スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この木なんの木?気になる木。 

12月30日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
今年もあっという間に終わりましたね。
わたしもブログを担当して、早1年半も経ちました。

さて、今回は今年最後のスタッフブログです!
そして、今年のおおとりを飾るのは・・・
花鳥園一大きな鳥、エミュー!!

エミュー牧場内木2

・・ではなく、そのエミューたちがいるエミュー牧場内にそびえ立つ大きな木です!

え?バードスタッフブログなのに木?
と思われた方、エミューたちも登場しますのでご安心ください(笑)

何の木?

さて突然ですが、みなさんはこの木が何の木かご存知ですか?
ご来園頂いたお客様にもよく聞かれるのですが、この木はスタッフが植えたものではなく、元からここに生えていたものです。
この木、かなりの大きさです。
雨の日にはエミューたちの格好の雨宿りの場所にもなっています。

実

冬になると枝の先にはこのような実?もなります。
そして、春になると…

エミュー牧場木

満開の花が咲き乱れ、エミュー牧場を色鮮やかにしてくれます!
さて、問題のこの木の名前ですが、桐(きり)の木です!
当園にはエミュー牧場だけでなく、カンムリヅル・ペリカンエリアに行く橋の横にも生えています。

エミュー牧場木3

真下からみるとこんな感じ。
とても大きい木なので、エミューよりもそっちに目が行ってしまうお客さまもたくさんいるようです。。

エミュー  

『メインのぼくたちも忘れずに~!』


そして、最後に大ニュース!!!
本日より、ペンギンのヒナの展示が始まります!

ペンひな

みんな会いに来てね~♪




スタッフからのお知らせ!
当園のフクロウたちが出演する番組が放送されます。是非ご覧下さい。
世界の果てまでイッテQ!
春の珍獣祭り3時間スペシャル!
日本テレビ系 2011年1月2日 18:00~3時間


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



スポンサーサイト

仲良しインコ3羽の、秘密基地。 

12月28日こんにちは、バードスタッフ石山です。
もう、今年も残りわずか数日となりましたね、皆さんにとって今年はどんな年でしたか?

さて、今日は仲良しインコの3羽をご紹介したいと思います。
このインコたちは、ナナイロメキシコインコ2羽とコガネメキシコインコ1羽の合計3羽で、常に行動を共にしています。


P1010598_convert_20101209133901.jpg

普通はコガネ同士やナナイロ同士と言った同じ種類で仲が良いのですが、今回ご紹介するインコさんたちは種類の垣根を飛び越えた、仲の良さなんですね。
ただ仲が良いだけではないのですが、それは後々のお楽しみ。


P1010599_convert_20101209133952.jpg

こうして、枝に止まって相手の体を羽づくろい、し合う姿もよく見かけるんです。
それぞれの羽づくろいの仕合で、3羽で固まって仲がよさそうですね。


P1010624_convert_20101209134633.jpg

さて、そんな3羽たち実は、ふれあいの小道付近の左ドアにいつもいて、秘密基地を持っているんです。
それが、この写真の赤丸の場所。
奥まった場所で、あまり目立たないので、見つけにくい場所に位置するこの場所。
良く見ると丸太に穴が開いていますね。


P1010590_convert_20101209133725.jpg

スタッフが、良く見ようと近づくと早速仲の良い1羽のナナイロが下りて来て、警戒の声をあげ始めました。
そうですよね、黒くて変な物体(カメラ)が、スタッフと共にゆっくり近づいてくる姿は、鳥にとっては危険信号を出さざる負えない状況です。特にナナイロはコガネと違ってそういうことには敏感でいち早く警戒の声を上げる鳥さんでもあるんですよ!


P1010594_convert_20101209133818.jpg

どれどれ・・。
穴はかなり深く掘られていますね~。
奥が暗くて見えません、ここまで掘るのにどれぐらい時間がかかったんでしょうか?


P1010617_convert_20101209134336.jpg

じっと待つこと数分、ナナイロも警戒モードを解いて、穴に入っていきます。

P1010620_convert_20101209134504.jpg

警戒していたのは最初だけでした、いつものスタッフがウロウロしてるぞ、位に考えたようで、後は気にする様子もなく、いつも通りの行動を見せてくれました。
ナナイロが奥まで入っていきます。


P1010609_convert_20101209134030.jpg

しばらくして、今度はコガネがその次に入ろうとしています。
いやいや、入って周りの木をかじり穴を大きくしているみたいですね。
まだ、この穴を広げようとしているみたいなんです。
観察しているとずっとかじって脚でかすを掘って外に出す作業が続きました。
映像でもこんな風に穴掘りを続けています。



2羽まで入れる、スペースらしいですね。
3羽目のナナイロが入ろうとしたら、コガネさんが、怒ってナナイロが入れずじまいに、「ボリボリ」と木をかじっている音が聞こえまね。最後は、何かに驚いて3羽とも穴からいったん出て、飛びたっていきました。

何のためなのかは、定かではないですが、3羽で何かを思ってこの作業に没頭しているようです。
こうした、穴掘り行動は何度か紹介しましたが、巣作り、遊び、習性などさまざまな予想ができます、がインコさんはかじって遊ぶのが大好き!
噛みごたえのある木があればこの様に秘密基地もできてしまうという訳なんですね。この秘密基地スタッフに見つかるとすぐ、ふさがれてしまうので、かわいそうですが、この3羽の努力して掘った穴も近いうちにふさがれしまうことでしょう。
(インコさんごめんね・・)。



スタッフからのお知らせ!
当園のフクロウたちが出演する番組が放送されます。是非ご覧下さい。
世界の果てまでイッテQ!
春の珍獣祭り3時間スペシャル!
日本テレビ系 2011年1月2日 18:00~3時間



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/





東京の汐留までイッテQ! 

