スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシミミズクの赤ちゃん 

2月21日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
今日は前回に引き続き、フクロウの赤ちゃんの様子をお伝えしましょう。
前回の様子はコチラ→ビッグな赤ちゃん誕生!
2月2日頃に孵化した2羽のワシミミズクの赤ちゃん、今はどんな姿をしているでしょう。

ブボヒナ2

むむむ…?これは何かな?
また小澤さんがタワシを出しっぱなしにしたのかな?

ブボヒナ3

じゃーん!日光浴中の赤ちゃんでした!
生後16日目でこんなに大きくなっちゃいました!

ブボヒナ4

2羽の赤ちゃんはいつも一緒です。
ちょっと気温が上がって暑くなっても、絶対に寄り添って眠るため、ハァハァと暑そうにしていることもしばしばです。
それにしてもこの目つき。貫禄が出てきましたね~。

ブボヒナ5

生後18日。安定してきましたので、一般公開が始まりました。
お隣にはアフリカワシミミズク3姉弟。ビッグな後輩たちにちょっとびっくりしています。

ブボヒナ6

土曜日でしたのでたくさんのお客様が赤ちゃんを見て行かれました。
フクロウの赤ちゃんなんてなかなか見ることができないので、皆さん珍しそうにされていましたね。

ブボヒナ1

さて、待ちに待ったごはんタイムです!
つい6日前には、小さく切ったウズラを食べている様子を動画でお伝えしましたね。
それが今はなんと!ハツカネズミを丸ごと丸飲みしています!

その衝撃的なお食事風景がコチラ↓心臓の弱い方は見ない方がいいかも…?
ご注意:この動画にはハツカネズミが餌として出てきます。
     フクロウが肉食であり、動物を食べていることにご理解をいただけない場合には
     視聴をご遠慮ください。




なんと頼もしい…食事が一瞬で終わってしまいました。
こうなると手間がかからなくなってきます。ちょっと右側の子はまだ苦しそうですね。

しかしよく食べます。こんな感じで一日に4~5匹ものネズミをそれぞれ食べています。
これを考えると野生のフクロウの親はすごいですね。
今回のヒナは2羽でしたが、通常3~4羽も育てますので、お父さんフクロウは一日じゅう狩りにでかけなければなりません。
ヒナが大きくなってくるとお母さんフクロウも巣を離れ、狩りに出かけます。
でないとヒナの食欲に追いつけません。
狩りが上手なフクロウしか、子孫を残すことができないわけですね。

よく食べるので日に日に大きくなります。
今日なんて朝と夕方では明らかに大きくなったような気がしたので笑いました。
きっと大きなフクロウに成長するでしょう。
赤ちゃんっぽい姿は今の間だけです。今のうちに見にいらしてくださいね。
これからも赤ちゃんの様子をお伝えしていきますので、私たちと一緒に成長を見守ってくださいね!



スタッフからのお知らせ!
2月23日(火)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/213-f2b21c5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。