スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オニオオハシのクチバシ。 

12月12日こんにちは、バードスタッフ石山です。
もう12月中旬に差し掛かって来ました、植物にもポインセチアが入り、園内もクリスマスムードが高まってきていますよ!

さて、今日は水辺の鳥ふれあい広場から、オニオオハシのクチバシについてご紹介します。
みなさんお馴染のこのオオハシたち、ご存じのとおりオオハシと言えば先に思い浮かぶのがあの大きくてカラフルなクチバシですね、体の約3分の1はクチバシで、重たそうに見えるかもしれませんが、重さは約10円玉3枚分、なぜこのような大きなくちばしをもっているのかは、いままで議論されてきましたが、繁殖行動や、果実をとるのに適している、などありますが今有力な説はあの大きなくちばしを使って体温調整をしている、というのが本当の大きさの理由になっています。

さて、こんな不思議なくちばしですが、当園のオオハシさんたちどのようにこのクチバシを使いこなしているのでしょうか?
今回は、このクチバシ意外と色々な使い方をしているようなので、ご紹介したいと思います。


P1010240_convert_20101205154951.jpg

本日の主役オニオオハシです

オオハシ:「ど~も僕のクチバシ立派でしょ!

はい、見るからにりっぱで、はじめて見るお客様はうでに乗るとちょっと逃げ腰になってごはんを与えていますが、大丈夫ですよ。
ごはんを素直に見せてじっとしていれば何も怖いことはりません。
むしろ、目の前でカラフルなクチバシや、つぶらな瞳を観察することができます。

そして、何やらオオハシの中の一羽が、おもむろにゴミ箱のふたをつつきだしました。
P1000381_convert_20101205154552.jpg

木でできた開閉式のふたは、手で開けないと閉まったままの状態なのですが、さすがオオハシさん、あの大きなくちばしを利用して、隙間にクチバシを挟みふたを開けてしまいました。
この芸?は小さなくちばしのインコさんやエボシにはまねできない行動ですね。
オオハシならではの開け方です。


P1000382_convert_20101205154638.jpg

クチバシはほぼ、ゴミ箱の中に入ってしまいました・・・。

P1000383_convert_20101205154710.jpg

そして、グイグイ頭を入れて中身を確認しています。

オオハシ:「中は真っ暗だぞ~、意外と広いなぁ

誤解を招かないように、何もオオハシさんはゴミをあさっているわけではないんですよ!そこまでいやしく育てた覚えはありません!(スタッフから目線)
実は、少し前にここのふれあい広場で巣箱を設置していました。
その巣箱がこの、ゴミ箱と大きさと形が似ていたため、巣箱を取り除いたら、このようにゴミ箱を覗いて、巣箱にならないか?とオオハシなりに考えているようなんですね。
なので、けしておなかが空きすぎてしょうがなくゴミ箱を開けているという訳ではないので誤解なさなぬよう、温かい目で見守ってあげて下さいね。


P1000384_convert_20101205154744.jpg

オオハシ:「おっ、見つかっちゃった!

スタッフに見つかるとすぐ、「ダメ!」とゴミ箱から遠ざけられるので、そこら辺はオオハシも理解しその後は、この行動もしなくなりました。
今現在は、見ることがあまりなくなりましたが、この光景は大きなクチバシをテコのように使って開ける一つのクチバシの使い方を見ることが出来ました。


P1010228_convert_20101205154818.jpg

次はクチバシの器用さ。
大きなくちばしは、小さい物をつかむのには使いづらそうとお思いかもしれませんが、意外や意外、器用につかむんです。


P1010231_convert_20101205154847.jpg

5mmぐらいの棒状のペレットもこの通り、ひょいひょいつまんで、口の中に入れて行きます。
さすがに小さい物となるとこうして、クチバシを横にしてつまんで食べるんです。



映像でもお分かりのように、小さなペレットも一つ一つ食べています。
投げても、大きなクチバシでキャッチして食べていますね。


P1010239_convert_20101205154915.jpg

ごはんの、カップもこの様にして、食べます。

P1010296_convert_20101205155022.jpg

大きな体とクチバシをしているからと、眺めて満足しているあなた!
今度はこのオオハシさんを腕に乗せてごはんをあげてみて下さいね!
意外と器用なクチバシでこうして、ごはんをカップや、手から食べてくれますよ!
水辺の鳥ふれあい広場のオオハシさんのくちばしの使い方にも今度注目して、ごはんをあげてみてはいかがでしょうか?



