいくところだったスタッフ
が、小松菜をくれました。

キンケイ④

お客様からも小松菜をあげて頂きましたが、みるみる小さくなってもう残り数センチ。
リンゴもペレットも好きですが、小松菜やレタスは特に好きなようです♪
小さなお子様から大人の方にまで大人気!さっすが看板娘~と思っていたら・・・

キンケイ⑦

何やら不穏な影が・・・。

キンケイ⑧

キンケイのオス、参上!
人間だけではなく、キンケイからも大人気のようです・・・。

キンケイ⑨

            「ちょっとやめてよ~、せっかく接客してたのに~」

オスよ、営業妨害はやめてくれ!

ちなみに、この看板娘、最近はふれあいの小道にいることが多いです。二人兄妹で仲良く
お散歩していますので、ご来園の際はぜひぜひ探してみてくださいね!
さわってみたい方はスタッフにお気軽にお尋ね下さいませ♪

おまけ

キンケイ⑪

大事な看板娘、夜はタクシーでおうちへ帰ります。
本日は石山タクシー。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  

 

トシコちゃんとハナちゃんズ 

10月27日 こんにちは、バードスタッフ副島です。

さて今回は、カモプールにいるコクチョウのトシ子ちゃんと、外のカモ池にいる4羽のハナちゃん達の様子をご紹介したいと思います。

トシ子

こちらがそのトシ子ちゃん♪
その日の気分で、カモプールやペンギンプールを行ったり来たりしています。
最近はペンギンプールがお気に入りなのか、こちらにいることが多いです。

トシ子手

トシ子ちゃんは、とても人懐っこくだれからでもこのようにごはんをもらいます。
ペリカンがカモプールから外の池に移動した今、このエリアでは1番の大きさでお客様にも大人気です!

ハナちゃんず

そしてこちらが、ハナちゃんたち♪
先ほどから気になっている方もいらっしゃるかもしれませんが、1羽1羽に名前が付いているのではなくみんなでハナちゃんなんです。ということで、ハナちゃんなんですよ!
外のエリアでは、コブハクチョウ・ペリカンに次に大きいです!

ハナちゃん、野際さん

トシ子ちゃんと同様に、馴れているので手からごはんも食べてくれます。
そして最近は4羽で一緒にいることが少なく、この子はハクチョウたちといることが多いです。

ハナちゃん

また、池の奥の方に行ってしまったり、お客様が入れないところでくつろいだりと気まぐれな一面もあるんです。
そんなトシ子ちゃんとハナちゃんズですが、とても可愛らしいしぐさをするんです!!
そのしぐさとは、挨拶なんです!
こちらをご覧下さい!!



とても可愛い声で挨拶をしてくれます♪
この挨拶をする人は決まっているようで、私はまだしてもらったことがありません(泣)
しかし、たまにお客様にもしているので、なにか判断基準があるのかなとも感じています。
この挨拶は、トシ子ちゃんの方が可愛らしくしてくれるのですが、最近は控えめにしかしてくれないそうです。。

そして最近知ったのですが、あるもの(人?)が通ると、必ず挨拶をするんです!!
それがこちら、

DAISHA

DAISHAならぬ、台車です!
なぜ反応するかはわかりませんが、毎朝野菜を持ってくる業者さんが通るたびに挨拶をしています!
機会があれば、動画も載せたいと思いますのでご期待下さい!

ご来園の際は、トシ子ちゃんやハナちゃんたちに挨拶をしてみてはいかがでしょうか?
もしかしたら、返してくれるかもしれませんよ♪




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  








キンムネオナガテリムクの、ある晴れた日の行動。 

10月25日こんにちはバードスタッフ石山です。
最近秋も深まり、旬の食べ物が美味しい季節ですね。
みんさんは、秋の味覚を満喫していますか?
さて今日はキンムネオナガテリムクをご紹介したいと思います。
以前テリムクがとても馴れてオオオニバスの葉の上に乗る場面を紹介しました。
テリムクたちの得意分野
その後も手に乗ってごはんを食べるテリムクたちも増えて、スイレンプールゾーンのコガネメキシコインコたちの次に人気がある存在になりました。
今回は、秋晴れの日が続いたある日のテリムクの様子をじっくりご覧下さい。

P1010070_convert_20101022171012.jpg

スイレンプール一番奥のケヅメリクガメがいるコーナーがあります。
そこにいるテリムクたちは天気が良い日はある行動をとるのですが、右上にいるテリムクにご注目!

P1010086_convert_20101022171054.jpg

なにやらテリムクが横になって動かないようです、どうしたんでしょうか?
近づいてみると・・。

P1010106_convert_20101022171130.jpg

羽を広げて何と日向ぼっこをしていました!
晴れて、湿度も高くなく過ごしやすいのは鳥さんも一緒なんですね、温室の窓を通して差し込む日差しは日光浴をするのに、もってこいの暖かさなんです。
羽を広げて気持ち良さそうに寝そべっていると、動かないのでお客様も「具合が悪そうな鳥がいますよ」と心配をして知らせてくれるのですが、日光浴をして動かないテリムクを心配しているといった具合なので説明をすると、笑ってまた見に行く方もいるぐらい動かないんです。

P1010113_convert_20101022171210.jpg

秋晴れのポカポカ陽気はカメにも、気持ちよいようでウトウトしていました。
皆様もこの陽気でテリムクやカメさんのように過ごしやすい日々を過ごしているのではないでしょうか?

