スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣のゾーンへおじゃまします? 

6月5日こんにちは、バードスタッフ石山です。

今日はツキノワテリムクの脱走についてご紹介します。
よく皆様が、温室内の次のふれあいゾーンへ行かれる際、2重になった扉をくぐっていきますね!
なぜ、2重になっているかはご存知の通り、鳥たちが他のゾーンへいってしまわないようになんですが、ごく稀に扉が開いた隙に隣のゾーンへ鳥さんが行ってしまうということがあるんです。
どうやら今回は、ツキノワテリムクが扉をぬけてフクロウ広場へ出てしまったようです。
さっそく情報を得て駆けつけてみると・・・。

100512_1201+01_convert_20100522114250.jpg

オオフクロウのくるみが、お客様から反対方向を見て木の茂みをじっと見ています、その方向を見てみると・・。

100512_1133+02_convert_20100522114232.jpg

ツキノワテリムクがいました!
フクロウ広場に迷い込んできたテリムクは、木の茂みの中を行ったり来たりしています。
フクロウや鷹がいるこの広場では、一歩間違えば食べられてしまうかも、とスタッフはハラハラしながら捕獲作業に取りかかりました。
(*猛禽類は脚と止まり木を紐で結んであるため飛ぶことはありません。)

100512_1119+02_convert_20100522114202.jpg

100512_1120+02_convert_20100522114217.jpg

ツキノワテリムクは臆病なため、手には乗ってこないようなので、ケージに餌を入れて入口を紐で結び、遠くから開閉が出来る仕組みで、テリムクがケージに入るのを待つことにしました。
ごはんを見せるとこちらを見て、近づいてきました。

100512_1206+02_convert_20100522114307.jpg

待つこと10分。
ようやく餌の近くまで下りて来るようになりました。
ケージの斜め右上にいるのがお分かりですか?
後もう少しという所で、他のテリムクより警戒心が強いようでスタッフの姿が近づくと逃げてしまいます。
これからは、テリムクとスタッフとの根競べです。なかなかの長期戦になる気配ですね。


・。
そして、待つこと30分後ついにテリムクがケージのの餌を食べにケージ内に入ってきました!!
引っぱっていた紐をゆるめると扉が閉まり無事捕獲成功です!!

100512_1244+01_convert_20100522114322.jpg

ちょっと可愛そうですが、他のゾーンに出てしまった鳥さんは、元のゾーンへ戻さなくてはいけませんので、テリムクにはしばらくの辛抱をしてもらいます。
この後無事に、スイレンプールゾーンへ戻ることができました!

テリムク_convert_20090819184027

鳥さんたちも、偶然に行ってしまう為予期せぬハプニングでびっくりですね!
皆様も、もし扉が開いていたら他のゾーンへ鳥が行ってしまわないよう、扉の開閉にご協力お願い致します。



スタッフからのお知らせ!
5月24日(月)~ 6月12日(土)
上記の日はハクトウワシ・ハヤブサはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

無事帰りました!

鳥さんも偶然に行ってしまうので、出た本人もビックリな状態でしょうね。本当にテリムクが無事に戻れて、スタッフもホッとしました!

  • [2010/06/08 12:55]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ほんとだびっくり。
でも良かったです♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/260-6eba4f3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。