スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー 猛特訓中! 

11月29日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
もうすぐ12月、1年も終わりに近づいていますね。今年もあっという間でした。
さて今日は、現在鷹匠ショーに出演するために猛特訓中のフクロウをご紹介します。
シロフクロウのハリー くんです。

夏の間は暑さのため、お休みをいただいているハリーくん。
少し前に、ハリーの脚革を新調したり、発信機を取り付けるためのクリップを尾羽に取り付けたりと、ショーに出る準備をしたことをご紹介しましたね。
その時の記事はコチラ→ハリー 準備OK!
あれからいよいよ、ショー復帰のためのトレーニングが始まりました。

はりー5

大きく口を開けていますが、これはギャリーさんに対しおねだりの声で鳴いているときです。
「ピヤーー!」という感じで、高く大きな声で鳴きます。
初日は、逃亡防止のひもをつけて練習しました。
ハリーは飛翔能力が高く、一度何かにびっくりすると飛び上がって、どこまでもどこまでも飛んでいってしまうタイプです。
近くの茶畑や、ご近所のお庭にお邪魔してしまったこともあります…。

はりー2

止まり木まで飛ぶとギャリーさんからごはんが貰えます。

はりー3

数日ひもをつけて練習しましたが、ひもを外しても問題がなさそうだったため、現在はフリーフライトで練習しています。
やはりひもがないと自由に飛ばせて綺麗です。
長距離を飛べば胸筋の筋肉トレーニングにもなります。

はりー4

ギャリーさんの腕にも飛んでいくことができます。ピントが甘くて残念ですが…。
ちょうどこの日は松江フォーゲルパークの方からバードスタッフの方が4名見学にいらしていました。

はりー1

また、ハリーは今10月で2歳になった男の子ですが、シロフクロウの若いオスは年々黒い斑点が減り、純白に近づいていきます。
去年ショーに出ていたときよりもさらに白くなった気がします。

はりー6

ハリーのトレーニングは順調そのもの!今週中には再デビューといけそうです。
でも実はもうひとつ特訓していることが…。
それはギャリーさんが、ショーでフクロウを飛ばす際のトークを練習しているんです。
日本語が上手なギャリーさんも、ショー用の丁寧な日本語を話すには最初は暗記が必要なんですね。

はりー7

ギャリーさんのトークによるシロフクロウのハリーくんの飛行ショー。
もうじきですので皆さんお楽しみに!



スタッフからのお知らせ!
11月30日(月)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

にぃさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
ギャリーさんは、朝方などはきちんとフリースなどを着ているのですが、
やはりショーで動き回ると暑いようで、ノースリーブになっていますね。
余談ですがヘドウィグ…はたしか原作ではメスだったと思いますが、映画ではオスが出演していましたね。白いほうがきれいだったからでしょうか。
ハリーのショーはもうすぐ始まります。どうぞ見にきてくださいね。

  • [2009/12/02 21:28]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

出たなノースリーブ男。

もう慣れましたよ。ええ慣れましたとも。
いかにも「冬っ!」て感じのヘドウィグ…じゃないハリーを、これまた「夏っ!」て感じのギャリーさんが乗せてる姿。
…でもファンです。くくく。
一度しか見たことのないショーは初夏だったので、次こそはヘドウィグ…じゃないハリーの雄姿を見たいところです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/170-47fc5c96

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。