スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発信機をつけるには 

2月8日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
今日は、鷹匠ショーでタカを飛ばす際に欠かせない、発信機についてご紹介しましょう。

掛川花鳥園では、鷹匠ショーでハリスホークというタカを飛ばしています。
主にギンジナイトという2羽が活躍しているのですが、屋外で飛ばしているため、風の強い日などはショー会場を飛び出してどこかへ遊びに行ってしまうことがあります。
普段はそれでもすぐに自分でショー会場まで戻ってくる頭のいい鳥ですが、ごくまれに、カラスに追われて遠くに行ってしまうことなどがあり、そういう場合はスタッフが探しに行く必要があります。
そんな万が一のときのため、毎回タカたちの尾羽に小型の発信器を取り付けています。

今回、ギンジくんに発信器を取り付けるための下準備をおこなうことになりました。

発信機

上半分に写っているのが鳥用の発信機です。ボタン電池が中に入っています。
この発信器の針金部分を、尾羽につけた金具に差し込むことで取り付けているのですが、
金具は換羽で尾羽が抜けてしまうと一緒に取れてしまいます。
そのため定期的に金具を取り付ける必要があります。
今回はそろそろギンジの金具をつけていた尾羽が抜けそうということで、他の尾羽に新しい金具をボンドでつける作業をおこないました。
発信機の下に写っているのがボンドとその金具です。

発信機2

まずはタカをしっかりと押さえつけます。一般的に一番上に来ている尾羽に金具を取り付けます。他の尾羽にボンドがついてしまわないよう、紙をはさんでいます。

発信機3

金具を尾羽の付け根の羽軸にペンチとボンドで固定します。

発信機4

あられもない姿・・・「いやん、見ないで~」

発信機5

ボンドが乾いて金具の取り付け完了。参考までに発信機も取り付けてみました。
金具にあいた穴に発信器の針金を差し込むだけです。
もちろんショーの度にこのように毎回押さえつけて取り付けるわけではなく・・・

発信機6

ショー直前の様子です。
このように腕に乗せた状態で慣れれば簡単に取り付けることができます。
ベテランのギャリーさんだと一瞬でできてしまいますが、
私はまだもたつくことがあり、すると特にナイトくんは「早くしろよ!」とイライラしてきます。

この発信機の電波は、最低でも約5キロメートル先まで届きます。
付属の受信機で電波をキャッチします。
高い山の上など、電波状況のいい場所では最高約80キロメートルまで届くようですよ。
最近はこの発信機のお世話になることも無くなってきました。
それでも、油断して発信機をつけなかったにした時に限って逃げるような気がするので、
毎回ちゃんとつけています。
皆さんが鷹匠ショーをご覧いただいている時に、ギンジくんやナイトくんがどこかへ飛んでいってしまってショーが終わってしまっても、ちゃんと戻ってきますので心配しないでくださいね!



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

ぴときちさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
他の子はもう少し抵抗しますが、ギンジくんは本当におとなしい子です。
その方が早く作業が済むことをわかっているのかもしれませんね。

フクロウは今のところ、シロフクロウのハリーにのみ発信器を使用しています。
ベンガルワシミミズクたちは、見えなくなってしまうまでは逃げたことはありませんが、
ハリーくんはパニックになると周りが見えなくなり、どこまでも飛んで行ってしまうタイプです。
ですので風が強い日などはお休みをいただいています。
まだ1歳なので、もっと大人になると落ち着くかな、と期待しています。

  • [2009/02/11 18:18]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんばんは

ギンジ君ちゃんとおとなしくしてるんですね~。お利口さんだ'∀'ていうかもう慣れっこなのかな?
以前ショーの最中に、フクロウの何ちゃんだったか忘れましたが、エミューに脅かされて(驚いて?)森の方へ飛んで行ってしまったのを見た時はビックリしました。大丈夫かな?と心配になりましたが、ちゃんと戻ってきたようだったのでひと安心したのを覚えてます。ショーに出るフクロウ達にも発信機は付いてるんですか?
何が起きるかは分かりませんし、気が抜けませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/20-0bc52ae1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。