スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウジョウトキのヒナがこんなに大きくなりました! 

3月13日こんにちは、バードスタッフ石山です。
3月に入って寒い日が続き、やっと温かな春がやってきそうな気配ですね。
さて今日は、ショウジョウトキのヒナについてご紹介します。
水辺の鳥ゾーンでも暖かくなるに連れて、トキの繁殖シーズンが近づいてきました。
去年も優秀なショウジョウトキのペアから何羽か雛がかえりましたね!

・狙convert_20100307174735

去年の6月に生まれたトキですが、生まれたばかりの頃は、親のショウジョウトキと比べ、こんなに小さくて羽も黒色でしたが。。

・点convert_20100307174914

なんと、こんなに大きくなりました!
他のショウジョウトキより少し大きいくらいです。

まだ、羽が黒い部分が多いですが、後1年位経ってりっぱな大人になると全身が鮮やかな赤色になります。

・農convert_20100307174958


同じ時期に生まれたシロトキも大きくなりましたが、まだ体は黒色で全く違う種類の鳥みたいですね。全身が白くなるにはまだまだ時間がかかりそうです。

・廟convert_20100307175037

水辺の鳥ふれあいゾーンに来た際はには、是非このトキたちを探してみてください!
この体の色は今だけ期間限定なので、そのうち他のトキと見分けがつかなくなってしまうかもしれないですよ!

66_convert_20100307175807.jpg


さて、水辺の鳥ふれあいゾーンでは、先ほど紹介したトキとこのゾーンで1番大きいクラハシコウに魚をあげる「トキとクラハシコウに魚をあげてみよう!」を行っています。
時間は12:00からと14:30からの1日2回です。

・誉convert_20100307175351
・論convert_20100307175429

あげてもらうのはこのようなわかさぎで、直接手からあげてもらうことが出来ます。
ショウジョウトキは、魚を高く持っていると自ら飛んで来て魚をとっていってしまうほど元気です。
そんな元気なショウジョウトキはこちらです。



クラハシコウのモロくんには魚を投げてあげてみて下さい。
こんな風に上手にキャッチしてくれますよ。



魚を投げる際は、トキたちが下にワラワワと集まって魚を狙っていますので気を付けてくださいね。
クラハシコウにごはんをあげることができるのは、このイベントだけですので掛川花鳥園に来た際には、水辺の鳥ふれあいゾーンで是非体験してみてくださいね!



スタッフからのお知らせ!
3月15日(月) 16日(火) 17日(水)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサ・シロフクロウはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/226-dea27e68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。