スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者さん? 

12月5日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
クリスマスが近くなり、街にはイルミネーションがところどころ見れるようになりました。
皆さまはいかがお過ごしですか?

さて、今日はまた鷹匠のお仕事をご紹介しましょう。
まずはこちらの写真をご覧ください。

くち1

これらの道具、何だと思いますか?実は電動やすりです。それからニッパーなど…。
では何に使うのでしょうか?

実は、猛禽類のくちばしのお手入れ に使うんです。

くち2

こちらハリスホークギンジくんです。
今日は、ギンジくんのくちばしが伸びてきたため、お手入れをします。
暴れて怪我をしないように、脚と胴体をしっかりと固定します。
もちろん処置をするのは…

くち3

鷹匠ギャリーさんです。慣れた手つきでお手入れが始まります。

くち4

まずはニッパーで伸びたくちばしを切り、だいたいの形にします。

くち5

それからこちらの電動やすりの登場です。

くち6

丁寧に形を整えていきます。
手動のやすりよりも鳥への負担が少なく、綺麗に仕上がります。

くち7

下のくちばしもおこないます。
完了まで、わずか3分ほどです。
ギンジくんも怖かったと思いますが、すぐにごはんに飛びつき無かったことになりました。
くちばしの噛み合わせもよくなり、食べやすくなったようです。

それにしてもこちらのやすり、音も匂いもどこかで覚えが…と思ったら、
歯医者さんと同じなんです!
やすりのキュイーンという音、くちばしが削れる匂い、歯の治療をされている時とまったく同じでした。歯医者さんはあまり好きな人はいないと思いますが、私も嫌な思い出ですね。

今日は鷹匠のお仕事のひとつをご紹介しました!
これからもどんどんご紹介しますのでどうぞお楽しみに~!



スタッフからのお知らせ!
12月10日(木) 11日(金)
上記の日はハクトウワシ・ラナーハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/172-d65a0671

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。