スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナちゃんのカメラ目線のわけは・・・ 

8月26日 バードスタッフ小澤です。
夏休みもいよいよ大詰め、学生の皆さんは宿題は終わりましたか?
花鳥園でも、画盤に画用紙を広げて、フクロウやオオハシの絵を写生しているお子さんを見かけます。
私も子供の時は焦っている時期だなあとしみじみしました。

さて、今日は2羽のフクロウさんをご紹介します。

P1030088.jpg

                      まずは私よ!
はい、まず1羽目は ベンガルワシミミズクのルナちゃん です。

ルナちゃんといえば現在、10:30からの鷹匠ショーに出演しています。
皆様の目の前に置いた、止まり木に飛んできてくれます。

今までに10:30のショーをご覧いただいたことがある方、
「なんだかこっちを向いている気がするなぁ」とか、「よく目が合うなぁ」と
思ったことがありませんか?
ひょっとして、カメラをお構えではありませんでしたか?

P1030095.jpg

                          じー…

P1030096.jpg
                           
                       じーーーー…

そう、実はルナちゃん、カメラをじーっと見つめる癖があるんです。
特に大きな望遠レンズをつけた、高そうなカメラなんてあると特にじーっと見つめています。
あまりに夢中になりすぎて、飛ぶのもそっちのけ、という日もあるくらいです。

ではなぜでしょうか?
ルナちゃんそんなにカメラに写りたいのかな?

実はルナちゃん、不思議なことに、筒状の長いものが大の苦手なんです!
そう、実はカメラのレンズが怖くて、固まってしまっていたんですね。
カメラのレンズだけではなく、丸めたカーペットや、巻いた状態のロープなど、筒状とあればなんでも苦手、近くに来ればとたんに逃げ出します。
他にもビデオカメラや撮影用の三脚なども苦手です。
10:30のショーのテレビ撮影はご遠慮いただいているほど。
なぜルナちゃんだけが筒状の物が怖いのか、まったく理由はわかりませんが、
おそらく幼少期にお客様のカメラで何か怖い思いをしたのでしょうね。

それでも、ショー中にカメラを見つめて飛ばなくなってしまうことがしばしばありますが、
カメラが怖いだなんてお伝えすることはできません。
ショー中には「カメラ目線が得意」とご紹介しています。

しかし、最近それが目に見えてひどくなってきました。
夏バテと換羽も重なっていますが、カメラがちょっとでもあると飛ばなくなってしまうため、
苦渋の決断、ショーの引退を考えています。

そこで白羽の矢がたったのが、お休み中だった
同じ ベンガルワシミミズクのニコちゃん です!

P1030070.jpg

                私よ!私はカメラなんて怖くないんだから!

なんだか顔がやたら怖いですが・・・こういう顔なんです。
ちなみにニコちゃんは、現在夕方(不定期)にお客様の腕に飛んでくるトコちゃん
お姉ちゃんです。

ニコちゃんは現在、ルナちゃんの代わりにショーに出演するため、猛特訓中です。
もともとショー出演経験のあるニコちゃん、ダイエットすればすぐに復帰できます。

そして、現在とあるテレビ番組で、鳥の羽ばたきの様子を撮影するというオファーを受けているため、ニコちゃんはそちらも兼ねて練習しています。

その様子がコチラ↓



ただただまっすぐ飛んでくるだけですが、長い距離なので迫力があり、特に滑空の様子は美しいです。ルナちゃんの代わりに舞台に立つ日も近そうです。

引退後のルナちゃんには、フクロウを乗せてみようを担当させてみようと考えています。
現在腕に乗せたり触っていただけるベンガルワシミミズクがいませんので、
怖がり屋さんだけど頑張り屋さんなルナちゃんに、一度任せてみようと思うのです。
またそうなったら違った一面をお見せできるかもしれませんので、
ルナちゃんを応援してあげてくださいね。



スタッフからのお知らせ!
8月26日(木) 28日(土)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
ハヤブサも現在トレーニングのためショーを毎日お休みさせていただいています。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

また、8月24日(火) 25日(水) 26日(木)の三日間、ヘビクイワシ舎周辺工事の為
10:30ショーのヘビクイワシ「サハラ」、13:00ショーの「キック」はお休みとなります。
何卒ご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

Mackyさんへ

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。
返信が遅くなりまして申し訳ありません。

同じように育ててきても、性格が出るのはフクロウも人間も一緒だなあと思います。
ルナの場合は特に個性が強いですが、ショーを引退し一度お腹いっぱいにして
落ち着かせることで、本当の性格をみてあげたいと思っています。

Mackyさんのご来園の時までに、写真撮影を担当できるよう、がんばりますね!

  • [2010/08/29 23:44]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

個性。

ベンガルワシミミズクに限らず、それぞれに個性があってソレをスタッフさんが引き出して、より良い環境に(*゜ー゜ノノ゛☆ 大変だと思います。

あ~…ベンガルちゃん、大好き(o^∀^o)♪
秋に花鳥園サンへ遊びに行けそうなので乗せてみたいなぁ☆
いや、乗って戴きたいです(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/307-741bdc9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。