12月26日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
いつの間にかクリスマスも過ぎ、あとは年末にまっしぐら!
皆さん大掃除はもう済みましたか?
うちは掃除したそばからすぐ散らかります。って自分のせいなんですけど!


さて、今日は2010年最後の猛禽類ブログです。
21日にチーム・ポポを連れて行ってきた出張の様子をご紹介します。
チーム・ポポといえば、アフリカオオコノハズクのポポちゃんと、
そのポポちゃんに変身してもらうためにお供するメンフクロウのケンちゃん
クロワシミミズクのピーちゃんでした。
詳しいご紹介はコチラ→チーム・ポポーず

そう、今回の出張もテレビ番組の収録!
その番組名は・・・

DSCF3919.jpg

そう! 日本テレビ系列 「世界の果てまでイッテQ!」です!
まぁこの記事の題名でバレバレでしたよね…!

「世界の果てまでイッテQ!」といえば、イモトアヤコさんによる「珍獣ハンター イモト」が有名ですよね。今回はアフリカに行き、現地でアフリカオオコノハズクに遭遇したとのこと。
でも変身の様子は見ることができなかったため、今回ポポちゃんがスタジオに呼ばれました。

DSCF3882.jpg

毎度毎度の控室での様子。
ポポちゃんから2羽が見えないようになっています。

DSCF3884.jpg

あ、そうだった。今回チーム・ポポーずはメンバーチェンジをおこないました。
クロワシミミズクのピーちゃんが卒業し、代わりにジェレミーくんが正式加入です。
ジェレミーくんははじめてのテレビ収録出張です。

DSCF3908.jpg

さて、この日は朝早く5時に花鳥園を出発し、8時半からのカメラリハーサルに参加。
リハの様子を見学するケンちゃん。
いつも思いますが本当にたくさんの人が番組制作には携わっているんだなぁと思います。

DSCF3900.jpg

カメリハが終わって、本番の私達の出番は15時ごろ。
なんと5時間弱の待ち時間があるとのこと…。
その時間を利用して、今回PCを持ち込みましたのでこのブログの編集をおこないました。

DSCF3903.jpg

それでも時間が余りましたので、ケンちゃんと(ケンちゃんで)遊んでいました。
貴重なショット!お耳の穴を皆さんにご紹介~。


やっと出番~!
さすがは役者ポポちゃん、一発OKでしかもリハ時よりバッチリ!
その上100人いたら100人が絶対「可愛い!」とメロメロになるようなカメラ目線まで!
その様子は放送をお楽しみに!

DSCF3913.jpg

最後はスタッフさんのご厚意でセットの中で記念撮影させてもらっちゃいました。
後ろにあるのが内村光良さんやNEWSの手越くんたちが座っているイスですよ~!
お正月仕様のセットも素敵ですよね!

さて、収録も終了し無事に掛川へ帰還~お疲れさまでした~


世界の果てまでイッテQ!
春の珍獣祭り3時間スペシャル!
日本テレビ系 2011年1月2日 18:00~3時間


是非ご覧ください!珍獣ハンター以外の企画もとっても面白かったですヨ!
それではみなさん、良いお年を~!




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

メリークリスマス! 

12月24日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
今日はクリスマスイブですね!よい子のみんなは、サンタさんに何をお願いしたかな?
サンタさん、私は新しい車が欲しいです。

大人の私には、きっとサンタさんからのプレゼントはないので、今回は私がサンタさんの
代わりになって、鳥たちにプレゼントをあげることにいたしました。

リース1

何をあげようか考え抜いた末、手作りリースをプレゼントする
ことに決定!材料はこちら。リースの土台は自腹です。

リース2

仕事が終わった後のプライベートな時間を使い、スタッフの後藤さんと一緒にリース作り
開始!
・・・この写真を撮った時はまだリース作りに悪戦苦闘することになるとは考えてもみません
でした。2人で1時間以上かかって、小さいリース3つしか出来ないとは・・・。
プチトマトがつるつるしたせいです(不器用?)。
みなさん、リースにトマトはお勧めできません。

リース4

そんなこんなで何とか完成!
翌日、汗と涙の結晶のひとつを、水辺の鳥ふれあい広場に設置しました。
スタッフの吉津くん、なんだかクリスマスツリーの飾り付けをしているみたいですね!
さて、最初にやってきた鳥は・・・

リース6

好奇心旺盛なオニオオハシです。「何だこれ?」という顔でいぶかしげに眺めること5分・・・

リース7

大好きなブドウゲット!!
丸ごとのブドウが手に入るのは、1年のうちで今日だけですよ、やったね♪

リース8

ところ変わってここはふれあいの小道。こちらで最初にやってきたのはキムネチュウハシ
の女の子でした。頑張ってリースからひっぱって・・・

リース9

みかんゲット!!チュウハシが持つと、小さなみかんも大きく見えますねー!

