スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水辺の鳥広場」からショウジョウトキの変化。 

5月6日こんにちは、バードスタッフ石山です。
GWも終わり、仕事や学校が始まった所もあるようですね。
鳥たちも今日はいつもと変わらないペースに戻り、一休みモードの様です。
さて、今日は水辺の鳥広場から、ショウジョウトキについてご紹介します。
前回は、トキの子供の成長した姿を見て頂きましたが→ショウジョウトキのヒナがこんなに大きくなりました!
今回は大人のショウジョウトキの変化についてご紹介します。
まずは下の2枚の写真を御覧下さい。

IMG_03_convert_20100422163641.jpg
IMG_01_convert_20100422163556.jpg

1箇所だけ決定的に異なる所があります。
みなさんは分かりますか?
ヒントは食べ物を食べるときに使うある部分です。
みなさんもうお分かりですね!


・。

正解は、クチバシの色でした!
上の写真のトキは、クチバシが白色をしているのに対して、下の写真は黒いのが分かるかと思います。

では、なぜこんな変化が起こるのでしょうか?
実はこれは繁殖期に入るとクチバシが黒くなり、体の色もより鮮やかな赤へと変わるからです。

水辺の鳥ふれあい広場では、仲のいいオスとメスがペアになっている様子を確認することもできるようになりました。

PIC_04_convert_20100422163945.jpg
ショウジョウトキだけではなくシロトキのペアも確認できます。

PICT05_convert_20100422163822.jpg

そして、シロトキも体に変化が起きています。
クチバシと顔、足の肌が露出している部分の色が濃く変化します。

06_convert_20100422163507.jpg

ショウジョウトキ、シロトキ共にペアが出来つつあるので、今年も元気なヒナを沢山生んでくれることを願います。

しかし、産卵の前にトキたちは重要な仕事をしなくてはいけないんです。
それは、「巣作り」です。
次回は、その巣作りについて紹介できればと思います。
どうぞお楽しみに!

スタッフからのお知らせ!
5月6日(木) 7日(金) 10日(月)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサ・シロフクロウはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

掛川花鳥園も、Twitterを始めました!
アカウントはkakegawakachoenです。「花鳥園」と検索していただいてもご覧いただけます。
毎日鳥たちの様子や売店や喫茶での新商品情報、園内の状況など生の声をお届けします!
過去ログは、以下のURLでご覧頂けます。
http://twilog.org/kakegawakachoen


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/246-f5671503

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。