スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙で出来た猛禽たち 

11月8日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。

P1030923.jpg

先日休みを利用して神戸花鳥園に遊びに行ってきました。
ギャリーさんも11月3日から、もともといたハリスホークのたかことショーデビューを果たしていました。マイクが1本しか無いということで、トークデビューはされていませんでしたが、もうじきでしょう。
掛川から連れて行ったハリスやオナガフクロウも、検疫が終了したようですので、
本格的なトレーニングが始まると思います。

さて、今日は掛川花鳥園の長屋門内にておこなっております、
紙造形・紙わざ作品展 について、ご紹介いたします。

P1030797.jpg

こちら今にも動き出しそうなオオタカ
「なんだ~剥製の展示会ね」と思われたそこのアナタ!目利きが甘いですぞ(失礼)

DSCF3774.jpg

だってホラ!現代には存在しない、恐竜だっているではないですか。
実はこのすべての展示物、タイトルの通り、何もかもがすべてでできているんです!

P1030784.jpg

こちらはイヌワシです。
体も翼も脚も、おまけに止まっている木の枝だって、本当にすべてが紙でできています。
あまりに精巧にできていて、しかも本物そっくりなので、ご覧になる皆さんのほとんどの方が剥製と間違われていらっしゃいます。
紙でできているということがわかると、「えっ!」と驚かれていました。

P1030813.jpg

アフリカオオコノハズクのポポちゃんが翼を広げて威嚇している姿の作品もありました。
記念にポポちゃんを連れてきてみたところ…「???」のポポちゃん。
「仲間のようだけどなんか違うぞ??」といった表情ですね。

P1030792.jpg

そしてこれらすべての作品を制作されたのは写真の石井 正樹さんです。
石井さんは普段は絵画教室の先生をされているそうですが、時間のご都合のいい日にはこうして、この展示会場内にて創作の様子を見せてくださっています。

P1030790.jpg

作品創作の様子を拝見しました。
なるほど、体の下地は新聞紙でできているんですね。本当に一から紙でできています。
そしてやはり材料が紙なだけあって、道具もボンドやテープなど、簡単なものばかりです。
これらの道具であんなに精巧な動物たちができるなんて…観察力がすばらしいです。

DSCF3773.jpg

こちら現在制作中の、アフリカオオコノハズクのリリちゃんです。
目玉は人形用のビーズに、色をつけているそうです。

学生時代ずっと美術部で絵を描いていた私には、もうとにかく感動の一言!
特に私のお気に入りはヘビクイワシです。
ヘビを捕らえた瞬間の躍動感や、スリムな脚、首などの忠実さがなんとも言えません。
あえて写真は載せませんので見にいらしてください!

石井正樹さんの紙わざ展示会は11月いっぱい、長屋門内にて開催中です!
なかなか見ることができない代物ですので、ぜひぜひご来園ください!


最後は・・・

P1030832.jpg

石井さん 「紙でできているんでね~分解できますし簡単に組み立てられるんですよ♪」
ポポちゃん「・・・・・・・・。」

手際良く分解して見せてくださる石井さんと、それを複雑な心境で見つめるポポちゃん…。


※作品は大変壊れやすくなっております。お手を触れないようにお願いいたします。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

まっつんさんへ

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。
ギャリーさんはもう今頃トークデビューしているかもしれませんね。
新しく原稿考えると言っていたような気がするので、また掛川バージョンとは違うかも!?

紙わざ作品は本当にどれもリアルで、素晴らしいものばかりですね。
剝製と間違えてしまうのもうなずけます。
ポポちゃんはきっとゾッとしているのではないでしょうか…
自分の身の様で、複雑ですよね。

またのご来園お待ちしております。

  • [2010/11/11 12:33]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

驚きです。

おお!! ギャリーさん、お元気そうでなによりですね。
しかし、神戸のお客さん達はまだギャリーさんの痛快!?トークを聞いた事が無いなんて、かわいそうに思ってしまいました。

紙造形・紙わざ作品展は話に聞いていて、展示室のみんなに挨拶をしながら拝見しましたが・・・。
まさか、ここまでリアルだったとは。
どの作品を見ても驚きの連続で、本当に剥製と見間違う程でした。
(小澤さんが腕に乗せていても気付かないかも。)

分解される姿を見つめるポポちゃん。
表情は見えませんが、背中から表情を想像してニヤケさせて頂きましたー(笑)。

それでは、また近いうちにお邪魔させて頂きますー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/348-895d7df8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。