P1010174_convert_20101022171249.jpg

夕方になると、カメと一緒に温かいヒーターにあたることも覚えたテリムクもいるようで、朝夕冷え込んで寒くなるとこの様にカメの上に乗って温まる風景も見ることが出来ます。

P1010207_convert_20101022171326.jpg

こんなテリムクたち、見た目も鮮やかで手からごはんも食べるようになり、リクガメの場所には、変わった姿勢で日向ぼっこをするテリムクも見ることが出来ますので、スイレンプールゾーンのインコとテリムクにも是非会いに来て、ごはんをあげたり観察したりしてみて下さいね!



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  


旅立ちの時 

10月23日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
もうすっかり秋の空という感じで、暗くなるのも早くなってきましたね。
仕事が終わる頃には真っ暗…という日もあり、冬の近付きを感じています。

さて、早いもので、ギャリーさんとタテナギのラストフライトから、もう1カ月も経ちました。

あの日から長期で休養に入っているハクトウワシのタテナギは…

DSCF3758.jpg

姉妹園の加茂花菖蒲園内非公開エリアにある飼育施設にて、元気にしています!
脚革も外され、広い部屋に、目の前にはたくさんのごはん!(毎日ヒヨコが10羽くらい)
悠々自適の生活~♪そのおかげか……

DSCF3756.jpg

1か月前より、心なしか頭も少し白くなったような???気がするのは私だけかな?

そして相方だったギャリーさんは……

DSCF3723.jpg

松葉づえ!!!
実はなんとギャリーさん、ラストフライトの翌日、趣味のスポーツを楽しんでいる最中に転倒し、じん帯を切ってしまったそうです!
いやそれにしてもラストフライトの昨日の今日という感じだったので、次の日に大きなギプスと松葉づえで登場したときには笑えました(失礼)。
ギャリーさんには「ナニガ オモシロイ!?」とパンチをくらいました。
今ではギプスは取れましたが、まだつえをついてしか歩けないそうです。
そのため神戸に異動するのが少し遅れ、つい先日ご家族と一緒に引っ越しを終えたばかり。

そしてついにおととい、神戸花鳥園に鳥を搬入する許可が行政から取れましたので、
ギャリーさんと石坂さんが鳥をお迎えに掛川へ来園しました。

DSCF3728.jpg

こちらハリスホークの輸送箱。
イギリスから輸入した際にタカたちが入れられていたものです。

DSCF3733.jpg

石坂さんの腕に据えられていたタカを「えいッ!」と捕まえて…

DSCF3734.jpg

手早く箱の中へ!
こんな感じで3羽のハリスホークと1羽のラナーハヤブサ、そしてオナガフクロウがついに神戸へ旅立ちました。
他にも待機中の鳥がいるのですが、その移動はまた後日ということだそうです。

そうして無事に神戸へ搬入された鳥たちは、これからしばらくの検疫の後、いよいよショー開始に向けて本格的なトレーニングとなります。
すでに掛川で待機していた時には腕に飛んでくるまでになっていましたので、神戸のショー会場に慣れればすぐに飛ぶようになるでしょう。

またギャリーさんも神戸でいよいよお仕事が始まりますので、今すでに神戸にいるオオハシやインコ、フクロウなどのトレーニングを始められることと思います。
足がまだ本調子ではありませんが、またいつものパワフルなギャリーさんに戻ります!

DSCF3739.jpg

神戸へ鳥たちと一緒に旅立つちょっと恥ずかしそうな石坂さんとギャリーさん。
今後に期待大!ですね。

そして掛川ではギャリーさんがいなくなって、ショーチームには水辺の鳥ふれあい広場スタッフの吉津くんと、ふれあいの小道スタッフの松本さんがヘルプに加わってくれています。
そして石坂さんのいなくなった水鳥チームには、神戸で猛禽スタッフだった山内さんが異動してきてくれました。
新たな顔ぶれでお送りする花鳥園、ご来園お待ちしております!



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  


麦わらのトキィ 

10月21日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
近頃、だんだん夜冷え込むことが多くなってきましたね。バードスタッフ内では現在風邪が
大流行中です!マスクをしているスタッフにはご用心~。

さて、今回のブログ、みなさまお気付きの通り、最近連載が再開した、某ジャンプの
ワンピ〇スをほうふつとさせる題名となっております(尾田先生勝手にゴメンナサイ)

そして、今回の主役は、富士、松江、神戸と、当園を含め加茂グループ内の園には
今までいなかった種類のトキなのです。
一体どんなトキなのでしょうか!?

ムギワラ①

ばーん!
すみません間違えました。これでは麦わら帽子withトキです。正しくはこちら!