リース11

カタリーナコンゴウインコはるかちゃんには、リースのバナナの部分だけ取られて
しまいましたので・・・

リース10

残りを全部オオハナインコすばるくんにプレゼントしちゃいました。
すばるくんのきれいな緑色とトマトの真っ赤な色がクリスマスにぴったりですよねっ
このあと大好きなブドウのみぱくぱく食べ、あとの部分は知らんぷりのすばるくんでした。

みんな一応喜んでくれたようで、スタッフも頑張った甲斐がありました。
いつもブログをご覧頂いている皆さまにも、素敵なクリスマスが訪れますように♪♪

おまけ

リース12

すばるが残した部分をコバタンコバちゃんにあげてみました。
クリスマスを通りこして、 か が み も ち



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/

今年もこの時期です。 

12月22日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
冷たい風が吹き、外の作業が大変な時期になりましたね。
そんな冬でも当園の温室はとても快適に過ごせるようになっています!
しかし、今回ご紹介するのは温室ではなく、外のカモ池・・の更に奥のエミュー牧場です!

牧場内

早速牧場内へお邪魔します!
少し牧場内を歩いていると、何やら草のかたまりが…

草のかたまり

これはまさか…野鳥の巣?
いや…エミューの巣?
はたまた、ほかの動物の巣?
そして草をかき分けてみると…

緑の物体

なんと緑色の物体が!?
みなさんはこの物体に見覚えがありますか?
いつもこの時期に紹介していると思います。

エミューと卵

そう、エミューの卵です!
今年の11月から産み始め、現在までに70個程の卵を回収しています。


乾燥中

回収された卵は、まずきれいに消毒し日付が記入され、バックヤードに保管されます。

バックヤードにある程度の数(15個程)が溜まったところで、ダンボールに梱包します。
中の卵が割れないように、新聞紙などを敷き詰めます。
その後、研究施設や、大学へと送られます。

そして、こちらのエミューの卵、中身はもちろん食べられるのですがその後も利用価値があるんです!
それがこちら!

エッグアート1

エッグアートです!
他の卵とは違った色合いと、その大きさを利用してこのようなものが作れます。
さらにこちらのエッグアートは、殻の外だけでなく…

エッグアート2

中まで、ペインティングされているんです!
とても奇麗ですよね、まさにアートです♪
ちなみにこのエッグアートは、当園で卵の殻を購入されたお客様からのご好意で送って頂いたものです。
こちらは売店レジ横の小ケースに展示してあるので、ぜひご覧ください!

エミュ-。

『ぼくたちにも会いに来てね~♪』
そして、ご来園の際にはもちろんエミューたちとも触れ合ってみて下さい!




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/

ひと足早いクリスマスプレゼント? 

12月20日こんにちは、バードスタッフ石山です。
12月後半に差し掛かって来ましたね、皆様忙しい日々を過ごされているのでしょうか。こちら温室の中も今はクリスマス一色で、ご家族カップルと楽しまれているようですよ!

さて、今日はひと足早くインコさんたちにスタッフサンタからのプレゼントです!
何をプレゼントしたかと言いますとこちらポポちゃんの横にも小さなクリスマスツリーが飾られました!
キレイに装飾されたまつぼっくりは、水鳥担当スタッフの山内さんの御近所で採れるそうで、毎年もってきてくれるんですが、早速温室の鳥たちにもこの飾り付け無しの松ぼっくりをプレゼントしてみました


P1010641_convert_20101211124024.jpg

おやおや?
いつもふれあいの小道から、ヨウムのドリーに会いに来るヨウムが、今日はサンタ君のケージに張り付いて動きません、なんだかしきりに中の様子をみています。
ドリーのケージのそばに居ることが多いのですが珍しいですね、どうしたんでしょう?


P1010632_convert_20101211123951.jpg

さっきクリスマスプレゼントを貰ったばかりのサンタ君が、さっそくまつぼっくりをおもちゃを、かじっている所でした。
サンタ君もこのまつぼっくりがだいすきなんです。
それを、羨ましそうに今度はケージの上からヨウムは眺めています。

ヨウム:「いいな~オレも欲しいぜ!


P1010666_convert_20101211124124.jpg

今度は、サンタ君のケージは広すぎてとても手に届きそうにないと思ったのか、いつものドリーのケージにやって来ました。
ここにもプレゼントされた松ぼっくりが!
これなら届きそうとヨウムは思ってじっと松ぼっくを見つめて何かを考えているようにも思えます。


P1010674_convert_20101211124224.jpg

意を決してケージの隙間からクチバシを入れてみます。

ヨウム:「もっ、もうちょっとでとどきそう・・

しかし、ちょっと距離がありますね。
それでも諦めず続けます。


P1010667_convert_20101211124154.jpg

ヨウム:「よしっ!とどいた~

松ぼっくりの感触をクチバシで噛んでかみしめます。
このポリポリ感と、かみごたえがたまらないんだよね~。
とでも聞こえてきそうな雰囲気です。
そこにドリーはすかさずやってきて・・・。
P1010653_convert_20101211124055.jpg

ドリー:「ちょっとぉ、取らないでよ~せっかく貰ったばかりなのに!