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

まっつんさんへ

いつもご来園有難うございます。

オオハシのクチバシの大きさからして、重いのでは?不器用じゃないの?と思いがちなのですが、上手に使いこなして、むしろ大きい方が便利なんじゃないの?ぐらいにおもいますよね。

だてに大きなくちばしをもっているわけじゃ~ありませんでした。スタッフも長年観察をしていて、このクチバシの役割や使い方にとても驚かされることがまだあるんですよ!紹介しきれない所がというか、ちゃんと写真に収めていつぞや載せたいと思いってます。(クチバシをお手入れするシーンや、喧嘩の際クチバシをどのように使うかなどなど。)

ゴミ箱は、蓋がなくなった今でも時々覗いていますが、前回付けた巣箱は思いのほか住み心地が良くこのままいけばヒナもと思ったのですが、他のオオハシも仲間入りし喧嘩も増えてきたため、取り外すこととなりました。
しかし、まだあきらめたわけではないので、またよいタイミングで巣箱設置も行っていきたいと思います。

オオハシのごはんキャッチもスタッフがちょっと投げ方が下手で、オオハシさんに申し訳ないなと思いつつ撮りました。時間の都合上急いで撮ったので、もうちょっとカッコよく餌キャッチしている姿収めたかったと。
一度に2羽もオオハシを乗せられるとは、まっつんさんかなりの上級者テクですね。
今度は3羽乗せにも是非挑戦してみてはいかがでしょか?平日がお勧めとなっております。



  • [2010/12/13 17:26]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ナイスキャッチですね。

こんにちわー、いつもオオハシさんのクチバシの器用さには圧巻させて頂いています。

最近はあんまり見かけない様な気もしますが、ゴミ箱覗きにはこんな理由があったのですね。
実はだだのいたずらかと思っていましたが、ちゃんと考えていたのですね。(ちなみに巣箱設置の成果はいかがでしたでしょうか。)

そしてオオハシさんのご飯キャッチ!!
いつ見ても素晴らしいですね。
特に動画に映っている子の上手さにはいつもビックリです。
下手投げでやさしく投げても、上手投げで速く投げても必ずキャッチしてくれますもの。
どこぞの野球選手も脱帽って感じです。(笑)

オオハシさんの腕乗せは、ずっしりとした重さと仕草のかわいさでお気に入りの一つとなっていますが。
今の所一度に2羽しか乗ってくれた事がないので、いつの日か新入りさん達も先輩達と一緒に乗ってくれる事を願っております。

では、またお邪魔させて頂きます~。

kai さんへ

いつもコメントありがとうございます。
オオハシのいでたちは、大きなくちばしに、カラスのように黒い羽そして、まぶたは鮮やかな青色で、黒くてつぶらな小さな瞳、うでに乗せてみるとお分かりのように、おもちゃのような容姿の鳥さんですよね。
ホントに生きてるの?って思うぐらいに不思議な鳥さんです。でも、目をじっと見て頂くと分かるように、よ~くお客様の事見ているんですよ!
ちゃんと1羽1羽に個性と表情があるんですよね。なので親しみも感じるし人間っぽいと感じる仕草や行動もあるんだと思います。
優しく接すると、オオハシさんも答えてくれて、時々甘えてクチバシを摺り寄せてくるときなんかもあるります。オオハシさんうでに乗せて是非まじかで観察してみて下さいね!
おもちゃじゃなくてちゃんんと、生きているということが実感できる鳥さんですよ!

  • [2010/12/13 14:15]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

なんだか

オオハシさん見てると、中にちっちゃい人が入ってるんじゃないかと思います。
インコ類も賢いし器用だと思うんですが、オオハシって、表情や仕草が、なんだかとても人間っぽい。
クチバシのとことか、何処かに覗き穴があるんじゃないかと見てしまいます。

ぶさんへ

コメント有難うございます。

水辺の鳥ふれあい広場にいるオオハシ達は、数羽しかいないので、お客様が多い時には、すぐ満腹になってしまうんです。そうなると木の上で一休みして、下にはなかなか下りてこないのですが、10分ぐらいすると、またお腹が減ってすぐ降りて来ますので、しばらく間を取ってからまた、チャレンジすると腕に乗ってきてくれますよ!
平日などがオオハシさん達と触れ合う時間も長く、ゆっくり楽しむことが出来ると思います。
今度ご来園される機会がありましたら、是非オオハシさんの腕乗せ再度試してみて下さいね!

  • [2010/12/12 17:54]
  • URL |
  • バードスタッフ 石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

オオハシちゃん!

わーっ!オオハシさん!私大っ好きなんです(*´ω`*)
前に伺った時は何故か腕には乗ってくれず、逃げられてしまって悲しかったんですがw
あまりに穏やかで優しい嘴使いwで可愛くて可愛くて完全にお気に入りになっちゃいました。
またご飯あげに行きたいです…(*´ω`*)今度は乗ってくれぇw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/362-0fa6db64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。