ムギワラ②

ばばーん!
バードスタッフ吉津君にかかえられ、今まさにデビューを迎えようとしています。
こちら、その名もムギワラトキといいます。
白と黒のツートンカラーで、オセロみたいな色のトキですよね。
可愛いけど、どこがムギワラなのでしょう?
答えはブログの最後にお教えします!
ちなみに、この個体は今年産まれで、現在生後半年ぐらいです。まだまだ子供です。

ムギワラ③

よいしょっ。目的地に到着。ここが、今日からの住まいとなる水辺の鳥ふれあい広場です。
さぁ、まずは先輩たちにごあいさつしなきゃね。

ムギワラ⑦

          「オウギバトさんはじめまして、ムギワラトキです!」

ムギワラ⑤

         「クジャクさんはじめまして、ムギワラトキです・・・ひゃぁ」

ムギワラ⑨

                「く、クロトキさんはじめましってっ・・・」

ムギワラ④

                「フラミンゴさん、はじめまし・・・て・・・」     
                        
                       「・・・・」



あらあら、だんだんすみに追いやられてしまったようです・・・。
やはり、はじめて見る種類だけに、他の先輩鳥たちも興味津津で、新入りの顔を見に来る
んですね。
うまくなじめない個体は、先輩から追われたり、餌を食べにこられないこともあるのですが、
幸いこのムギワラトキは特にケンカすることもなく、夕方にはちゃんとお気に入りの場所を
見つけ、落ち着いていました。

ムギワラ今

放してから1カ月ほど経った現在、販売しているペレットを食べにお客様の近くまで出てくる
ようになりましたよっ
ワカサギよりも、ペレットのほうが良く食べますので、ご来園の際はぜひムギワラちゃんにも
ごはんをあげていって下さいね♪

答え

ムギワラ⑩

         「なんでムギワラトキって言うのかって?ふふふ、それはぼくが
                   大人になればわかることさ」


成鳥は、繁殖期になると、上胸部から茶褐色の麦藁状の胸毛・・・じゃなかった飾り羽が
出てくるのだそうです。
楽しみですね、むな・・・飾り羽!




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  




出張レポート IN SHIBUYA 

10月19日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
最近は日中の気温も安定しており、過ごしやすい日々が続きますね。

さて、今回は前回のブログでもお知らせしたとおり出張の様子をお伝えします。
前回の記事はこちら→ぼくたち出張に行ってきます!

10月9日(出張初日・・・)
渋谷、NHKに到着です!

ここどこ?

            ニゴ・ゆず:『ここは・・どこ??』

最初は2羽とも落ち着きがなくずっとキョロキョロしていました。
しかしごはんのお魚はしっかり食べ、備えは万全のようでした♪

10月10日(出張2日目・イベント初日)
この日は朝から雨です。

初日

当初の予定では屋外で行うつもりでしたが、雨のため急遽屋根があるところをお借りすることに・・・。
準備の段階でお客様もちらほら来始め、さすが都会!と感じさせられました(笑)

初日2

天が味方したのか、午後からは雨も止み急いで外に移動!!
この写真をみてもお分かりのとおり、なんと実はスイレンプールまで出張してくれたんです!
その横ではペンギンさんもお仕事を頑張ってくれています!

そして、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがこの日の朝にNHKの「おはよう日本」という番組で私とニゴちゃん・富士花鳥園のスタッフとフクロウさんが出演しました。
その影響か、ペンギンはどこにいるんですか?や、フクロウさんにはどこで会えるんですか?などの問い合わせがあったようです♪

10月11日(出張3日目・イベント2日目)

2日目は快晴!!
朝から太陽が顔を出し、イベント開始前にみんなを日向ぼっこさせることに!

まずはヨウムのアンソニー♪

アンソニー

                 『今日も頑張るよ!』
とでも言うような張り切り顔!
続いてオオハナインコのすばるくん♪

すばる

                    『頑張りマース』 
すばる君もやる気満々のようです!
そして続いては、富士花鳥園から来てくれたべンガルワシミミズクのチャッピー♪

チャッピー

                  『がががががんばります』
ちょっと緊張してるのかな?
それもそのはず、チャッピー君はショーに出演するという、重大なお仕事を任されているのです!
そして次は、鳥ではなく・・・

スイレン

きれいに咲いたスイレンです!
天気が良かったため、顔をのぞかせてくれたようです♪
そしてこの日も忙しい1日が始まりました!

散歩

2羽のペンギンさんも元気にお散歩!
2日目になると手馴れたものです。
張り切って先頭を走るニゴちゃんに「まって~」とついていくゆず、ニゴちゃんの顔が自慢げに見えるのは私だけでしょうか?

テレビ撮影

また、この日もテレビ撮影が入りペンギンさんは大人気でした!
そして、無事にイベントも終了しました。
頑張ってくれたみんな、お疲れ様!!
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!!


                      お・ま・け

記念撮影2

NHKなのになぜか日テレのキャラクターのズーミン・チャーミンと記念撮影(笑)




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

オオハナインコのすばる君 

10月17日 こんにちは、バードスタッフ石山です。
最近秋晴れの日がつづいて、鳥たちも気持ち良さそうに過ごす姿が見受けられますよ。

さて今日は、オオハナインコのすばる君をご紹介したいと思います。
以前すばる君は受付やスイレンプールゾーンなどで、専用の止まり木の上でシッティング用の鳥さんとして人気を集めていました。以前のブログはこちら→すばるくん受付へ
そのすばる君、今度はふれあいの小道の前で「オウムを乗せてみよう」のイベントで登場することになりました。

P1010142_convert_20101013173901.jpg
P1010129_convert_20101013173747.jpg

このように、はるかちゃんタイちゃんすばる君とならんで「オウムをのせてみよう!」の体験コーナーに出ています。
まだすばる君はこちらの場所に来てから間もないため、今は見習いといった所でしょうか?

subaru_convert_20101013175755_20101013180200.jpg

そんなすばる君、それぞれの先輩鳥さんとの愛称はというと・・・。
一番人気者のはるかちゃんはすばる君のことを見ても特に気にすることもなく、マイペースでふれあいを続けていました。
すばる君も物怖じせずはるかちゃんの横でしっかりお客様とふれあいを続けることができるようです。

101007_1044~01

続いては、タイちゃんとすばる君との距離を近づけてみるとなんとあの温和はタイちゃんが口を開けて、攻撃態勢に入り怒っているようです!!
すばる君も少し怒り気味で、このままだとケンカのムードになってしまいそうなので、ご対面は数秒で終わりました。
タイちゃんとすばる君はライバル関係といったところでしょうか?

