スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビクイワシのキックちゃん 

8月13日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。

11日の早朝に静岡県駿河湾沖を中心に発生した地震について、
多くのご心配や応援のお問い合わせをいただきまして、
まことにありがとうございました。スタッフ一同御礼申し上げます。
掛川市は震度5弱という大地震で、また早朝5時ということもありとても驚きました。
幸い園内には被害は無く、鳥たちにも落鳥はおろか怪我も一切なく、安心しました。
地震のあった当日は掛川市全域で断水があり、喫茶にてお品物のご提供が万全でないなどご迷惑をおかけいたしましたが、当日から花鳥園は通常営業いたしております。
現在は完全に復旧しておりますので、まだ東名などアクセスが悪い面がございますが、
是非元気な鳥たちに会いにお越しくださいね!

さて、今日はヘビクイワシのショーの様子をご紹介します。

キック2

掛川花鳥園のヘビクイワシは、名前をキックちゃんといいます。
13:00のショーのトリを飾るスターな女の子です。
これは部屋から勢いよく飛び出て、お客様の前を一周しているところです。
本当に目の前までやってきますので、カメラをかまえた方が多いですね。
 
ヘビクイワシのショーは、鷹匠ギャリーさんによって進められます。
 ※ギャリーさんの不在日はキックちゃんもお休みです。ご了承ください。
ギャリーさんの母国イギリスには、猛禽類センターがいくつもあって、ヘビクイワシのショーも何箇所かで行われているそうですが、日本では今のところ掛川花鳥園でのみ見ることができます。

キック1

翼を大きく広げてショー会場を走っています。
体のわりに大きな翼を持っており、飛ぶのも上手ですが、キックちゃんのショーは飛行ショーではありません。(ときどき飛んでしまう日も…ありますが…)

ではショーの様子を撮影しましたのでご覧ください。



野生のヘビクイワシは、このようにヘビを踏みつけ、弱らせたところを食べてしまいます。
花鳥園のショーではゴムでできたヘビを数回踏みつけますと、ギャリーさんからご褒美のお肉が貰えます。
野生ではヘビの他にも、バッタなどの昆虫やトカゲ、小型哺乳類など様々の動物を食べています。

キック3

さらに、コブラの仲間のように鎌首を持ち上げて威嚇してくるようなタイプのヘビには、なんとハイキックが決まります。テコンドーの選手みたいでとてもかっこいいです。

ハイキックの様子を動画でも。



迫力がありますよね。これにはヘビもひとたまりもありません。
細い脚ですが、パワーはかなりのものです。人間でも蹴られると大怪我をします。

すごいのはキックちゃんは動物園生まれで、生きたヘビと遭遇した経験も無ければ、食べたことも無いということ。
ヘビと会ったらどのようにすべきか、本能でインプットされているんですね。

日本ではココだけのヘビクイワシのショー。
是非この夏休みをご利用いただきご覧ください!



スタッフからのお知らせ!
8月18日(火)
上記の日は、アフリカオオコノハズク ポポが東京でのテレビ撮影のため不在です。


8月18日(火) 19日(水)
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

ごぱいちさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
早朝ということもあり、心配しておりましたが、何事もなくほっとしています。
しかし、本日も余震が2度ほどありましたので、まだまだ安心はできません。
ご心配いただきましてありがとうございました。

  • [2009/08/13 23:07]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

心配でした

無事でなによりでした。
鳥のみなさんもびっくりしたことでしょう。
余震もあるようですので、お気をつけ下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/113-1d5604ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。