スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水辺の鳥ふれあいゾーンから、クイズ! 

7月19日こんにちは、バードスタッフ石山です。
最近晴れの日が続いていますが、エミュー牧場の山からはセミが鳴いて夏が感じられるようになりました、梅雨が明けるのが待ち遠しいですね。

さて今日は、水辺の鳥ふれあい広場からクイズ!です。
こちらの水辺の鳥ふれあい広場では何回か鳥当てクイズを出していますが、皆さんどれだけ当てることができたでしょうか?前回のクイズの正解はこちら!

今回はみなさんも良く知っている鳥なので、分かる方はすぐ当ててしまうかもしれませんね!
皆さんも、どれだけ早く当てることができるか考えてみてくださいね!
では、1枚目の写真はこちらです。

PICT0031_convert_20100712173543.jpg

足は、水かきが付いていて先には黒い爪が見えますね。
浅いプールの中に普段はいますが、時々床にも出てきてお客様からごはんを貰っていますよ。


PICT0017_convert_20100716150755.jpg

次はとても長くて細い足をしていますね。
これだけ体に対して足が長いと、かなり深い水辺まで入っていくことができますね。
この写真には写っていませんが、首も同じぐらい長いんです。
足が長いとちょっと困ったことに、体温が調整しにくく冷たい水から体温を奪われてしまうため、この鳥さんは片足で立ってもう一方の足を曲げて、お腹に入れて温める仕草をくり返しているようなんです。そのため「いつも一本足で立っている」と言うイメージがあるようです。

PICT0032_convert_20100712173608.jpg
PICT0069_convert_20100712173702.jpg

そしてこちらがお尻の羽です。
この羽は見た目硬そうに見えるんですが、他の鳥と比べるととても柔らかく、さわってみるとフサフサなのが分かります。(注:普段は怖がって逃げる為、さわることはできません)
そして、体もピンク色をしていて、足より胴体のほうが短いぐらいなんです。
さあ、皆さんもうどんな鳥か想像つきましたか?
正解は





IMG_6877_convert_20100712173439.jpg

ヨーロッパフラミンゴでした!
しかし、この写真は正面から撮ったため、すこし変顔ですが、水辺の鳥ふれあい広場でオオハシの次に人気がある鳥さんなんですよ。
現在11羽のフラミンゴがいますが、大小さまざまな個性があり、甘えん坊や気が強いフラミンゴ、小さいフラミンゴを気遣う面倒見が良いフラミンゴと、個性がさまざまなんです。フラミンゴはピンク色というイメージがありますが、クチバシの先と・・・

IMG_3210_convert_20100712173350.jpg

この様に翼の先は黒色なんですよ。興奮して鳴きだすと翼を広げて鳴きあいが始まるんです。
実際に見ていただくとピンク色の羽を広げてなき合うフラミンゴはとても綺麗ですので、是非水辺の鳥ふれあい広場にも足を運んでフラミンゴに会いにきてみてはいかがでしょうか!



スタッフからのお知らせ!
7月20日(火)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
ハヤブサも現在トレーニングのためショーを毎日お休みさせていただいています。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

6月30日より換羽休暇のためお休みをいただいていたケープペンギンのカリンちゃんは
この3連休から「ペンギンと記念撮影」に復帰します。
そのため小学生の方にもご体験いただけるようになります。
お待たせして申し訳ありませんでした。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/




スポンサーサイト

コメント

noriko.s. さんへ

コメントありがとうございます。

フラミンゴは、ピンク色で近くで見るととても背が高く(約1m50㎝位)羽も意外と軟かく羽毛のような肌触りなんですよ。

自然界ではフラミンゴは何千羽と群れを作って水辺にいるので、そんな風景を見れば色々な神話が生まれそうですね。

現在11羽のフラミンゴが水辺の鳥ふれあい広場にいますが、1羽が鳴きだすと他の鳥も鳴きだして羽を広げる事があります。とてもきれいな光景ですよ!
ご来園の機会がありましたら、是非フラミンゴにも会いに来て下さいね!



  • [2010/09/10 09:35]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

遅ればせながら・・・

コメント書きにきました(笑)。
私もフラミンゴが好きです。何ともいえない桃色グラデーション!素敵ですよね。

以前、ディズニーネイチャーシリーズでフラミンゴの1年を撮影した映画を観ました。
アフリカの伝説では、「死の灰から生まれ変わって蘇る『不死鳥』と云われているようです。
原題は「クリムゾン・ウィング」といい、私にはとても力強く、また神秘的な鳥に思えました。

みかづきさんへ

コメントありがとうございます。

フラミンゴは近くで見ると、1m超える鳥なので、ちょっと怖いイメージですが、そっと手を差し出してごはんをあげると、食べてくれますよ!

十三さんは、目の鋭さから、小さいけれど存在感があるフクロウですよね。
ちょうどお休み中だった様で、期待していた鳥さんが寝てたり、見えなかったりするとちょっと、がっかりするかもしれませんが、今度のご来園時にしっかり起きていて、姿を見せてくれることを期待して、また十三や、フラミンゴを見に来てくださいね!

  • [2010/07/21 18:08]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

大きいから。

本日お邪魔しました!
水辺の鳥ふれあい広場ですけどフラミンゴってなんだかでっかくて怖いです。
折角寄ってきてるのに避けたりしちゃってます・・・。あ~仲良くなりたいけど怖い。

ちなみに本日の十三さん・・・木の穴に入ってて、しかも後ろ姿でした切ないっ!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/287-975a95b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。