スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コガネメキシコインコのヒナが生まれました。 

 3月12日こんにちは、バードスタッフ石山です。
 今日は、ふれあい広場スイレンプールゾーンの集団で子育てを行っていたコガネメキシコインコに、無事ヒナが生まれましたのでご紹介します。

090304_1106~02_convert_20090306152801

 地面にあいている筒を、巣箱代わりに利用しているコガネメキシコインコたちですが、以前卵を3羽ほどで一緒に温めていましたが、途中から決まった1羽だけが卵を温めるようになりました。
そして、手前にいるインコたちが絶えず見張り番をするという体制に変わり、怪しい動きをする鳥やスタッフが近づこうものなら、体当たりをしてきたり、警戒の声を出したり巣を守ろうとしていました。
 なにやら今日は、いつもと様子が違うようです。
キンムネオナガテリムクが巣箱を気にしていますね。しきりに行ったり来たり何度も覗いています。

090304_0812~01_convert_20090306152739

 近づいてみましょう、スタッフが近づくとインコもごはんを食べるのをやめて覗きに来ました。
いつもと様子が違う様でそわそわしています。

090304_0811~03_convert_20090306152718

 インコさん失礼します。
不安げに見上げるインコさん。ん?卵の殻が落ちていますね。
卵の殻が割れて散らばっているのが解りますか?
近づいてみるとビービーと小さな鳴き声が聞こえます。

090304_0811~01_convert_20090306152643

 インコさんしきりにお腹の下に嘴を入れています。
確かに鳴き声がします。
どうやらヒナが生まれたみたいですね。
お腹の下で餌をヒナに与えているようです。

090304_1640~01_convert_20090306152823

インコさんがごはんを食べに留守にした間に見てみると。
いました!ヒナが1羽孵化していました。
卵の間に頭を置いています。
1日目、5cmほどの小さなヒナです。
後の2個はまだみたいですね。

090304_1640~02_convert_20090306152844

 近くで見てみると、まだ目が開いていません。
体には薄黄色の産毛がふさふさに生えています。
時折、鳴いて首をもたげるしぐさをしていました。

逕サ蜒・015_convert_20090306153409

 インコの巣箱はスイレンプールゾーンの奥にあります。
子育て中の間は、そっと遠くから見守ってあげて下さいね。
また、他の卵が生まれたらお知らせしたいと思います。
お楽しみに!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

ヒナが生まれた

遅ればせながらメールを書かせてもらっています。
”巣箱”替わりになっている、筒は何でしょうか? 蛇口がありますね。
コガネさんたちが無事孵化して元気に大人の仲間入りしてほしいですね。

ichitoさんへ

コメントありがとうございます。

テリムク、最初は巣の上からいつも覗いていたので、コガネに危害を加えないかスタッフも心配でしたが、ただ見ているだけのようです。
もしかすると、テリムクも巣を作り卵を産みたいのかもしれませんね。
無事に後の卵も孵ってくれたらと思います。

  • [2009/03/14 15:37]
  • URL |
  • バードスタッフ石山
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おめでとうございます。

以前の写真で、なんだか三つ巴?状態で大丈夫なのかしら、と思ってしまいましたが、無事に孵ったのですね。後の卵も孵って、たくさんの親とスタッフの方々と、安全視されている(?)テリムクさんに見守られながら大きくなって欲しいですね。
しかし、気になってしかたがないようなテリムクさんの姿、かなりかわいいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/37-113c6f30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。