スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバちゃんのともだち 

12月8日 こんにちは、バードスタッフ松本です。
12月に入り、寒い日が続きますね。外は寒くても温室内はぽっかぽかなので
のんびり鳥たちとふれあってくださいね~!

さて、今日はそんな温室内での出来事です。なんと、あのコバタンの
コバちゃんにお友達が出来た
とのこと!
さっそくお友達に自己紹介をしてもらいましょう。

コバちゃん�

「やぁみんな、ぼくの名前はココマル!コバちゃんのともだちになるため
スタッフから派遣されたんだ!ちなみにぼくはバボちゃんでもモンスターボールでも
ないからそこんとこよろしくなっ!」


今回の友達は、静岡あさひテレビのキャラクター、ココマルくんです。
前回の友達(?)はコチラ→小悪魔コバちゃん
あさひテレビさんは掛川花鳥園のCMの作製をしてくれるテレビ局さんなのです。
ココマルくん、コバちゃんのことよろしくねっっ

コバちゃん�

     ココマル 「はじめましてコバちゃん!ココマルです、よろしくっ」

コバちゃん�

     コバちゃん 「こ、こちらこそよろしく、ふつつかな娘ですが・・・ぺこり」

お嬢様気質でちょっと近寄りがたいところのあるコバちゃんですが、ココマルくんには意外と
すぐに心を許したようで・・・

コバちゃん�

すぐに仲良くなりました。

コバちゃん�

ココマル「コバちゃんと友達になって1日たったぜ!いやぁ、コバちゃん可愛いなぁ」

そりゃよかった。
でも、あれ?右目と右足が見当たりませんが・・・。

コバちゃん�

その後も順調に友情を育んでいく二人。出会って2日が過ぎるころには・・・

コバちゃん�

      ココマル 「あれ?可愛いコバちゃんが見えないけどなんでかな!」

きゃあ!ココマルくん大丈夫!?ちょっとの間にかなりイメチェンしたと思うんですけど・・・。
以前のブログでもお伝えしましたが、コバちゃんは毛引きといって自分で羽を抜いてしまう
くせがあります。来園当初と比べると、最近は見違えるほど綺麗になったコバちゃんですが、
羽づくろいしがてら抜いてしまうことも・・・。コバちゃんには、気を紛らわすためのお友達や
お客様からの愛が不可欠なのです。
今回のココマルくん、短い間でしたが、立派にコバちゃんのお友達をつとめてくれました!
みなさまも、ご来園の際にはコバちゃんのお友達になってあげてくださいね♪

余談ですが、姉妹園の富士花鳥園のブログで、スピックスコノハズクのココアちゃんが
ココマルくんと遊んでいる記事がアップされていました!!→ココアちゃん
特に打ち合わしたわけでもないのですが、偶然の一致!さすが姉妹園!(同時期に
ぬいぐるみをもらっただけともいう)
ココアちゃんの方が、コバちゃんより遊び方が優しいようですね・・・

コバちゃん�

              ココマル 「コバちゃんのことよろしくなっ」



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

まっつんさんへ

こんにちは、いつもコメントありがとうございます!
ちょうど、ココマルくんを入れた日に、まっつんさんもご来園されたんでしたよね。
私もまさかこれほど豪快にやるとは思っていなかったので、ちょっとショックです(笑)
ココマルくん、私も今回初めて名前を知りました。夕方の「とびっきり静岡」を見ていると、スタジオの背景に同じぬいぐるみが映ってますよね~(ローカルでごめんなさい)

夏場のコバちゃんは確かにシースルーでした。スタッフだけではなかなか構ってあげられないので、毛引きが改善してきたのはまっつんさんをはじめ、お客様の愛情も大きいと思います♪めざせフサフサ!!

コバちゃんがおちりを差し出すのは、やっぱり発情してしまうからみたいです。自らさしだしてくるので難しいのですが、これからはできればおちりや背中でなく、頭やほっぺたあたりをなでなでして頂ければと思います。卵が出来てしまうと、体への負担はとても大きいみたいです。私の家のインコも、一度卵のせいで死にかけました。
インコは愛情深いので、発情しないように付き合うのは本当に難しいですが、コバちゃんもまっつんさんのお宅のインコちゃんもずっと健康で長生きできるよう、お互い情報交換し合って頑張りましょう!
またのご来園お待ちしております!

  • [2010/12/09 22:30]
  • URL |
  • バードスタッフ 松本
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

kaiさんへ

こんにちは、いつもコメントありがとうございます!
たしかに、コバちゃんの愛はいつもハードですね(笑)人でも物でも気に入ると放してくれません・・・
最後の写真は、ぜひ後者であってほしいです!

コバちゃん、一時はタイハクオウムのタイちゃんと見間違えるほどフサフサになったのですが、最近またスカスカしてきてしまいました。
kaiさんがご来園されたら、コバちゃんきっと喜びますね!それでは、コバちゃんともどもご来園お待ちしております♪

  • [2010/12/09 22:09]
  • URL |
  • バードスタッフ 松本
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

イメチェンし過ぎです!!

ありゃ!! コバちゃんこれまた豪快にやってしまいましたね。(笑)
お友だちになって小一時間で片目が無くなっていたので、これはと思っていましたが。
2日でこんなになるとは・・・。
初めのちょっと警戒していたのがうそのようです。
(ちなみに生粋の静岡人ですが、ココマルと初めて知りました。)

コバちゃんはデビュー当初と比べると、本当に綺麗になりましたね。
今となっては、夏場の涼しげなシースルー?な姿が懐かしく思えますもの。
表情も軟らかくなってきた上に、よくカキカキさせてくれる様になったのもスタッフさん達の愛情の賜物と思っています。

最後にコバちゃんといえば先日もそうでしたが、最近カキカキしていると背中を向けて「おちり」を差し出してくれるのですが・・・。
もしかして、発情なのでしょうか?
最近、我が家の子(雌雄不明)も似た格好をするので疑問に思ってしまいましたー。

それでは、また近日中にお邪魔させて頂ます~。

お友達いっぱいだね

コバちゃんのハードな愛をまるごと受け止めるとは、ココマルくん、なんて男らしい。
でも、最後のは、ちょっと逆襲? それとも、食べちゃいたいほどコバちゃんが可愛かったのかな?

写真ではだいぶ綺麗になったと思ったのですが、やっぱり癖はなかなか抜けるものではないのですね。

コバちゃん、近々会いに行くから、待っててね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/352-160ddf56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。