101004_1137~03

すばる君がこちらのふれあいの小道に来てから、ワカケホンセイが遊びに来るようになりました。
ワカケ:「しばらく見ないと思ったらこっちに来たんだね!
すばる:「そうなんだ、これからここに居るからまた遊ぼうね

101004_1147~01

キンケイ:「おっ、見ない顔だね新入りかい?まぁ、がんばんな
すばる:「キンケイさん仲良くして下さいね

101004_1147~02

今度はテリムクがすばる君に近づいてきて。

すばる:「こっちに来たばかりなんだ~よろしくね
テリムク:「こちらこそ頑張ってね!

P1010138_convert_20101013173825.jpg

すばる君、色々な鳥さんとの人間関係ならぬ鳥関係もそつなくこなして、とけ込めているようです。
新しいスタートをきったすばる君順調のようですね。
すばる君とのオウムを乗せてみようは随時行っていますので、デビューしたすばる君にも会いにふれあいの小道に来て下さいね!
(*コバタンのコバちゃんと日替わりで出ていますので出ていない場合ケージにいることがあります、お近くのスタッフに声をお掛け下さい)

掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  

ワッショイ!メンフクロウ祭り! 

10月15日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
この前の3連休は皆様どこへお出かけになられましたか?

P1030654.jpg

掛川では10月8・9・10日と掛川市全体でおこなう大きなお祭りがありました。
掛川では地区ごとに大きな「屋台」と呼ばれる山車を所有していて、
お祭りの間中、この屋台で自分の地区と神社や市内を練り歩きます。
掛川花鳥園にも10日の午前に地元の亀の甲区の屋台が到着し、町民の皆さんによる踊りが奉納されました。
これで掛川花鳥園も今年1年穏やかに過ごせることと思います。

さて、世間では映画「ガフールの伝説」の公開もありメンフクロウのプチブームがおこっていますね。
最近某ファストファッション店のCMにもメンフクロウが出演していてびっくりしました。
そんな中、掛川花鳥園でもメンフクロウ祭が開催されそうな予感ですのでお伝えします。

DSCF3712.jpg

とあるフクロウ展示室の一部屋にて。突然あらわれた卵がひとつ。
そうです、メンフクロウが卵を産んじゃいました
フクロウの繁殖期は日本では冬~春にかけてが本格的となっていますが、早いものは秋口から繁殖行動を始めます。
メンフクロウの展示室でもメス2羽が床にいて、巣材を探しているようなそぶりが出てきまして、そろそろ産みそうだなあとは思っていました。
でも、ギャリーさんがいなくなったりとかゴタゴタして(いいわけ)、産卵床を用意してあげるのが遅くなっていたので、とうとう床で産んでしまったわけですね。
とは言ってもこのまま置いておくと、排水口に向かっておむすびころりんしてしまいます。

DSCF3710.jpg

とりあえず回収~。真っ白な、綺麗な卵です。
フクロウは野生下では木の洞などに産卵するため、外敵に卵がさらされません。
そのため特に卵の殻にはカモフラージュになるような模様は無く、真っ白です。
そして急いで産卵床を用意!

DSCF3711.jpg

簡単ではありますが、こちらが用意した産卵床です。
卵が転がらないように、小砂利が敷き詰めてあるだけの箱です。
真中に先ほど回収した卵を置いてみました。
この産卵床を気に入って、ちゃんと自分の卵だと認識して抱卵してくれるでしょうか?

P1030612.jpg

おッ、抱いてる抱いてる~、しかも2羽で仲良く!
こちらの2羽は両方ともメスです。
下になっているのがクレア、上でクレアごと抱いているのがケンママという名前がついており、ケンママはご察しの通りケンちゃんのお母さんです。
この展示室では3羽のメンフクロウが暮らしており、オス1羽メス2羽のちょっとおかしな三角関係夫婦です。
普通フクロウは一夫一妻制なのですが、この展示室ではオスが両方のメスと交尾をしています。
メス2羽は特に喧嘩をしたりする様子も無く、この一夫二妻制が成立しているようです。
この三角関係については昔ご紹介した記事がありますので、↓をご覧ください。
メンフクロウ 愛の劇場
メンフクロウ 愛の劇場 続編

しかしこの卵、クレアが産んだものなのですが、実は落ち着くまではクレアとケンママが
「私が産んだのよ!」「「私に抱かせてよ!」と言わんばかりに奪い合っておりました。
クレアが抱いてるときには、ケンママがクレアのお尻の下から潜り込んでいつの間にか卵を奪っていたり、かと思えばクレアがケンママの背中を踏んづけてどかしていたり…。
やっぱりどっちも卵が可愛いようで、抱卵したくてしたくてしょうがないようなのです。