ケージの中と外で松ぼっくりの取り合いが始まりました。
どちらも必死で引っ張り合いながら、それでも噛むことを止めず、どちらも一歩も譲りません!
いつもの仲の良さはどこに行ったんでしょう??→熱々カップル


P1010681_convert_20101211124328.jpg


ヨウムさんがかわいそうになったので、ドリーの松ぼっくりをケージの外に結んでみました。
ヨウムさん今度はゆっくり遊び始めました。
この季節限定の、おもちゃ、松ぼっくりはインコさんやオウムにとって大好きなアイテムのようですね。


P1010705_convert_20101211124357.jpg

そして、昨日取りあっていた松ぼっくりはこの通り2日で小さくなってしまいました。
ここまで、見事に遊んでくれるとスタッフもプレゼントしたかいがあるもんだ、松ぼっくりもここまで使いこんでくれれば本望ですよね!?
この、大好きなおもちゃ松ぼっくりは、今しか遊んでいる姿は見られませんので、見かけた際には是非足を止めて観察してみて下さいね!



スタッフからのお知らせ!
12月21日(火)
上記の日はテレビ番組収録のため、アフリカオオコノハズクのポポちゃんは出張していて不在です。何卒ご了承ください。

掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/


ひさしぶりダネ! 

12月18日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
やはり12月は皆さんお忙しいようで、今月に入ってご来園者数が少なくなりました。
「掛川花鳥園行きたいな~」「まだ行ったこと無い…」という方は今がチャンス!
一年の中で鳥たちを一番独り占めできる時ですよ!

さて、先日12月13~15日に、
神戸花鳥園の鷹匠ギャリーさんが掛川に来園しました!
今日はその様子をご紹介します。

DSCF3863.jpg

ギャリーさんと彼の弟子(?)、温室スタッフ丸山くん(左)と猛禽スタッフ坂山さん(右)。
二人ともとっても嬉しそうですよね!

ギャリーさんは、今年の9月26日に掛川でのラストフライト後、神戸花鳥園で新たなバードショーを展開されています。
猛禽類に留まらず、オオハシペンギンも出演するようになったようですよ!

そんなギャリーさんですが、前に掛川にいたときにもそうであったように、他のグループ園(掛川・富士・松江)に2~3か月に一度、指導のために出張に行きます。
今回は掛川と富士に指導に来てくれました!

DSCF3855.jpg

まずは加茂荘の飼育舎へ。
ここにはフクロウの繁殖場と予備の鳥の飼育場になっています。
そして以前のパートナーだったハクトウワシのタテナギが待機しています。
感動のご対面~、でしたがハヤブサを捕まえる際の物音やハヤブサたちの悲鳴(?)に警戒してか、タテナギは奥にいて近寄ってこず…。
神戸からお呼びがかかるのをここで待っているタテナギ。
ギャリーさんも神戸に連れていきたそうでした。

DSCF3852.jpg

それからハヤブサを捕まえて伸びすぎたくちばしの手入れをしました。
フクロウは私達でもなんとかできますが、タカやハヤブサはギャリーさんの技術が必要です。

DSCF3861.jpg

もちろん花鳥園のタカ・ハヤブサたちも手入れしてもらいました。
チゴハヤブサのアオちゃんも最近くちばしが長く伸びていたのですが、こんなに可愛く仕上げてもらいました。

DSCF3869.jpg

それからヘビクイワシのサハラの翼の羽切り。
捕まえ方や保定のしかたを教えてもらい、片方の翼の羽根を数枚カットしました。
冬場は掛川は風が強くなるため、向かい風に乗って飛んでいってしまうのを防ぐためです。
(ちょっと前にキックちゃんが湖の向こう岸まで飛んでいっちゃいました…)

DSCF3873.jpg

猛禽類に限らず、ふれあいの小道にも出向きます。
ワライカワセミのワラちゃん(仮名・現在園内で愛称募集中!)の止まり木があまり脚に合っていないようだとの指導をしてくれまして、山に新しい止まり木を探しに行ってくれました。
そして新しい止まり木発見記念に、なぜか担当の松本さんと握手(?)

そんなこんなであっという間に静岡凱旋は終了し、神戸へと帰っていきました。
また明日からは神戸で素敵なショーを見せてくれますね!
私もはやく神戸のショーを見に行きたいです。

P1040304.jpg

そして、ギャリーさんとタテナギはいませんが、残った私達でバードショーを頑張っています。
最近はショープログラムを組み替え、一日3回のショーそれぞれに特色を出し、全部見ても楽しんでいただけるようになったと思います。
シロフクロウのハリーも10:30のショーに復帰し、新しく仲間入りしたオナガフクロウのしっぽなも15:00から活躍中です。
神戸のショーに負けないように頑張っていきますのでぜひぜひご来園ください!





DSCF3878.jpg

                   ありがとう!また3ヶ月後にね!



スタッフからのお知らせ!
12月21日(火)
上記の日はテレビ番組収録のため、アフリカオオコノハズクのポポちゃんは出張していて不在です。何卒ご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



はじめてのCG 

12月16日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
今年もあと2週間で終わりですね。お正月の繁忙期に向け、花鳥園スタッフたちは毎日
大忙しです!
看板や扉を直したりと、新年に向けて準備が進んでいる中で、今回ご紹介するあるものも、新調が始まっていました。

CG1

こちらは、カタリーナコンゴウインコはるかちゃんです。
はるかちゃんといえば、先日のブログでもご紹介させていただきましたね。
でも、あれ?はるかちゃんの背景、なんだか変ですね??

CG3

実はこれ、当園のCMを撮影しているところなんです。はるかちゃんの背景が緑色なのは
CGで合成するためというわけです。
ということで、今回は ふれあいの小道の鳥たちが
はじめてのCGに挑戦した様子
を中心に、CM撮影の裏側
をご覧いただきましょう!

