スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当店のホステスたちをご紹介 

9月3日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
まだまだ暑い日が続きますが、花鳥園のショー会場では赤トンボがたくさん飛んでいます。
こんなに暑くても、しっかり秋は近付いてきているんだなぁと実感しています。
でもいい加減屋外ショー会場暑いので、早く来て秋ー!急いでー!(心の叫び)

さて、今日は、一日3回の鷹匠ショー後に開催される、
フクロウを乗せてみように出演中の人気者たちをおさらいしてみましょう。
この日ご来園されましたお客様にもモデルになっていただき、実際にご体験された場合の撮影例をご紹介しますので、参考になさってみてくださいね。

当園では一日3回、10:50、13:20、15:20にふれあいゾーンのフクロウ広場にて
「フクロウを乗せてみよう」というイベントが開催されています(体験料¥200)。
またその3回はすべて別のフクロウさんが担当しております。
基本的に1回の時間に2羽のフクロウが登場しますので、計6羽が活躍しています。
それでは時間ごとに当園の売れっ子たちをご紹介!

10:50~

P1030114.jpg

          メンフクロウ 「ケンちゃん」  7歳の女の子

ハート型のお顔と黒目がちなおめめがチャームポイントのフクロウさんです。
男らしいお名前ですが、4年ほど前に初めて産卵し、女の子だと判明しました。

体重は約400グラムと軽いので、小さなお客様にもオススメです。
キョロキョロとすぐ横を向いてしまうので、前を向いた!と思ったらすぐシャッターを押しましょう。
ゆっくり「チーズ」などと言っている間に横を向いてしまいます。
またスタッフに頼めばこのようにカップルでの2ショット(3ショット?)も撮ることができますのでお気軽にお申し付けください。

撮影が終わると触ることができます。ケンちゃんは頭を触ってあげてください。
とてもふわふわでその柔らかさかフクロウイチと言われています。
背中を触られるのが苦手なようで、触れられると暴れてしまうことがあります。

P1030113_20100901232318.jpg

      アフリカワシミミズク 「タケルちゃん」 7歳の女の子

午前中の回のもう1羽は大きなフクロウさんです。
黄色い瞳とピンと立った羽角がカッコイイ、クールな魅力のあるワシミミズクの仲間です。
ちなみにこちらも産まれて数年後に産卵し、名前に反して女の子と判明。

体重はちょっとおデブちゃんの約900グラム、小さなお子様にはちょっと重いかもしれませんが、力持ちの頑張り屋さんはチャレンジしてみましょう。
腕が動いてしまうと飛び降りてしまうので、大人の方に補助していただければバッチリです。
またなぜか車いすが怖いようで、車いすのお客様が近くをお通りになると、そちらに気を取られてしまうのが玉に傷です。
このようにご家族でのお写真もオススメです。
なおスタッフはフクロウをつないだ紐の分しか離れることができませんので、
あまり大人数の引きのお写真は難しいです。後ろのお客様に頼んでみるのも手ですね。

腕から降りた後は背中を触ってみましょう。
思ったよりなめらかで柔らかく、ほとんどのお客様に驚かれます。


13:20~

P1030110.jpg

     アフリカワシミミズク 「ヤマトちゃん」 7歳の女の子

午前中のタケルちゃんと一緒に産まれたお姉ちゃんです。
こちらも名前の男らしさに反して女の子と判明…(トホホ)
ちなみに松江フォーゲルパークのフクロウショーで活躍するポッキーとは3兄弟です。
ヤマトちゃんとタケルちゃんの見分け方は瞳の色、
ヤマトちゃんは薄いレモン色をしていますが、タケルちゃんは濃い山吹色をしています。

体重は約700グラム、見た目より軽いので頑張れば3歳くらいのお子様からもご体験いただけます。
なお、空を見るのが好きで、飛行機などが飛んでいると上向き加減になってしまいます。
ちょっと上から撮るのがいいかもしれません。
ちなみにフクロウとの2ショットは上半身上から撮影するのがオススメ!

腕から降りたら背中をなでてみましょう。
首は意外に細いので、首の後ろから指を入れてみましょう。驚きの細さですよ。

P1030105_20100901232318.jpg

 ミナミアフリカオオコノハズク 「ポポちゃん」 7歳の???

言わずと知れた、当店の人気ナンバー1ホステス(?)です!
テレビ出演もご無沙汰の今でも、人気は衰えることはなく、休日には長蛇の列。
細くなったり翼を広げたりはしませんが、普段の顔が一番文句なしに可愛いですよ。

腕は他のフクロウたちとは違い、胸の前に出していただきます。
オレンジ色の瞳をパッチリと開けているのはふれあいの時間の前半が多く、後半はリラックスして羽繕いを始めたり、目がとろんとしてつぶってしまったりしますので早い時間がオススメ!
またすぐに横を向いてしまうので、前を向いたらすぐにシャッターを押しましょう。
顔の向きの微調整はカメラマンの方でどうぞ、ポポちゃんの目線の先に移動して撮っちゃいましょう。
人気ナンバー1ともなるとお疲れのご様子ですので、ご協力お願いします。
体重は160グラムと乗ってるやら何やらわかならいくらい軽いです。
小さなお客さまもレッツチャレンジ!

