スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の水鳥池 

3月14日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
今日はホワイトデーですね。男性の皆さん、ちゃんとお返しは準備しましたか?
今日のバードスタッフブログは 雨の日の水鳥池 をご紹介します。

掛川花鳥園は全天候型施設で、暑い日も寒い日も同じようにお楽しみいただくことができます。
ほとんどのエリアが屋内となっていますので、雨天時の遠足の行き先などにもご利用いただいています。そんな花鳥園で唯一屋根のないエリアがあります。
ツル舎エミュー牧場鷹匠ショー会場なども併設された水鳥池です。
今日は雨が降っている日の水鳥池の様子を少しご紹介します。

雨3

いつもは水鳥池やエミュー牧場のすぐ近くで販売されている鳥たちのごはんですが、
雨の日は屋外で販売するとせっかくのごはんが湿気てしまいますので、
このように温室内にスペースをつくって置いています。
雨の日にはこちらで購入いただいてから水鳥池にお進みください。

雨2

「でも車の中に傘を置いてきてしまったわ・・・」
そんな時も大丈夫。数は少ないですがビニール傘を準備させていただいております。
これで屋外の鳥たちにも会いに行けます。

雨1

傘をさして外に出てみました。
すると、いつもは池付近にいるコクチョウが1羽、自動ドア付近までやってきていました。
どうやらなかなかお客様にお越しいただけないので、お出迎えしにきてくれたようですね。

この日は雨がさほど強くなく、夕方にさしかかった頃に雨がやみました。
さぁ、日中お客様が少なくって退屈していた水鳥たちに夕ごはんをあげに行きます。



スタッフがやってくるやいなや、水鳥たちが集まります。
この池で暮らす大きなコブハクチョウ、コクチョウ、一番多いマガモ、アカツクシガモやアイガモ、そして冬になって飛来した野生のカモたちもちゃっかり一緒に夕ごはんにありついています。

「さみしかったよー!今日こっちお客さん少なかったんだよー?お腹すいたよー」
「はいはい、待ってたねー。たくさんお食べ~」

エミューたちも大好きな泥浴びができるので、嬉しくって元気に走りまわっておりましたがその様子はまたの機会にご紹介します。(今回はいい写真が撮れなかったので・・・)

雨の日の水鳥池も、いつもと雰囲気が違っていいものです。
雨が降っているとつい損した気分になってしまいがちですが、傘をさしてぜひ水鳥池まで足をお運びください。鳥たちはいつもよりも皆様にお越しいただくのを心待ちにしております。
鳥たちを一人占めにできますよ~楽しんでいってくださいね!



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

あやこさんへ

季節によって見どころがありますので、ぜひまたご来園ください。
ニュースがありましたらこのブログでご紹介させていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。

  • [2009/03/16 18:24]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ありがとうございました

小澤さん、ショースタッフになるまでのお話、とても参考になりました。
定期的に遊びに行けるといいなと思います。
早速のお返事を本当に有難うございました。

あやこさんへ

初めましてこんにちは、コメントありがとうございます。
ご来園ありがとうございました、お楽しみいただけたようで何よりです。

鳥のショースタッフになるためにはというお話ですが、基本的に花鳥園に就職してから扱い方はすべて習いますので、特別何か資格が必要であるとかそういうことはありません。
現在のスタッフも学歴は様々です。
たとえば私自身は動物関係の専門学校を卒業したのでひととおり動物の飼育法などは
学びましたが、猛禽類についての詳しいことは花鳥園で鳥を扱いながら勉強しました。

10:30の飛行ショーにはベンガルワシミミズクのルナと、コンゴウインコたちが出演しています。
13:00と15:00のショーにはタカやワシなども出演していますので、また遊びにいらしてくださいね。

  • [2009/03/15 20:02]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

鴨もフクロウも可愛いかったです。

13日に初めて遊びに行き、水鳥池のカモたちにご飯をあげることができました。
みんな可愛くてたまらないですね。

また、午前中に見たショーにとても感激しました。
フクロウを腕に乗せるのも触るのも初めてでドキドキでした。
(我が子を見守るようなスタッフの方もドキドキするのではないでしょうか)

ところで、飛行ショーを行うスタッフになる為には
どういった勉強が必要なのでしょうか。
私は現在、会社員として働いていて
結構な大人ですので転職はなかなか難しいですが
とても気になったので質問させていただきました。

ルナちゃんの飛ぶ姿が格好良かったです。
また必ず遊びに行きたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/38-86924615

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。