はるかちゃんをはじめ、おしゃべりが得意なインコたちの任務は、緑のシートの前で得意の
おしゃべりや芸を披露すること。いつもならはりきっておしゃべりできるのに、突如出現した緑
の物体を前にして、はるかちゃん固まっております。

CG2

タイハクオウムタイちゃんも、「なにこれー」とおびえきっていました。

CG4

はるかやタイちゃんの前には、カメラマンさんと音声さんがスタンバイし、いつでも準備OK!
はじめはカチンコチンだった2羽も、徐々に環境に慣れてきたようで、なんとかいつもの調子
を取り戻し、なんとか無事撮影を終えることが出来ました~。

CG5

つづいて登場したのはヨウムアンソニー

CG6

「アンソニーさん、今のご心境は?」 「えっと、緑がきれいですね・・・」

アンソニー、インタビューを受けてるみたい(笑)実際は、おしゃべりの声を録音している
ところです。
アンソニーのすごいところは、緊張すればするほどおしゃべりが得意になるところ。
この日も緊張がピークに達したアンソニー、「ハロー!ハロー!」を連発してくれました。

CG7

スイレンプールをバックに、得意のさかさまポーズも披露!アンソニー大活躍です~

CG8

今度のCMでは、クロツラヘラサギたちも登場予定だそうで、カメラマンさんがどアップで
撮影されていました。

CG9

みんなでモニターのチェックをする姿は、真剣そのもの!(台車の上にあるのが
モニターです)
この他にも、温室内ではオニオオハシなどたくさんの鳥を撮影していました。
緑のシートをバックに撮影した鳥たちは、後から背景が合成されるそうなので、出来上がり
が楽しみですねっ
このCMは、12月23日から静岡第一テレビ、25日から東海テレビ、31日からテレビ愛知、
来年1月5日から静岡朝日テレビ、と、全4局での放送が予定されております。
さて、今回撮影した映像のうち実際に使用されるのは何パーセントでしょう!?
私は一足お先に拝見いたしましたが、結果は・・・見てのお楽しみですふふふ・・・
でも、どの子もみんな頑張りました!
地域が限られてしまいますが、見られる環境にある方は、ぜひご覧下さいませ♪

おまけ

CG10

エボシドリ監督 「ちゃんと撮れてるかー?」


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

ペンギンの赤ちゃん順調です! 

12月14日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
最近、スタッフ内では喉からくる風邪がはやっています!
みなさんも、お気を付け下さい!

今回は、寒さに負けず順調に成長しているペンギンの赤ちゃんの最近の様子をご覧頂きます。
前回の記事はコチラ→ニュースのお時間です。

ペンギンヒナ

孵化した時は体重が68グラムだった赤ちゃん。
生後3週間ほど経った12月7日、久しぶりに体重を計る事にしました。
さて、何グラムあったと思いますか?
答えはコチラ!

体重1

689グラムです!
なんと3週間足らずで、およそ10倍になっていました!
早い成長です。。

そして、昨日…1週間ぶりの体重測定です。
さてさて、どれくらいかなかな~。

体重2

…875グラム…。
1週間と経たない内に、200グラムも増えています。
大きさも一目でわかるくらい大きくなっています。
念を押すしますが、同じ子ですよ!

手のひら1

目もぱっちり開いており、元気に成長中です。
顔もまさにペンギンです!

手のひら2

スタッフの手のひらと比べてもこの大きさ!
産まれたばかりの頃は、片手にも乗るくらい小さかったのですが、今では両手でも溢れてしまう程です。
なんど見ても、鳥たちの成長のスピードには驚かされます。。
現在はまだ親と一緒に暮らしているので、お客様がご覧頂く事は出来ませんが、少しずつブログにて紹介していきますね♪

親子 

『なに見てんのよ~!』

写真を撮っていると、いつもこのような目で見られます(笑)
これからの成長をお楽しみに!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


オニオオハシのクチバシ。 

12月12日こんにちは、バードスタッフ石山です。
もう12月中旬に差し掛かって来ました、植物にもポインセチアが入り、園内もクリスマスムードが高まってきていますよ!

さて、今日は水辺の鳥ふれあい広場から、オニオオハシのクチバシについてご紹介します。
みなさんお馴染のこのオオハシたち、ご存じのとおりオオハシと言えば先に思い浮かぶのがあの大きくてカラフルなクチバシですね、体の約3分の1はクチバシで、重たそうに見えるかもしれませんが、重さは約10円玉3枚分、なぜこのような大きなくちばしをもっているのかは、いままで議論されてきましたが、繁殖行動や、果実をとるのに適している、などありますが今有力な説はあの大きなくちばしを使って体温調整をしている、というのが本当の大きさの理由になっています。

さて、こんな不思議なくちばしですが、当園のオオハシさんたちどのようにこのクチバシを使いこなしているのでしょうか?
今回は、このクチバシ意外と色々な使い方をしているようなので、ご紹介したいと思います。


P1010240_convert_20101205154951.jpg

本日の主役オニオオハシです

オオハシ:「ど~も僕のクチバシ立派でしょ!

