スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コガネメキシコインコの巣作り。 

 2月16日こんにちは、バードスタッフ石山です。
 最近暖かくなって、温室も心地よい春のような日差しと眠くなるような陽気でインコたちも繁殖シーズンを迎えているようです。
 さて今回は、コガネメキシコインコの子育ての続きとして、おもしろい巣箱の様子をご紹介したいと思います。

逕サ蜒・024_convert_20090209182358

 ん?なにやらインコ達があつまってますね。
1羽は枝に止まってこちらをじっと見ていますね、後の3羽は筒上の中を除いたり、そわそわしています。
何をしているのでしょうか?

逕サ蜒・005_convert_20090210121314

 その地面にあいている穴に、何か大事なものがあるようですね。

逕サ蜒・020_convert_20090210121726

 どれどれ、覗いて見ましょう。
インコさんも一緒に気になりますね。
中には、インコさんが詰まっています。


逕サ蜒・019_convert_20090210121602

 真ん中に白いものが見えますね。
どうやら卵をみんなで温めているようです。
普通はペアになり交代で卵を抱きますが、なんとこのインコさんたちは、集団で卵を温めているんですね。
巣箱は他にも取り付けてあるのですが、この地面から出ている筒状の空間を巣箱として利用しているみたいです。
どうりで、見張り番が多いわけです。

逕サ蜒・004_convert_20090210121145

 インコさんたちがごはんを食べに行っている間に失礼します。
卵は、2個産んでありますね。

逕サ蜒・002_convert_20090210121028

 白くて小さい卵です。直径4センチぐらいの卵です。
コガネメキシコインコの卵は、抱卵(卵を抱いて)から25日で孵化(誕生)します。
普段卵を産むペアは、バックヤードに移し安心して子育てが出来るようにスペースを作ってあげますが、今回の場合は、集団で子育てをしているようなので、この巣箱で様子を見守ろう、ということになりました。
 また、ヒナが生まれましたら続きをお伝えしたいと思います。

掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

Rufusさんへ

現在卵をまた1個産んで3個抱卵しています。孵化が3月初めになりますので孵化したらお知らせします!

  • [2009/02/17 09:17]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

インコさんに 蛇口取られて 貰い水
なんちゃって。いや、見た感じ元々使えない蛇口みたいですね。
無事孵化、成長しますように。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/24-844d8b3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。