P1030613.jpg

そんな様子をほほえましく!?ではなくまったく知らんぷりでお休み中の旦那様。
男は何にもしないのか~と思いきや、スタッフという名の敵が掃除という名の侵略にやってきた際には、きっちり必殺キックにて巣を守ってくれています。

卵がひとつのままでは奪い合っていた2羽の妻たちでしたが…

DSCF3721.jpg

12日の時点で5個の卵を確認しました!
しかし、メンフクロウといえばフクロウ界イチの多産で有名です。
1羽のメスが9個も卵を産んでしまうことがります。
2羽いるからもしかして18個~!?ヒナ18羽!?こりゃ~メンフクロウ祭りじゃ~!

ということにはたぶんならないと思いますが、でももうちょっと増えるような予感です。

P1030614.jpg

そんなこんなで今日も仲良く抱卵中!
実は毎日クレアとケンママは抱き方が変わっていて、日によっては、重なっている「幽体離脱」ポーズ、向かい合って「熱い抱擁」ポーズなど、さまざまな姿を見ることができます。
フクロウが抱卵している様子はなかなか見ることができるものではありませんので、観察してみると面白いですよ。

さてさて、無事に可愛い赤ちゃん誕生となるでしょうか?
いったい何羽の赤ちゃんの顔を見せてくれるかな?
ギャリーさんから、「神戸ノショーニ若イノ2羽クライ欲シイネ~」とすでに養子縁組のお申し込みが来ていますので、18羽とはいかないまでも2羽は頑張ってね!


最後にお知らせ!
掛川花鳥園が全面協力したテレビ番組が放送されます!
NHKBShi「アインシュタインの眼」
鳥~空を飛ぶメカニズム~

(本放送)10月17日(日)午後6:45~7:29
(再放送)10月19日(火)午後7:00~7:44
(再々放送)10月21日(木)午前8:15~8:59 

フクロウやインコなど、鳥の飛翔する姿を3日間にわたって撮影されていかれました。
私達もどのような番組になっているか、とっても楽しみにしています。
(地デジのテレビ買っといてよかったー!) 是非ご覧ください!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  

カメ旅に出る 

10月13日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
秋と言えば、行楽シーズンですよね。皆さんは、どこかへ旅行に行かれましたか?
私は最近京都に行ってきましたが、動物園めぐりだったのでお寺などが見れず、
ちょっと無念です。

さて、ここ掛川花鳥園にも、ちょっとした旅行をもくろむ「生き物」がいました。
花鳥園にいるのに、鳥じゃないんですよ。その「生き物」とは!?

カメ②

じゃーん!ケヅメリクガメガオちゃんです!知る人ぞ知る当園の人気者!
いつもはふれあいゾーンの奥側で、相方のラオちゃんと一緒にひっそり暮らしています。
過去の記事はコチラ→「ガオ」と「ラオ」

いつもは大人しいガオちゃんが、この日、ずっと夢見ていた冒険に出たのです。
では、ガオちゃんの旅のは~じ~ま~り~

カメ③

                       「よいしょー!」

カメ④

どしーんという音と共に塀を乗り越えたガオちゃん、お客様と共に、いざ出発!
塀の向こうには何があるのでしょうか。きっとガオちゃんの胸は期待でいっぱいです。

その様子を見ていた者がおりました。

カメ⑩

いつもカメ小屋の上で日光浴をしているキンムネオナガテリムクです。

カメ⑪

                      「!!カメが!!」

家政婦は見た!
11時からの「オウムを乗せてみよう」に出演していたタイハクオウムタイちゃんも・・・

カメ⑨

              「きゃー!!茶色い岩が近づいてくる!!」

冠羽を逆立ててびっくりー!とっても怖かったみたいで体をこわばらせています。

カメ⑤

そんなこんなで、ガオちゃんついにふれあいゾーンの入口にまで到着。
ちょうどカメにごはんをあげに行くところだったバードスタッフ跡治くんからごはんを
もらいました。やったね!

カメ⑥

でもねガオちゃん、君がここにいるとユーラシアンワシミミズクバロンちゃんが怖がって
丸太から落ちてしまうんだよ~ごめんね~

テリムク、タイちゃん、バロンちゃんと、色んな鳥たちをびっくりさせたガオちゃんでしたが・・・

カメ⑦

ドナドナドーナード~ナ~
残念、ガオちゃん強制送還。せっかくここまで来たのに・・・。
こうして、ガオちゃんの小旅行は幕を閉じたのでした。

天気が良くて暖かい日には、時々こうして旅行を楽しんでいるガオちゃん。
みなさんも、ご来園の際にはぜひガオちゃんとラオちゃんに会いに来てあげて下さいね♪
一日一回、ガオちゃんがお腹が空いて旅に出そうになると、スタッフがごはんをあげるので、
運が良ければモリモリ食べるカメたちを見ることができるかもしれません!
そしてもっと運が良ければ、旅行中のガオちゃんに会えるかもしれませんよ~
(スタッフに戻されていなければ)