はい、見るからにりっぱで、はじめて見るお客様はうでに乗るとちょっと逃げ腰になってごはんを与えていますが、大丈夫ですよ。
ごはんを素直に見せてじっとしていれば何も怖いことはりません。
むしろ、目の前でカラフルなクチバシや、つぶらな瞳を観察することができます。

そして、何やらオオハシの中の一羽が、おもむろにゴミ箱のふたをつつきだしました。
P1000381_convert_20101205154552.jpg

木でできた開閉式のふたは、手で開けないと閉まったままの状態なのですが、さすがオオハシさん、あの大きなくちばしを利用して、隙間にクチバシを挟みふたを開けてしまいました。
この芸?は小さなくちばしのインコさんやエボシにはまねできない行動ですね。
オオハシならではの開け方です。


P1000382_convert_20101205154638.jpg

クチバシはほぼ、ゴミ箱の中に入ってしまいました・・・。

P1000383_convert_20101205154710.jpg

そして、グイグイ頭を入れて中身を確認しています。

オオハシ:「中は真っ暗だぞ~、意外と広いなぁ

誤解を招かないように、何もオオハシさんはゴミをあさっているわけではないんですよ!そこまでいやしく育てた覚えはありません!(スタッフから目線)
実は、少し前にここのふれあい広場で巣箱を設置していました。
その巣箱がこの、ゴミ箱と大きさと形が似ていたため、巣箱を取り除いたら、このようにゴミ箱を覗いて、巣箱にならないか?とオオハシなりに考えているようなんですね。
なので、けしておなかが空きすぎてしょうがなくゴミ箱を開けているという訳ではないので誤解なさなぬよう、温かい目で見守ってあげて下さいね。


P1000384_convert_20101205154744.jpg

オオハシ:「おっ、見つかっちゃった!

スタッフに見つかるとすぐ、「ダメ!」とゴミ箱から遠ざけられるので、そこら辺はオオハシも理解しその後は、この行動もしなくなりました。
今現在は、見ることがあまりなくなりましたが、この光景は大きなクチバシをテコのように使って開ける一つのクチバシの使い方を見ることが出来ました。


P1010228_convert_20101205154818.jpg

次はクチバシの器用さ。
大きなくちばしは、小さい物をつかむのには使いづらそうとお思いかもしれませんが、意外や意外、器用につかむんです。


P1010231_convert_20101205154847.jpg

5mmぐらいの棒状のペレットもこの通り、ひょいひょいつまんで、口の中に入れて行きます。
さすがに小さい物となるとこうして、クチバシを横にしてつまんで食べるんです。



映像でもお分かりのように、小さなペレットも一つ一つ食べています。
投げても、大きなクチバシでキャッチして食べていますね。


P1010239_convert_20101205154915.jpg

ごはんの、カップもこの様にして、食べます。

P1010296_convert_20101205155022.jpg

大きな体とクチバシをしているからと、眺めて満足しているあなた!
今度はこのオオハシさんを腕に乗せてごはんをあげてみて下さいね!
意外と器用なクチバシでこうして、ごはんをカップや、手から食べてくれますよ!
水辺の鳥ふれあい広場のオオハシさんのくちばしの使い方にも今度注目して、ごはんをあげてみてはいかがでしょうか?



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

メンフクロウの赤ちゃん すくすく 

12月10日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
街中を通るとイルミネーションが目立つようになりましたね。
クリスマスムード1色の中、園内にも最近ポインセチアコーナーができましたよ。

そして…

P1040297.jpg

ポポちゃんの横にも小さなクリスマスツリーが飾られました!
一緒に写真におさめると可愛いですよ☆


さて、現在スタッフに育てられているメンフクロウの赤ちゃんの現在の様子をご紹介します。
前回の様子はコチラ→パカッと産まれました!
11月18に産まれた赤ちゃんでしたが…

DSCF3830.jpg

こちらは11月29日、生後11日の様子です。
目に見えて大きくなりましたね!そして何より目が開きました。
物も見えている様子で、キョロキョロとあたりを見回すようになりました。

DSCF3845.jpg

12月3日、生後15日目。
用意したごはんを全部食べてしまったのですが、足りなかったらしくスタッフの指をハミハミしてきます。

P1040283.jpg

そして12月7日、生後19日目の様子です。
丸裸だった状態から、全身の綿羽が伸びてふわふわしてきました。
やっと可愛らしく見えてきましたよね!
なんとなくメンフクロウのハート型のお顔もできてきました。
そして脚はもうケンちゃんやロックちゃんたち大人と変わらない大きさになっています。



ごはんの様子を動画にて。
もう骨も砕いたりしていない、毛ごとのマウスをモリモリ食べています。
大人とほぼ同じ量を食べていますし、ペリットも立派なものを出しています。

しかしもっと小さな頃と違い、最近は好奇心や観察力が出てきたため、
ごはんに夢中!ではなく周りが気になってしまって食べさせるのに時間がかかるようになりました。
この頃にお客様の前に出すと、物おじしないよく馴れた子に育ちますので、土曜日から展示を始めたいと思います。長屋門内の、お父さんとお母さんの近くで展示をおこなおうと考えていますので、大人と赤ちゃんを比べるとまた面白いですよ。

P1040301.jpg

また現在、孵卵器にも弟妹たちとなるだろう有精卵が3つ!
そしてさらにケンママとクレアが抱卵もおこなっています。
今年は長い期間フクロウのヒナがご覧いただけるかもしれませんね。

最後は…

DSCF3833.jpg

うがああぁ~~!!!
プテラノドンの赤ちゃんかと思いましたね!




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



コバちゃんのともだち 

12月8日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
12月に入り、寒い日が続きますね。外は寒くても温室内はぽっかぽかなので
のんびり鳥たちとふれあってくださいね~!

