スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖がりファランちゃん 

11月23日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
皆さん、17日の「人志松本の○○な話」はご覧いただけましたか?
フクロウの魅力満載の10分でしたね!
あれ以来メンフクロウのケンちゃんの人気がうなぎ登りです!

さて、今日は1羽のフクロウにスポットを当ててご紹介します。
ファラオワシミミズクのファランちゃんです。
実はファランちゃんには怖いものがあって…?

ファ7

いつもは可愛いファランちゃんがなんだか目つきも悪くなって、耳のような羽根、羽角がピンと立っています。

ファ1

そしてさらに、小さく縮こまってしまいました!

ファ2

後ろから見てみると、脚を折りたたんでしゃがんでしまっています。

実はこれ、とっても怖がっているときのサインなんです。
テレビで有名になったポポちゃんが、外敵が現れたときに細くなっていますね。
このファランちゃんもそのポーズと同じで、とても警戒しているときなんです。

では、何に怖がっているのかというと…?

ファ4

ファランちゃんの見つめる先には、網越しにスイレンプールゾーンにてうごめく巨大な物体が…。

ファ5

こちらの高所作業車でした!
本来ならば、お隣のバイキングエリアで天井に吊られた植物の鉢のお手入れをするための高所作業車なのですが、この日はスイレンゾーンでバードスタッフの石山さんが何やら作業をおこなっていました。

ファ6

ゾーンを覆うネットを、いたずら大好きのコガネメキシコインコ達が噛んで穴をあけてしまうことがあるんです。鳥の脱走につながってしまうため、石山さんはネットの補修をしていたんですね。
好奇心旺盛のコガネメキシコインコ達、遊んで遊んで~と集まってきています。
石山さんのお仕事のお邪魔しちゃ駄目だよ!

実は、ファランちゃんはこの高所作業車が怖いのでした!
体は大きいのに気がとっても小さくて怖がり屋さんなんです。
他にもユーラシアワシミミズクのバロンちゃんもこの車が嫌いです。
ちなみにバロンちゃんとファランちゃんが当園のふれあいチームの中で大きいフクロウベスト1と2なんですが…。

ファ3

いつもは可愛いファランちゃんがこーんな顔になっていたら、周りを見回してみてください。
高所作業車がファランちゃんから見える所にあるかもしれません。
その時はファランちゃんに「怖がらなくても大丈夫だよ!」と声をかけてあげてくださいね。




スタッフからのお知らせ!
11月24日(火) 25日(水)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/162-15f4c4e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。