おまけ

カメ⑧

台車の上でも食べます。リンゴむしゃむしゃ。




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  




SAVE THE FUTURE 2010 いきもの宝島 速報 

10月10日 こんばんは。ツイッター担当 ニコルです。

昨日ご紹介致しました『SAVE THE FUTURE 2010』から
出張報告が届きましたので、早速ご紹介致します。

まずは、ヨウムのアンソニー
そのバックにいるのが、ベンガルワシミミズクのチャッピー
そして、あれは、もしやメンフクロウのモモ

そうなんです。
今回は、掛川花鳥園と富士花鳥園、総力をあげて?の
大イベントなんです^^

ご存知アンソニーは掛川花鳥園から、
チャッピーとモモは富士花鳥園からの出張なんですよ~。
豪華キャストですね^^
本日、ご来園頂いたお客様には申し訳ありませんが、
写真のようにイベントにお越しなったお客様には、
良いサプライズとなったのではないでしょうか。

NHKイベントにてアンソニー

続きまして、どど~ん!とスイレンプールの登場です。
さすがにコガネちゃんは連れていけませんでしたが、
掛川花鳥園を再現してみました^^

あれ?お客様が手を入れていますね?
なぜでしょう???
実は、中に熱帯魚のプラティも出張しています。

一人のお客様が面白がって、
手を入れたのを見て、次から次から、皆さん手を入れていたそうです。

プラティちゃんに『ご苦労様、ありがとう』って感じですよね。

NHKイベントにてスイレンプール

最後は、ケープペンギンのゆずとニゴです。
ニゴは10/02に誕生日を迎えたばかりの女の子です。
ブログ、ツイッターでも紹介されてましたよね~。

写真は、松江フォーゲルパークでも行われているペンギンちゃんの散歩です。
ヨチヨチ歩くペンギンさんに魅かれて、一緒に歩くお子様が印象的ですね^^
こちらは、出発地点付近の様子だそうです。

ハートプラザ ペンギン散歩


そして、ゴール付近で、
散歩を中断して、お客様にご挨拶。『ぺこり』って感じでしょうか^^

スタジオパークにてペンギン散歩

実は、本日に続いて、
明日も生中継があるんです!!!
NHK総合 『あさイチ』 09:15~09:20前後に登場との事です。
ぜひご覧ください^^

ぼくたち出張に行ってきます! 

10月9日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
朝晩が冷え込んできましたね。
そのため私は昨日から毛布を着て寝ています。
もうすぐふとんから出るのが憂鬱になる時期になりそうです。。

さて今回は、今日から出張に行く2羽のペンギンさんと2羽のインコさんをご紹介します。
今回の出張先は、東京渋谷です!!
なんと10月10日(日)、11日(月・祝)に開催されるNHKのイベントに参加する事に決まったのです。
その名も…

SAVE THE FUTURE 2010
   ~いきもの宝島~
渋谷で動物と触れ合う2日間!


です。
そして、今回出張が決まった2羽のペンギンは・・・

ゆず

              『こんにちは、ゆずともうします。。』

やや控えめな性格、4歳の男の子ゆずくんと

にご

                    『ニゴです♪』

8歳の女の子、ニゴちゃんです。
リボンをつけていますが実はニゴちゃん、10月2日に誕生日を迎え、その際の写真なんです。
ニゴちゃんは以前ブログでも紹介しましたが、浜名湖ガーデンパークに出張結婚式にも行きました!

さて、早速今回の出張の内容ですが、主にふれあいです。
しかしふれあいといっても、長時間は出来ない為一緒に写真を撮るのみの時間ももうけようと思っています。
そしてこの2羽とは別に、

アンソニー

               ヨウムのアンソニー

すばる

             オオハナインコのすばる
も同行してくれます。
この2羽も同じように、お客様とふれあったり一緒に写真を撮ったりしてくれます。

2日間あるので、お近くの方はぜひ遊びに来て下さい!
出張の詳しい様子は、また次回お伝えしますので楽しみにしていて下さい!!


いってきます
      
              みんな:『では、行ってきま―す♪』
   


※上記の通りペンギンのゆず・ニゴ、ヨウムのアンソニー・オオハナインコのすばるは出張の為9日から11日の間は不在となりますのでご了承下さい。




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  

クロエリセイタカシギ 

10月7日こんにちは、バードスタッフ石山です。
最近朝夕気温がグッと下がり、秋らしくなってきましたね。
皆様風邪などひかぬよう、暖かな格好を心がけて秋を満喫してくださいね。

さて、今日は、クロエリセイタカシギの個性的な模様についてご紹介します。
水辺の鳥ふれあい広場に入ると、黒と白の体色が美しいクロエリセイタカシギがいます。
この鳥さんは、見た目クチバシが黒くとがっていて、ごはんをあげようとお客様も恐る恐る手を近づけるのですが・・。

P1010037_convert_20101002181803_20101002182349.jpg

ごらんの通り、お子様でも安心してごはんをあげることが出来る大人しい鳥なんです。
ごはんをもらいに、取り囲まれてしまうという事もありますが大丈夫ですよ。
優しくつまんで食べてくれます。

P1010063_convert_20101005163607.jpg

クロエリセイタカシギはシギの仲間で、水辺の緑地や湿地帯に住んでいるため、水辺に住んでいる鳥特有の脚がすらりと伸びて長く体がずんぐりした体型をしています。
そして、見て頂くとお分かりのように、針のようにとがった黒いクチバシも特徴的な鳥さんでもあります。