さて、今日はそんな温室内での出来事です。なんと、あのコバタンの
コバちゃんにお友達が出来た
とのこと!
さっそくお友達に自己紹介をしてもらいましょう。

コバちゃん�

「やぁみんな、ぼくの名前はココマル!コバちゃんのともだちになるため
スタッフから派遣されたんだ!ちなみにぼくはバボちゃんでもモンスターボールでも
ないからそこんとこよろしくなっ!」


今回の友達は、静岡あさひテレビのキャラクター、ココマルくんです。
前回の友達(?)はコチラ→小悪魔コバちゃん
あさひテレビさんは掛川花鳥園のCMの作製をしてくれるテレビ局さんなのです。
ココマルくん、コバちゃんのことよろしくねっっ

コバちゃん�

     ココマル 「はじめましてコバちゃん!ココマルです、よろしくっ」

コバちゃん�

     コバちゃん 「こ、こちらこそよろしく、ふつつかな娘ですが・・・ぺこり」

お嬢様気質でちょっと近寄りがたいところのあるコバちゃんですが、ココマルくんには意外と
すぐに心を許したようで・・・

コバちゃん�

すぐに仲良くなりました。

コバちゃん�

ココマル「コバちゃんと友達になって1日たったぜ!いやぁ、コバちゃん可愛いなぁ」

そりゃよかった。
でも、あれ?右目と右足が見当たりませんが・・・。

コバちゃん�

その後も順調に友情を育んでいく二人。出会って2日が過ぎるころには・・・

コバちゃん�

      ココマル 「あれ?可愛いコバちゃんが見えないけどなんでかな!」

きゃあ!ココマルくん大丈夫!?ちょっとの間にかなりイメチェンしたと思うんですけど・・・。
以前のブログでもお伝えしましたが、コバちゃんは毛引きといって自分で羽を抜いてしまう
くせがあります。来園当初と比べると、最近は見違えるほど綺麗になったコバちゃんですが、
羽づくろいしがてら抜いてしまうことも・・・。コバちゃんには、気を紛らわすためのお友達や
お客様からの愛が不可欠なのです。
今回のココマルくん、短い間でしたが、立派にコバちゃんのお友達をつとめてくれました!
みなさまも、ご来園の際にはコバちゃんのお友達になってあげてくださいね♪

余談ですが、姉妹園の富士花鳥園のブログで、スピックスコノハズクのココアちゃんが
ココマルくんと遊んでいる記事がアップされていました!!→ココアちゃん
特に打ち合わしたわけでもないのですが、偶然の一致!さすが姉妹園!(同時期に
ぬいぐるみをもらっただけともいう)
ココアちゃんの方が、コバちゃんより遊び方が優しいようですね・・・

コバちゃん�

              ココマル 「コバちゃんのことよろしくなっ」



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/

この顔にピンときたら! 

12月6日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
早いもので、今年も残す所あと1カ月弱ですね。

オシドリ

カモプールでは、お色直しが終わったオシドリのきれいな姿が見ることが出来ます!
さて、今回の主役は、オシドリと同じカモプールに住んでいるこの2羽です。

サカツラガン ①

『こんにちは!僕たちはサカツラガンっていうカモの仲間だよ!』

というわけで、カモプールにいる2羽のサカツラガンをご紹介します。
以前サカツラガンを紹介した記事はコチラ→新しい仲間 サカツラガン

そう、前回紹介したのは花鳥園に来たばかりの時。
いわば新人時代?です。

ベタ馴れ

現在では環境にも慣れ、お客様にもどんどん触らせるほどの大サービスぶりです!
ご来園された事のあるお客様の中でも触ったことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

日向ぼっこ

そんなベタ慣れなサカツラガンたち、日中はこのように気持ち良さそうな顔でひなたぼっこをしているのですが急にスイッチが入ったように動き出すことがあります。
その行動には、お客様はもちろん、スタッフさえも驚く事があります。
どんな行動かと言うと、

ガジガジ①

こんな行動です!
おもむろに靴をガジガジ。。
お客様にはこんな感じで、スタッフに対しても・・・

スタッフ同士の連絡には欠かせないものである無線をガジガジ。。
そしてそして
ウエストポーチについているストラップをガジガジ。。
そしてそしてそして、
ポケットに入れておいたハンドタオルを引っ張り出して、ガジガジ。。
こんな事までしてしまうんです!

しかし、今回見て頂きたいのはなんといってもこちら!




靴をガジガジしているだけと思いきや、結び目を見つけるや否や、靴紐を解いてしまうんです!
なんとも上手に解いてしまうサカツラガンなのでした。。

すごいでしょ?

『えへへ、すごいでしょ?!』
皆さんも、この顔にピンと来たら足元には十分ご注意下さい!
ただ、本人達は悪気は無く、興味本位で行っているだけなので許してあげてくださいね!

何度怒られても、決してやめることの無い強いメンタルの持ち主です(笑)
そんなサカツラガンたちにぜひ会いに来て下さい!




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



チャノドメキシコインコの、見た目と中身のギャップ。 

12月4日こんにちは、バードスタッフ石山です。
いよいよ12月、今年最後の月になりたね、忙しくなりそうな気配がしますが、鳥たちはいたってのんびり過ごしていますよ。

さて、今日はスイレンプールゾーンからインコさんを紹介します。
いつもは、コガネメキシコインコの話ばかりなので、今回はこちらの鳥さんが主役です。


P1010496_convert_20101128174349.jpg

チャノド:「ど~も~!今回の主役です。僕の名前分かる??

