スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなりました 

1月25日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
昨年の12月25日に産まれたペンギンの赤ちゃんが大きくなってきましたのでご紹介いたします。

赤ちゃん1

少し前まではお父さんやお母さんのお腹の下にもぐっていた赤ちゃん。体が大きくなり、お腹にもぐれなくなってしまったようです。あごをお父さんの背中に乗せて甘えていますね。
なぜかお父さんはつぶれた紙コップも抱いています。
これは10:0015:30ペンギンにごはんをあげてみようの時間に、お客様に魚をお渡しする時の紙コップです。落ちていたのを、お父さんがどこからか拾ってきて巣材にしているようです。

今日はこの巣箱のお掃除の日。巣箱は、両親と赤ちゃんのウンチでとても汚れます。
掃除が必要ですが、難しいところでして、あまり頻繁に掃除をおこなうと、
人間に巣をあばかれるわけですからストレスで育児放棄、なんてことにもなりかねません。
だからといって全くしないでいると、とても不衛生になり、抵抗力の弱い赤ちゃんが病気になってしまうかもしれません。いまのところ、週に2回くらいのペースでおこなっています。
巣箱は、掃除が簡単に短時間でおこなえるよう、改良してあります。

お掃除のついでに、お父さんとお母さんから赤ちゃんをちょっと拝借しました。

赤ちゃん2

うーん・・・可愛い、でしょうか?
お世辞にも、あんまり・・・可愛いとは、言えないかも・・・と言ったら可哀想ですね。
もう少しして羽毛が伸びてくると、とっても愛らしい姿になります。カエルに似てる?

赤ちゃん3

お顔のアップ。おでこのあたりに、フワフワの羽毛が生えてきていますね。
これが生えそろうと、「ペンギンのヒナ」という感じになります。
注目すべきは、くちばしにちゃんとあいた鼻の穴です。ちゃんとこの穴から呼吸しているんですよ。

赤ちゃん4

体にはフワフワした羽毛がだいぶ生えてきています。
しかしこの羽毛は水をまったくはじきませんので、今はまだ泳ぐことはできません。
大人の体つきにまで成長してから水をはじく羽毛に生え換わり、初めてプールデビューとなります。
私が写真を撮らせてもらっている間に、お掃除終了。
赤ちゃんはお父さんのもとにお返ししました。(もちろんすごく睨まれました)



こちらの動画は、お隣の巣箱の様子です。1月7日と9日に産まれた赤ちゃんたち。
ピューピューと鳴いているのが聞こえますか?これは赤ちゃんがごはんをおねだりしている声です。
本当はこの後、お父さんが胃の中のお魚を吐き出して赤ちゃんに与えるのですが、
その決定的瞬間を撮影するのに失敗しました・・・。次回こそ頑張ります。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/13-f35556c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。