P1000981_convert_20101002183253.jpg

時々お客さまから「あの大きな鳥は親鳥ですか?」と質問を受けることがありますが、こちらの鳥は別の種類で、クラハシコウというコウノトリの仲間なので、クロエリセイタカシギの親でも、近い種類の鳥でもないんです。
ちょうど同じ羽の色、白と黒なので初めて見る方は、同じ種類の鳥さんと思いがちなんですね。
このクラハシコウは愛称が付いていて「モロ」といいます。12:00と14:30からのトキにお魚をあげてみよう!のイベントで一緒に魚をあげることも出来ますよ!
そしてこのクロエリセイタカシギ、1羽1羽同じように見えても、羽の色、特に頭の白と黒の模様が違うんです。例えばこちら・・・。

P1000938_convert_20101002181438.jpg

頭のここに注目!!
眼の上にまゆげの様な模様のあるクロエリセイタカシギや・・。

P1010042_convert_20101002181838.jpg
P1010011_convert_20101002181945.jpg

こちらのクロエリセイタカシギは、頭が剥げている様な模様に見えますね。
この様に模様に注目してみると、とてもユニークな顔をしているんです。

P1010021_convert_20101002181730.jpg

こちらは、お腹が満たされくつろいでいるシギ達ですが、それぞれ頭の模様が違っていてよく見ると個性的に見えます。
高い声で鳴く鳥なんですが、1羽が鳴くと一斉にみんなで鳴き始めることがあり、どこかで鳥同士がケンカしていたり、危険を感じると鳴いてくれたりするので、スタッフも早く気づくことができるんです。
皆様も水辺の鳥ふれあい広場に来た際には、このクロエリセイタカシギの体の模様を、観察してみて下さいね!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  


みんなちがって、みんないい 

10月5日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。

P1030591.jpg

ついに、メンフクロウ主演映画「ガフールの伝説」が公開になりましたね!
掛川から一番近い上映館では、磐田市のららぽーと磐田となっております。
公開記念にケンちゃんとロックちゃんが、ポスターの前でパチリ!
かくいう私はまだ観に行けていませんが、絶対に観に行きたいと思います。
皆様も是非、そしてフクロウの魅力を世間に広めましょう~

P1030585.jpg

さて、以前からお知らせしておりましたが、この度めでたく
ベンガルワシミミズクのニコちゃんが10:30のバードショーにデビューしました!
ニコちゃんの練習中の記事はコチラ→ルナちゃんのカメラ目線のわけは…



動画でも撮っちゃいました~
初めの2日間は、お客様がたくさんで緊張したのか、ぴゅ~っと遠くに逃げていってしまっていたのですが、紐をつけながらショーに出演し、お客様に慣らすことで今では絶好調です!


「でも、前はルナちゃんが飛んでいたじゃない。同じベンガルワシミミズクでしょ?」
むむむ…そんな声がどこからか聞こえてきましたよ!
いいえ!同じベンガルでもみんな個性があるんです
では今日は当園のベンガルずに大きく違い、そしてお客様でも簡単に違いがわかる点を
動画で検証してみましょう。



まずは13:00のバードショーに出演中のてんかちゃん
短い動画でしたね、何をお伝えしたいのかわかりましたか?
顔の違い?確かに顔も1羽1羽微妙に違っています。
でも今日は顔ではありません。そう、の違いです

ちなみに大きく鳴いた声は「餌鳴き」というおねだりの声です。
てんかちゃんは掛川ベンガルずの中では特に大きく、高い声をしています。
性格はもう文句なしの天才タイプ!一番の優等生!
強いて言うならケンカっぱやく同サイズのフクロウとあらば、スタッフが背中を向けた隙に強烈キックをお見舞いしに飛んで行ってしまう、おてんばちゃんです。
(雨天時のフクロウショー時にシッティングされているフクロウが減るのはそういうわけでした!)

ではお次~



最初に登場した、10:30のバードショー出演中のニコちゃんです。
てんかちゃんに比べると少し低く、声も大きくはありませんね。
ちょっと気が小さいですが、頑張り屋さんです。飛んでくるフォームが最も綺麗です。



おお、控え目でとびっきり低い!
最後は、夕方に長屋門内にて河合さんと一緒に鷹匠体験を担当しているトコくんです。
トコくんはニコちゃんの弟で同じ時に産まれ一緒に育ちました。
ニコちゃんのショー出演が決まるつい最近まで同居までしていたのに、こんなに声は違うんですね~
こちらも頑張り屋さんですが、お子様が大の苦手です…。
そんなわけで鷹匠体験も大人の方限定となっております。

いかがでしたか?ベンガルたちのみんなちがってみんないい個性、
おわかりいただけたでしょうか?
顔、声、性格と、同じ親から産まれたみんななのに、個性が出てきます。
ご来園の際は、フクロウたちの個性を皆さんの方でも探してみてください。
見つかったらまずは一人で楽しんで、それから私たちにも教えてくださいね!


