スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水辺の鳥ふれあい広場」からクイズ! 

1月30日 こんにちは、バードスタッフ石山です。
毎日寒い日が続きますね、こちらは、雪は降らない代わりに冷たい雨と晴れの日は遠州のからっ風が吹き付けていますよ。
さて今日は、温かな温室内の水辺の鳥ふれあい広場からクイズです。
前回の正解はこちら
さて、今日の鳥さんは、こんな足をしています。

IMG_6084_convert_20100117172746.jpg

なんと足は、鱗のような皮膚で覆われていて薄い青色です。
木に止まっているので分かりにくいですが、指が前向きに2本、後ろ向きに2本あります。
これは対趾足といって垂直の状態でも木の幹にしっかり止まることが出来ます。
キツツキ等の仲間に見られる足の形になっています。

次は、尾の部分です。

IMG_6097_convert_20100117172855.jpg

尾は黒くてお尻は赤と白い羽で覆われています。全体は黒い羽なので尾を上げたときや羽づくろいする時に
チラチラ見えるのがチャームポイントです。
今までの2つのヒントで分かった方は、かなりのこの鳥に詳しい方ではないでしょうか!

さて、次の写真です。

IMG_6081_convert_20100117172630.jpg

みなさんはこれがどの部分か分かりますか?
オレンジ色で長い板みたいな形をしていますね~。
実はこれ、この鳥さんのクチバシなんです!

このクチバシが最大のヒントかもしれません。
この鳥さんは、クチバシから体温を放射して体温調節をしているんです。
鳥類は汗をかかないので、とても重要な役割をしているんですね。

次の写真は顔です。

IMG_6082_convert_20100117172822.jpg

とてもきれいな目をしていますね~。
このきれいな青い部分はまぶたにあたります。
これを見ればどの鳥さんか皆様も分かったのではないでしょうか?
正解は。。。。

IMG_6102_convert_20100117173051.jpg

はい!みなさんもご存知のオニオオハシでした~!
このオオハシはとても良く馴れていて、ごはんを見せると直ぐよって来て腕に乗ってごはんを食べるんです。
オオハシと一緒に写真を撮ってみるのも良い記念になりますよ!
こんなオオハシさんにいつでも会える、「水辺の鳥ふれあい広場」に是非足を運んで見て下さいね。


スタッフからのお知らせ!
2月2日(火) 3日(水)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

熱いクチバシのこと

あの熱いクチバシは、体温調節中だったのですね!
たまたま、ゾーンでリンゴカップ持ってボーっとしてたら、「遠くからオオハシさんがドババって来てガツっと止まってリンゴ要求の超甘つつき」というとてつもない至福の時間となり、見つめあう時間中、謎な熱感の元を鼻先で探ったらクチバシで、でもそこが熱を持つ理由が分からず、謎のままでした。スタッフの石山さん、謎の解決ありがとうございます! あの熱さと密接感は忘れ難いので、また平日にトライします(^^;

アンクルン さんへ

コメントありがとうございます。
オニオオハシは、大きなくちばしに目の周りがカラフルな色をしているため当園でも人気者です。
特にお客様にもごはんを見せると直ぐ近づいてきて腕に乗りますので、今度ご来園の際には是非腕のせに挑戦してみてください!ご来園お待ちしております。

  • [2010/02/02 15:06]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

オニオオハシ。
ブラジルのナイアガラの滝近くにあるバードパークで、
園の中の道を散歩しているオニオオハシに会ったことがあります。
近くに行っても逃げないで、私の前をしばらくの間歩いていました。

木彫りのオニオオハシの置物が我が家に飾ってあります。
今度そちらに行ってオニオオハシに会ってみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/197-780e2611

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。