スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良しオニオオハシをご紹介! 

11月19日こんにちは、バードスタッフ石山です。
最近は寒さが増して、こちらでは強い遠州風が吹きつけていますが、温室の中は暖かく過ごしやくホッとする空間が広がっていますよ!

さて今日は、水辺の鳥ふれあい広場から仲良しオニオオハシをご紹介します。

IMG_3330_convert_20091115175544.jpg

この2羽のオニオオハシはつがいでとても仲が良くていつでも一緒にいます。
クチバシが大きい方がオス(左側)、小さい方がメス(右側)なんです。
そして、ちょうど今繁殖の時期に入っています。

IMG_3257_convert_20091115175409.jpg

自然界では、オオハシは、木の洞を巣にしています。
なので、巣箱もこうして縦長の形をしています。

09220+(17)_convert_20091115174043.jpg

巣の中にはふかふかの水苔が入っています。
オオハシは、中にある水苔を外に出して、巣の中を模様替えしている様なんです。
巣の中に入って水苔を出すという作業を何度も繰り返し、自分たちが落ち着ける巣を作っています。

IMG_3223_convert_20091115175314.jpg

巣箱は3つあるのですが、気に入っている巣箱の前にいる事も多く、この2羽は他のオオハシを自分達の巣から遠ざけようとして、追いかけてしまうのです。
そのため、他のオオハシたちは他の見えない場所へ移動しています。
お客様に「他のオオハシはどうしたんですか?」と質問を受ける事がありますが。。

IMG_3320_convert_20091115175456.jpg

ご覧の通り元気ですのでご安心ください!
繁殖の時期が終われば、また水辺の鳥ふれあい広場へ戻ってきますのでそれまでしばらくお待ちいただければと思います。

IMG_3206_convert_20091115174223.jpg

先日、ずっと一緒にいるオオハシペアを観察していると・・・。
なんと、オスがメスの首元を噛んでいます。
そのままメスに近づいて・・・。

IMG_3208_convert_20091115175137.jpg

お尻とお尻を合せて交尾をしました!
その日は、夕方にも交尾を観察する事ができました。
最近でも何度か確認されますので、掛川花鳥園で初めてのオオハシのヒナ誕生に期待をしています。
また、進展がありましたら皆様にご報告したいと思います。
どうぞお楽しみに!




スタッフからのお知らせ!
11月20日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

ひよさんへ

コメントありがとうございます。

オニオオハシのヒナは生まれたときは赤裸なんですよ!しかし、クチバシは大きくクリーム色ですが成長するに従ってあのカラフルなオオハシへと変わっていきます。
ヒナが誕生するようスタッフも、精一杯世話をし見守っていきたいと思います。
また生まれましたらお伝えします!

  • [2009/11/24 21:00]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

オニオオハシのヒナもこんなにカラフルなのでしょうか?大人の鳥なのに本当に愛らしくて大好きです。好奇心も強くて見ていて飽きないですよね!ヒナ誕生のご報告を楽しみにしています!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/164-b1d50f1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。