ちなみにショーをめでたく引退した、カメラが大の苦手のルナちゃんは…

P1030600.jpg

換羽でぼさぼさの頭をしながら、ふれあいをとっても頑張っております!
10:30のショー終了後のフクロウを乗せてみように出てまいりますので、
是非一緒に記念撮影をどうぞ~♪



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  


笑いがとまらない 

10月3日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
だんだん秋の風が感じられるようになりましたね。
私の担当しているゾーンでは、最近エボシドリの食欲がすごいことになっています。
気温が下がるとお腹がすくのは、鳥も人も(私も)同じなのですね。


さて、今回はワライカワセミが新たに仲間入りしました
のでご紹介したいと思います。
ツイッターではちょこちょこ紹介されていましたので、ご存知の方もいらっしゃるかも
しれません。

カワセミ⑤

     『はじめまして、ワラちゃん(仮)です!これからどうぞよろしくね!』

ちなみに、ワラちゃん(仮)は現在生後5ヶ月ほど。まだまだあどけない表情が魅力です。
さて、ワライカワセミといえば、日本ではとっても有名ですよね。
♪わらいかわせみっにはっなすっなよ♪ってつい口ずさんでしまうくらい・・・(古いですか?)
名前は有名ですが、実物はあまり知られていないかもしれません。
日本のカワセミと比べると、ずんぐりむっくりしていてとっても愛らしい体型ですよね。

カワセミ①

ワラちゃん(仮)のおうちはふれあいの小道に入ってすぐのところにあります。
ハルクインコンゴウインコ「はるかちゃん」のおとなりさんです。
ワラちゃん(仮)が来園したのは今年の8月。ふれあいの小道で展示を開始したのが9月の
終わりでしたので、約1ヶ月の間、バックヤードと呼ばれる場所でデビューを待っていました。
当園では、新しく来た鳥が病気を持っていないかを調べるために、検疫期間を数週間設けて
います。その検疫期間に、ワラちゃん(仮)にはあるものがプレゼントされました。

カワセミ⑧

それがこちら、このブログでも何度か紹介されている足革です。
ギャリーさんが神戸に異動する前に作ってくれました~。ありがとうギャリーさん!
さぁ、ワラちゃん(仮)気に入ってくれるかな?

カワセミ⑦

うーん、なんだか嫌そう・・・。慣れるまでの辛抱だからね。
本当は、ワライカワセミの足はとっても細いのでなにも付けたくないのですが、以前
体重を量っているときに、ダンゴムシ(大好物)を見つけてピョーンと飛んでいってしまった
ことがあるた、やむなく付けることになりました。

カワセミ②

足革を付けて数週間経った現在では、体重を量るときに大人しくしていてくれるように
なりました。もうダンゴムシもこわくない!

カワセミ④

数日前から、スタッフの腕の上でじっとしている練習をはじめたワラちゃん(仮)。
ちょうどお客様がいらっしゃったので、ふれあってもらいました~。最初はおそるおそる
触っていたお客様も、ワラちゃん(仮)がおとなしい子だとわかると一安心、たくさんなでなで
していかれました。
ゆくゆくは、ショーに、ふれあいにと、いろいろな場で活躍できればと考えておりますので、
どうぞ応援してあげて下さいね♪



最後に、ワライカワセミといえば!笑い声ですよね!
バッチリ動画に収めましたのでどうぞご覧ください。当園のワライカワセミは、なんと
館内放送に反応して笑う(鳴く)んですよ~。
人の笑い声ではほとんど鳴かないのに、スピーカーからの大きな音にはほぼ100%
反応して鳴きます。

おまけ ※心臓の弱い方はご注意ください

カワセミ⑩

ワラちゃん(仮)、何してるの?

カワセミ③

                  『ネズミを食べているのー』

意外と肉食系なワラちゃん(仮)なのでした・・・




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  






夏にうまれた“こなつちゃん” 

10月1日 こんにちは、バードスタッフ副島です。

季節の変わり目で服選びに困ってしまいますね。
体調管理には気をつけましょう!

こなつ3

さて、今回の主役はこの子!
クビワコガモの“こなつ”です!!
以前からもご紹介していましたが新たに名前も決まり、受付でのお仕事もし始めたのでその様子を改めてご紹介します。
前回の記事はコチラ→
前回ご紹介した時は、頭にまだ綿羽が生えていましたが今ではきれいに無くなり順調に成長しています!

そしてこなつちゃんのお仕事、それは…

こなつ4

3代目の受付担当です!!
皆さんは初代と2代目を覚えていますか?

こむぎ3

初代受付担当はマガモの女の子、こむぎちゃんで

こまめ3

2代目はコールダックの女の子、こまめちゃんでした。
実はこの2羽、最近までバックヤードで暮らしていました。
しかし、この度後継ぎが出来た為カモプールに放鳥され、他のカモ達と仲良く暮らしています♪

こむぎあし

少しわかりにくいですが、脚のリングには目印も付いているので探してみて下さいね!!
さて、新たに受付担当を任されたこなつちゃん、仕事ぶりを見に行ってみましょう!!

こなつ5

                 『いらっしゃいませ~!』
という感じでしょうか?
受付で一番大事な仕事であるお迎えを見事にこなしていました!
しかもそれだけではありません…

こなつ2

しっかり接客も行ってくれました!!
この日は、いつもブログをご覧頂いているお客様とスリーショット♪

こなつ1

             『ふぁー、今日もお仕事がんばったよー♪』
受付にいる日は不定期ですので、会えた方はラッキーですよ!
新人受付こなつちゃんにぜひ会いに来て下さい!!





掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/
  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。