撮影の後は背中を優しく、指1本で触ってみましょう。
体が小さいので、手のひら全体で触ると早く疲れてしまいます。
気に入らない場所を触られると、指を突っつきますが、くすぐったい程度に加減してくれているので安心です。

なお、一日でポポちゃんとのふれあいの時間はこの13:20からの時間のみです!
お間違えないようにご注意ください!


15:20~

P1030117.jpg

   アメリカオオコノハズク 「じゅうぞうくん」 7歳の???

少しお客様の波も去った午後の時間はゆったりとした時間の中ふれあいがおこなわれます。
このじゅうぞうくんは小さいですがもう7歳の立派な大人。
派手目なポポちゃんとは対照的に、地味ですがクールな魅力に隠れファンの方が多く、
じゅうぞうくんに会うためにご来園される方も少なくありません。
ちなみに渋~い名前ですが実はまだ性別不明、どうか、どうか男の子ですように!

こちらもポポちゃんと同じで、腕は胸の前に出していただきます。
お尻が物に触れると飛び上がってしまうので、お体に寄せすぎないようにご注意ください。
体重は170グラム、お子様でも安心してご体験ください。
ちょっと怖いよ・・・というお子様はお父さんお母さんに乗せてもらいましょう!
フクロウは左腕に乗りますので、右側に抱っこしてあげてくださいね。
(お母さんが美しすぎて見とれてしまい、ついじゅぞうくんのピントが甘く・・・)

撮影の後は優しく背中を触ってみましょう。
体が小さいので本当に優しく、優しくどうぞ。
ちょっと怖がっていたお子様も、お父さんお母さんと一緒ならきっと触れるはずです。

P1030120_20100901232914.jpg

        オオフクロウ 「くるみくん」 2歳のたぶん男の子

最後はレギュラーの中では一番若いくるみくんです。
今年の春、オスの交尾行動が見られたので、おそらく男の子だと思います。
黒目がちな瞳と長いまつげが色っぽく、また遊び好きの無邪気な人気者です。
現在換羽のため頭の後ろがボサボサなんですが、もうじき綺麗になると思います。

体重は約700グラム、お子様でも腕に乗せられる大きさです。
しかし遊び好きで、グローブでもお洋服でもアクセサリーでも、脚でつかんだり口でくわえたりして遊ぼうとする癖がありますので、腕に乗っているときは体に寄せすぎないようにしましょう。
また触ろうとすると指もたちまちおもちゃになれてしまいますので、触らないようにお願いします。

腕から降りたら、真後ろから背中をなでてください。
スタッフが自分の手を犠牲にして、お客様がおもちゃにされないようにしていることでしょう。



6羽の売れっ子たちをご紹介させていただきました。
またイレギュラーで他のフクロウが登場していることがありますが、その時はレアなので
ぜひご体験されることをオススメいたします!
また前回の記事でご紹介したベンガルワシミミズクのルナちゃんも、近々ふれあいのレギュラーに加わる予定です。
その際は6羽がすべて別の種類になるように、タケルちゃんの代わりを務めさせようと考えています。

さあ、皆様はどの子をご指名なさいますか?
実際にはご希望のフクロウさんの前に1列にお並びくださいね。



スタッフからのお知らせ!
9月3日(金) 7日(火) 9日(木) 14日(火)
上記の日はハクトウワシはショーをお休みします。
ハヤブサも現在トレーニングのためショーを毎日お休みさせていただいています。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。
予めご了承ください。


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

Mackyさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
どの子も違った魅力がありますね~。
ワタシ的には…ルナが出れるようになったらルナが可愛くってしょうがないです♪
ルナはこの月曜からショーを引退し、とりあえずお腹いっぱい食べる生活を送っています。
今までは空腹のせいかグローブを強く握る癖が(痛いのなんの)ありましたので、
やさしく乗ることができるまでに落ち着きましたら、人の腕に乗せる練習をしていきますので
楽しみにお待ちくださいね。

  • [2010/09/08 22:32]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

私ってミーハー(笑

ルナちゃんを待ち焦がれてます(´∀`人)なんてったってベンガル好きっ☆
け・れ・ど!
ヤマトちゃんのイケメンぶりも堪りませんっ(ノ∀<*)
が、し・か・し!!
…じゅうぞうチャンの鋭すぎる眼差しにやられてみたい今日この頃(;^_^A
絶対的存在!!!ポポちゃんとの写真は宝物です♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/312-9aa81145

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。