緑の体に顔が少しオレンジがかった鳥さんと言えばチャノドメキシコインコですね。
コガネより少し小さめで顔が大きく見た目は愛らしい鳥さんです。


P1010499_convert_20101128174418.jpg

チャノド:「僕の場所だい!」

このチャノドメキシコインコたち、いつも居る場所があるのですが、それは、スイレンプールに入って一番目の売り餌台は、言わずと知れたコガネメキシコインコさんたちが、陣取っていますので、なんと2番目売り餌台に自分たちの場所を確保して、ごはんを貰っているんです。
こうして、餌台の上からごはん待ちをしているんですよ。


P1010500_convert_20101128174453.jpg

ごはんを貰おうとすると、チャノドより大きな体をしたコガネが先に貰おうとしますが、
負けてはいられません!
ごはんの前に立ちはだかり、体を反らせて威嚇をします。コガネさんは後ずさり・・。


P1010526_convert_20101128174555.jpg

もっと大きなエボシにだって、この通り、撮っているとあまりにも早く果敢に攻撃を仕掛けるので、ぶれてしまいます。
体は小さいですが、かなりの気の強さと勇ましさです。


P1010513_convert_20101128174525.jpg

このぐらい強くないと、コガネが100羽いるのに対しチャノドはたったの8羽ですから、他の鳥たちにも負けてしまいまわないよう「見た目と中身のギャップ」でごはんをゲット、しているわけなんですね。

P1010537_convert_20101128174625.jpg

手に乗るとコガねより小さくて愛らしいので、お客さんもついついチャノドびいきになってしまうようです。
コガネよりもおとなしい子が良いというお客様に、お勧めの鳥さんかもしれませんね。
こうして手からゆっくりごはんをもらう特権も得ているようです。


P1010542_convert_20101128174659.jpg

2番目売り餌台の近くには、ベンチも置いてあり、入口のコガネ達のお出迎えよりもソフトで、スイレンを見ながらリラックスして、ふれあいができる場所でもあるんですよ!
最後にチャノドメキシコインコのごはんタイムをご覧ください。



脚でごはんを持って少しずつ食べる仕草が愛らしいですね。
こんな場面も、ベンチに座りながらゆっくり見ることができますよ!
今度、ご来園の際には、スイレンプールゾーン2番目の売り餌台の近くに居る
チャノドメキシコインコにも会いに来て下さいね!


チャノド:「待ってるよ~



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

雪だるま参上! 

12月2日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
いよいよ12月に入りました。
寒くなる日も多くなり、雪が降る地域も出てきたのではないでしょうか。
そんな中掛川にも…?

P1040036.jpg

突如ショー会場に現れた雪だるま!
あれ?でも掛川には雪なんて降らないはず…お~い君は誰~?

P1040034.jpg

                 「ハ~イ☆ ボクのこと呼んだ?」
な~んだ、シロフクロウのハリー くん だったんだね!
って皆さんはもちろん最初からわかってましたよね!?
そうです、春から秋にかけて暑さのため長ーい夏休みをいただいていたハリーくんが、いよいよ本格始動です!

P1040035.jpg

「みなさんお待たせしてごめんね!お詫びに今日はボクのお部屋をご紹介するよ!」
だそうです。それでは突然ですが、

小澤早貴の建もの探訪!
♪とーきどーきーとおくーを見つめるー不安そうなあーなーたのよーこがおー(BGM)
今日は、掛川花鳥園の一角にある、シロフクロウのハリーさんのおうちにお邪魔しました~
さて、さっそく拝見しましょう

P1040041.jpg

角部屋、日当たり良好のワンルームですね~
キッチンは無いようですが、家賃無しの食事つきだそうです、わかりました~

P1040044.jpg

お部屋にお邪魔して、と…シンプルなお部屋ですね~
お風呂は大きめでゆったりできそうです
インテリアはおひとつのみ、と、ご主人のこだわりがうかがえます、わかりました~

えへへ、遊んじゃいました♪(みなさん何のパロディかわかるのかな…)
さてさて、そんなハリーは今、ショー復帰を目指しお昼頃に猛特訓中であります。

P1040241.jpg

夏の間ぐーたらしていましたので、筋力が落ちています。
ゆくゆくは湖の上を飛んで先ほどのおうちから直接出勤、そして帰宅という、長距離飛行を目指していますからね。今は筋肉トレーニング中です。
写真は今まさにごほうびをゲット!という瞬間です。



動画でも!
白いフクロウが飛ぶのはやはり綺麗で神秘的です。

ところでシロフクロウといえば、野生では極寒の地に生息していますよね。
いい機会なのでハリーくん、脚の裏見せて~

P1040279.jpg

なるほど、やはり羽毛が脚の裏にまで伸びています。
これなら雪の上でも耐えられそうです。

P1040213_20101130213437.jpg

特訓後に坂山さんとパチリ☆ そういえば10月でハリーくんは3歳になりました。
去年まではギャリーさんがパートナーだったハリーくん。
今年からは私達と一緒に頑張ります。

現在だいたい11:30頃に特訓していますが、最近かなり調子がいいので、もうじきショーデビューできることと思います。
ハリーは風が苦手なので、そうなったら比較的風の弱い10:30のショーに仲間入りさせようと目論み中です。
そしてそうなったら全プログラムを少し入れ替える予定なので、これからのバードショーも楽しみにしていてくださいね!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。