スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギンの赤ちゃんは今・・・ 

3月2日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
昨年の12月25日に産まれたケープペンギンの赤ちゃんのその後をご紹介しましょう。

1pen.jpg

生後50日目、巣が狭くなってきたのか、中から自分で出てくるようになりました。
めでたく巣立ちを迎えたわけですね。
でもちゃんと撮らせてくれません。
「恥ずかしいよ~」 「こらちゃんとご挨拶しなさい」
お母さんのこんなセリフが聞こえてきそうです。

ペン子1

出てきてくれました。もう大人と同じ大きさにまで成長しています。
一緒にいるのはお父さんとお母さん。子供の周りをしっかりとガードしていますね。

ペン子3

生後60日。上の写真と比べるとちょっと大人っぽくなっているのがわかりますか?

ペン子2

ふわふわの綿毛が抜けて、水をはじく羽毛に変わってきています。
この綿毛がすべて抜け終わったら、大人達と一緒にプールで泳ぐことができるようになります。

2pen.jpg

この日はこのペンギンの赤ちゃんについてテレビ撮影がありました。
バードスタッフの松本さんのお膝の上で大人しく・・・はしていませんでしたが、
だんだん落ち着いてきたようです。めでたくお膝デビュー!
普通、両親に完全に育てられたペンギンはこんなに人馴れしていないものですが、
花鳥園という環境で人にある程度馴れた両親から育てられると、
あまり人を怖がらないものだな、と感じました。


この赤ちゃんの他にも2羽の赤ちゃんがすくすくと育っています。
最初に産まれた子はもうじき綿毛が抜けてプールデビューとなります。
そうなればお客様の近くまでやってきますので、人間は怖くないんだよ~、ということを
皆さんで教えてあげてください。
でも最初のうちはたぶんお父さんとお母さんの硬いバリケード包囲網があると思いますので、手を出すとペンチみたいなクチバシで噛まれちゃいますから気をつけてくださいね。


今回撮影のあったテレビ番組は、
地元静岡のSBSテレビの情報番組「ちょっといいタイム 開運こづち」です。
3月10日の15:56~の放送です。静岡県にお住まいの方はよかったらご覧くださいね。




掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

めりぃさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
何度もご来園いただいているようで、嬉しい限りです。

ペンギンさんについてですが、開園したばかりの頃は0歳で無邪気だった5羽も、今では6歳となりお年頃となってまいりました。
当時は9羽だった羽数も今では22羽となり、相性の問題もでてきてしまったため、開園当時ほどは自由ではなくなってしまったかもしれません。自分の縄張りというものがしっかりとできてしまい、各々その中で落ち着いてしまっているということが多いようです。
ちなみになわばりというのは受付カウンターの中のダンボールの中だったり、おみやげのレジカウンターの中の一角だったりします。
皆さんのお近くにはいるのですが、隠れてしまっていて見えないようですね。
それでも午前中、朝の早い時間帯ですと、スタッフと一緒におみやげコーナーをうろついたりしていますよ。
今でもストーブに当たるのは大好きですし、紐に関してはほとんどの子が追いかけまわして遊んでいるので、「紐ペン」がどの子かわかりませんが・・・。
中には飛んでいる虫を追いかけてどこまでも走って行ってしまう子もいるんですよ。
もしご来園の際に歩いているペンギンがいなかったら、お近くのスタッフに声をかけてみてください。時間によってはなわばりから出せるかもしれません。
またのご来園お待ちしています。

  • [2009/03/02 14:44]
  • URL |
  • バードスタッフ小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ぺんぎんさん

はじめまして。
 ペンギンの赤ちゃん、だんだん羽毛が生え変わってきたようですね。雛の羽毛と大人の羽が混ざっているペンギンさんは、毛羽立ったカーペットみたいで思わず平らにならしたくなります。
 ところで、まだ開園したばかりの頃には ペンギンたちはとても自由で、ストーブに当たっている子、お客さんの足元でじっと見上げている子、ふくろうのケージの前でお土産デスクの下にもぐったり出たりして遊んでいる子などがいて、見ているのがとても楽しかったのを思い出します。
 確か、紐が大好きな子がいて、何か足元にいると思ったらスニーカーの紐を全部ほどかれていたり、携帯のストラップをいじっていたりして、とてもかわいかったのです。
 勝手に「紐ペン」と呼んでいましたが、あの子はどうしているでしょうか行く度に気になっています。
 もうあの頃のような のんきなペンギンさんたちには会えないですよね・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/32-3668f7ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。