スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふれあいの小道」の新人さん紹介 第一段! 

11月25日こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、ふれあいの小道に新たに加わった仲間をご紹介します。
記念すべき第一段はこちら!

繧ェ繧ェ繝上リ竭�_convert_20091119175952

じゃーん!オオハナインコさんです!
オオハナインコは、オスとメスとではまったく違った体色をしている、ちょっと珍しいインコです。
メスは赤、オスは緑の羽色をしていることから、この写真の子はメスだということがわかります。
ん?オオハナインコのメスなら前からふれあいの小道にいたのではないか??。
実は、今日ご紹介するオオハナインコは、今年の春に当園で生まれた新人さんなんです。
こちらのインコさん、生まれてからずっと親鳥に育てられてきており、先月親から離したばかりなんです。
ヒナの時に親から離し人が育てると、みなさまご存知のように人に良くなれた「手乗りインコ」に成長するのですが、目が開いて羽が生えそろってある程度大きくなってから離した場合、人に対して警戒心が芽生えます。
まずは「人は怖くないよ~」と教えることから始めます。

繧ェ繧ェ繝上リ竭、_convert_20091119180310

はい、ごはんだよ~。
そっとさし出すと。。

繧ェ繧ェ繝上リ竭。_convert_20091119180048

恐る恐るですが、手からごはんを食べてくれました。
普通のインコさんだと手も怖がって近づいてきてくれませんが、さすが!当園にいるインコのヒナは、何故か最初に手からご飯をもらうことができるんです。

繧ェ繧ェ繝上リ竭「_convert_20091119180133

では、ケージから出てきてもらいましょう。
ごはんを見せて・・・ほらこっちだよ!

繧ェ繧ェ繝上リ竭」_convert_20091119180239

なんとかとまり木まで来てくれました!
止まり木の次は、腕に乗る練習。

このように、徐々に慣らして行きます。
なかなか根気のいる作業ですが、毎日繰り返すことによって、鳥がどんどん人に心を開いてくれていくのが解るので、やりがいがある仕事です。

最後に皆様にとっておきの秘密をお見せします。
このオオハナインコの新人さん、お腹の羽がちょっと変わっているんです。

繧ェ繧ェ繝上リ竭・_convert_20091119180356

ご覧の通り左右で綺麗に分かれてますよね?
ふれあいの小道に元々いるオオハナインコは、お腹は青一色なので、一目で見分けられると思います。

皆様も、オオハナインコの新人さんに会いに、是非ふれあいの小道に見に来て下さいね!
第2段もお楽しみに!まだまだ続きます。


スタッフからのお知らせ!
11月30日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/167-54cff0dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。