スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー 準備OK! 

11月11日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
みなさま風邪などひかれておりませんか?
掛川はここ数日、「ほんとに11月?」という暖かい日が続いていて、汗ばむほどです。
きっと一気に寒くなるんでしょうね。

さて、気温も下がってきたことですし、そろそろ「アイツ」が冬眠ならぬ夏眠期間を終えてカムバックしてきそうです。
その「アイツ」とは・・・?

ハリー1

こちらスタッフに抱えられた白い塊。一体なんでしょう?

ハリー3

じゃ~ん!そうです、初めましての方もいらっしゃるでしょうが、
シロフクロウのハリーくんです!

ハリーは富士花鳥園生まれの2歳になる男の子で、掛川花鳥園の冬の間に鷹匠ショーで活躍しています。
シロフクロウは北極圏に生息するフクロウで、日本の夏は暑すぎるため、ハリーは毎年春の終わりから秋にかけてショーをお休みしています。
そろそろショーに復帰させようかということで、この日はその準備をおこないました。
まずはクチバシと爪のお手入れです。

ハリー5

それから古くなった脚革を取り替えます。
この脚、とっても毛深いですよね。このため極寒の地でも生活できます。

ハリー4

それから発信機を取り付けるためのクリップを尾羽に取り付けます。
去年つけていたクリップは羽根の生え変わりの際に尾羽と一緒に抜け落ちてしまいました。

ハリー6

やはりこのように保定されているのはストレスになります。
疲れてハァハァと大きく口を開けています。
ギャリーさんによりなるべく迅速にかつ丁寧に作業をおこなわれています。

ハリー2

終わりました!記念(?)にハイチーズ!   「は~疲れたなァ!やれやれだよ!」

それにしても季節感のないギャリーさんの格好・・・。
でもこの写真はついおととい撮影したものなんですよ。確かに暖かいですが・・・。

若いシロフクロウのオスは、毎年毎年の換羽のたびに黒い斑点模様が減り、
白さを増していきます。(メスはずっと黒い斑点があるままです)
去年よりもさらに白くなったハリーくん、もうすぐショーに復帰する予定です。
また復帰が決まりましたらお知らせしますね。ご期待ください!




スタッフからのお知らせ!
11月12日(木) 16日(月) 17日(火) 18日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/160-0f6d56d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。