スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての換羽-前編- 

5月26日 こんにちは、バードスタッフ副島です。
今回はペンギンの最近の様子をお伝えします。
そして今回の主役は、

モコ3

                   『どうも、モコです。』

一昨年のクリスマスに孵化したモコちゃんです。
モコちゃんを紹介した記事はこちら→ペンギンさん名前決定!

実はこのモコちゃん、現在すごいことになっているんです。
ペンギンは年に1回、換羽(かんう)といって羽が生え変わる時期があります。
換羽の期間は約1週間、その間は飲まず食わずで生え変わりに専念します。
飼育下なら餌くらいあげてもいいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、野生で考えると換羽期間中は水中に入ることができません。つまり餌である魚を捕ることが出来ないんです。
そのため、野生と同じ環境を作っている訳です。

モコ1

ここでまた一つ疑問が・・・
1週間も飲まず食わずで大丈夫なの??と思われた方、大丈夫なんです。
実は換羽に入る数日前から、普段の2倍近くごはんを食べます。
なんと体重も普段の1.5倍くらいになるんですよ。
そしてモコちゃんは生まれて初めての換羽に最近入りました。
その姿がこちらです!最初の画像と比べてみてください!

モコ2

                  どーーーん!!
普段の体重が約2.3キロ。
それに対してこの時の体重は3.8キロです!
こうなると歩くのも一苦労のようで、よいしょ・・・よいしょという感じでした。

モコフリッパー

換羽に入る目安として、食欲が出るということをあげましたが他にもあります。
その一つが上の画像。
写真では分かりにくいかもしれませんが、フリッパー(翼)が太く?なり、熱を持ち始めます。
また、体の羽が浮いてきたり・・といくつかあります。

モコ羽

そして、抜けた羽がこちら!
これは背中の羽で、ペンギンの見た目からは想像しにくい鳥らしい羽をしています。
換羽開始から3日が経ち、モコちゃんの顔に変化が見られました。

モコ

             『ちょっと大人っぽくなったでしょ?』
と言わんばかりの斜めのアングルのモコちゃんでした。
顔だけ見ると、ワックスでおしゃれをしているみたいでかっこいい?ですね。
しかし、全体像を見てみましょう。



モコ4

こんな感じです!
この日は雨が降っていたためやや濡れていましたが、なんともコメントしがたいですね。
現在はバックヤードにおり、横を通る植物のスタッフに、「この子病気なの??」と心配されてしまったこともありました。
それだけ見慣れない姿だという事なんですよ。
羽が抜け変わると、どんな姿になるのでしょうか??
その様子や姿は、次回後編でお伝えしますので楽しみにしていてください!!






スタッフからのお知らせ!
5月24日(月)~ 6月12日(土)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/250-fd41417f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。