スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サハラとスタッフのトレーニング 

3月17日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
だんだんと暖かくなってきまして春のおとずれを感じる今日この頃です。
最近は大学生の方々の卒業旅行でしょうか、園内はにぎわいを見せています。

さて、今日はお知らせも兼ねましてヘビクイワシのサハラをご紹介します。

サハラ3

こちらがヘビクイワシのサハラです。
このサハラは、ヘビクイワシの生息するアフリカの、広大なサハラ砂漠から名前をいただいています。

掛川花鳥園のヘビクイワシといえば、すでにゴールデンウィークから13:00のショーの一員に加わっているキックがお馴染かと思いますが、このサハラは昨年の年末から10:30のショーに加わっています。

サハラ4

サハラ2

上がサハラで、下がキックです。
キックちゃんと比べると、顔のオレンジ色が少し薄いのが特徴です。

現在、10:30のショーでかっこよくヘビをキックするところを披露してくれているサハラですが、実はとても神経質だったため、今までギャリーさんのみと一緒にショーには出演してきました。
そのためギャリーさんがお休みの日や出張の日には、ショーはお休みしていました。

キックはというと、すでにスタッフの坂山さんも操れるようになっているため、ギャリーさんの不在日には坂山さんと一緒に出演しています。
そこで、サハラも少し前から私小澤とのトレーニングが始まりました。

最初は、サハラにとって私は全くもって知らない人だったのでしょう。
ギャリーさんとショーに出演しながら一緒に覚えようとしたところ、他人がショー会場の中にいるためサハラはまったくヘビを蹴ろうとはしませんでした。
私が離れるとすぐにギャリーさんのもとへ駆け寄り、ヘビに攻撃を加えました。
うーん、まずは仲良くなることから始めよう。

そこで、ギャリーさんの不在日の給餌から担当させてもらいました。
食べたいから近くまで来るけど、怖くて逃げてしまうというのの繰り返しです。
しばらく続けてやっと手から餌を受け取ってくれるようになりました。

サハラ5

次は、部屋の中に一緒に入ってヘビを蹴るトレーニングをします。
最初はなかなか近くまで来てくれませんでしたが、じきにヘビを蹴ると餌を小澤から貰えることを覚えました。
今では部屋の中ではショーさながらの攻撃を見せてくれています。



動画で撮影してみました。バッチリ決まっていますね。

サハラ1

ハイキックの練習もします。鎌首を持ち上げて威嚇してくるヘビにする攻撃です。



ハイキックも見事に決まりました!

しかし、この先が最大の難関です。
部屋から出してショー会場まで移動し、ヘビへの攻撃を見せてくれねばなりません。
しかしショーに出演して練習もしてでは給餌量の問題もあってなかなか難しいです。
そこでお知らせです。
18日(木)より数日間、サハラと小澤とのトレーニングのため、10:30のショーをサハラはお休みをさせていただきます。
ショー以外の時間帯で、サハラと小澤、監督のギャリーさんとでトレーニングをおこないます。
また、トレーニングの間は場所の確保のためショー会場への立ち入りをご遠慮頂きます。
しばらくの間ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。

サハラは飲み込みが早いので、私とのショーもすぐに覚えてくれることと思います。
またギャリーさんのお休みの日にもサハラが出演できるようになりましたら、お知らせいたしますのでお待ち下さいね!



スタッフからのお知らせ!
3月17日(水)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサ・シロフクロウはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/224-d7cd6f7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。