スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな木の不思議な穴。 

11月26日こんにちは、バードスタッフ石山です。
先日雨が降ってから、気温が上がり、日中はポカポカ陽気が続いていますね。
鳥たちも、過ごしやすいようで、食欲がいつにも増してあるようです。
さて今日は、水辺の鳥ふれあい広場から大きな木の不思議な穴についてご紹介します。

水辺のふれあい広場に入ると、以前とは違う立派な樹木が現れたことにお気づきでしょうか?
最近姉妹園の加茂荘から、育てていた立派な樹木を、ここの水辺の鳥ふれあい広場に置くことになりました。
今までの木の大きさとは、比べ物にならないほどの大きさなんです。

P1010357_convert_20101118152552.jpg

この樹木が入ってから、木の周りでお客様や鳥たちが集まって来て、以前よりくつろぐ姿が見られるようになりました。
この樹木が来てから数日後、スタッフがふと木の鉢に異変が起きていることに気づきました。

P1010336_convert_20101118152306.jpg

鉢の土に数箇所ポツポツと、穴が空き始めたんです!
始めてみるこの穴の出現に、なぜ?なのかさっぱり思い当たるふしがありません。

P1010353_convert_20101118152516.jpg

直径1cmほどの穴で、深さは10cm~15cmほどでした。
何かの昆虫がが開けた穴なのか、それとも鳥が掘った穴なのか、スタッフが考えていると・・・。

P1010345_convert_20101118152440.jpg

トキがやってきて、鉢の上に乗りウロウロし始めました、そして鉢の中をつつき始めました!!

P1010343_convert_20101118152404.jpg

この穴を空けたのはトキたちだったんですね!1羽がつつき出すと、後から別のトキも現れて、地面をつつき出しました。どの鳥も夢中で穴掘りを始めました。
なぜこのような行動をトキはとるのか不思議に思うかもしれませんが、トキたちは、細くて長いクチバシをしていますね。このクチバシの先はとても敏感で、水辺の湿地帯など、地面をつついて穴を掘り、出てきた昆虫や、かえる、ザリガニを採って食べるのに適しているからなんです。

P1010437_convert_20101118152809.jpg

トキたちが夢中でつつくのでこのように周りの土が無くなり、段差が出来てしまいました。この樹木はトキたちの憩いの場であり、遊び場にもなっているようですね。

P1010434_convert_20101118152735.jpg

クラハシコウのモロさんも近づいてきました。
体長150センチあるモロと並ぶと、どれだけ大きくてりっぱな樹木か分かりますね。
ここまで大きくなるのに、大事に加茂荘の温室で育てられました。

P1010432_convert_20101118152656.jpg

モロ:「おっ!ここに、何かいるぞ!

クラハシコウのモロさんも、この鉢の土に興味を持ったようで、つつく姿が見られました。

P1010366_convert_20101118152624.jpg

樹木が来たことで、トキたちやクラハシコウのごはん探しの習性を垣間見ることができましたね。
このトキのクチバシは細くて、細かい動きができるのは、柔らかい土の中にいる生物を探すのに適した形をしているからだったんですね、自然界での餌さがしの風景も、こうして見ることができました。
皆様もご来園の際に、このトキたちの行動に、注目してみてくださいね!



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/




スポンサーサイト

コメント

まっつんさんへ

いつも温かなコメント、有難うございます。

トキのクチバシは見ると、とても細くて長いですよね。
どうしてなんだろう?って思ってましたが、今回のこのトキたちの行動によって、とても便利な餌をとるのに最適な作りをしていたんだなとスタッフも気づかされました。
柔らかな土を敏感なクチバシで何処までも深く掘って、餌を見つけるのは、あのクチバシでなくてはならないんですね~。
この加茂荘から来た樹木は大事に育てられていたので、土も柔らかくて良い土なので、掘りやすいみたいです。
モロさんは、トキよりソフトタッチでゆっくりつつく程度なので、トキたちより優しく樹木には接しているようなので、大丈夫ですよ!
この樹木の枝にはよく、オオハシやエボシドリが休んでいるので、その風景を見ると本当に自然界さながらの、風景が見ることができます。今度御来園の際には、観察してみるのも面白いかもしれませんよ!

  • [2010/11/26 18:50]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

意外です。

なんと!!トキさん達、クチバシで穴を開けられるのですね。
ご飯を手から食べる時にとってもソフトについばんでくれるので、意外に思いました。
(結構硬そうな土なのに・・・。)

しかも、ザリガニまで食べるとは!!
勝手なイメージですが、軟らかめな物しか食べないと感じていたのでこれも意外でした。
トキさん侮り難しです。(笑)

この大きな木は加茂荘からやって来たのですね。
ここまで大きくされるのには大変だったのではないでしょうか。
以前の木は鉢?が壊れたせいか傾いていて、危ないなぁと思っていましたが流石花鳥園さん、対応が早い!!

そして。
も、モロさん!!
あなたが突いたら、木がまた傾いてしまいますよー!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/355-59752f0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。