スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい仲間 アモちゃん 

2月6日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
先日1月30日に放送された「ダーウィンが来た!」は皆さんご覧いただけましたか?
当園のキックちゃん、大活躍でとってもかっこよかったですね!
あれから、番組を見て当園を知っていただいた方が多いようです。
キックちゃんの出演するバードショーは悪天候時以外は毎日13:00から開演しておりますのでぜひぜひお越しください!

さて、今日は年末にやってきた新しい仲間をご紹介します。
こちらある日のふれあいゾーンのフクロウ広場…。

P1060118.jpg

おや?いつものアフリカワシミミズク3姉弟の向こうに、何やら見慣れぬ子が1羽…

P1060138.jpg

んんん?じらしますねー!お~い、君は誰~???

P1060117.jpg

                     「ハ~イ、はじめまして♪」
じゃじゃ~ん、アカアシモリフクロウのアモちゃん です!

アモちゃんは、昨年の年末に一般のご家庭から当園にやってきました。
当園には、様々な理由でご家庭で飼いきれなくなってしまった鳥さんがやってくることがあります。カタリーナコンゴウインコのはるかちゃんタイハクオウムのタイちゃんなど、また猛禽類ですとハリスホークのマックスくんもそうですね。

アモちゃんも、飼い主の方にとても可愛がられている様子でした。
そのためとっても人によく馴れていて、触ったりしても怒りません。

P1060144.jpg

こちらは長屋門フクロウ展示室にいるアカアシモリフクロウです。
後ろに写っている向かって右側の子と合わせて2羽が展示されています。
(左側は同居のアフリカヒナフクロウです)
今まで展示室ではご覧いただけていた種類ですが、アモちゃんの加入により、ガラス越しではなくふれあいゾーンで見ることもできるようになりました。

P1060124.jpg

検疫を経て、ふれあいゾーンに出るようになってから1週間ほどが経ちましたが、アモちゃんは黒目がちな瞳でとても可愛らしく、すでに人気者になっているようです。
よく考えると、今までふれあいゾーンには羽角のあるミミズクやコノハズクが多く、フクロウはオオフクロウのくるみくんメンフクロウのケンちゃんとロックちゃんだけだったんですね。

ちなみにアモちゃんもくるみくんもケンちゃんも黒目ばっかりで可愛い感じ!と思われていた方が多いと思うのですが、この写真をよーく見るとわかるように、実は「真黒な黒目」と「こげ茶色の白目(?)」に分かれているのがわかります。
ベンガルワシミミズクやアフリカワシミミズクではオレンジ色や黄色をしている部分がこげ茶色をしているというわけですね。

P1060196.jpg

ちなみにアモちゃんは、不定期ではありますがごくたまにスタッフの河合さんと一緒に受付付近でお出迎えのお仕事をしているときがあります。
現時点では「フクロウを乗せてみよう」への出演予定はありませんので、ふれあうことができるのはこの不定期なこのお時間のみ!
さわることができたお客様は本当にラッキーですよ。
ちなみに本当におとなしいのでお子様でも安心してさわっていただくことができます。

なお、またの機会にご紹介できたらと思っていますが、実はアモちゃん夜になるとかなり大きな声で「ボウ!ボウ!」とまるでイヌのような声で鳴きます。
可愛い顔には似合わない、意外な声でちょっとびっくりです。

P1060125.jpg

とってもプリチーなアモちゃん。
運が良ければ(起きていれば)、こーんなに可愛いカメラ目線だってキメてくれちゃいますよ。
どうぞ会いに来てくださいね!




<掛川市民の皆様へお知らせ!>
掛川市民『入園無料』キャンペーンを実施致します。
中学生以下、60歳以上、障がい者の方は、なんと入園料無料です!
上記以外の方は、掛川花鳥園金券1000円ご購入で入園料無料です。
(期間1/15~2/28)
運転免許証、保険証等をお忘れなく!
詳細は、以下のHPを参照ください。
http://www.kamoltd.co.jp/kke/kakegawa_muryou.htm



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。

http://kamoltd.blog110.fc2.com/




スポンサーサイト

コメント

kaiさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
また先日はご来園ありがとうございました。

キックはやる気満々な日はあのように飛んで出てきます。
目の前に餌をひとつ投げてブレーキをかけないと、まっすぐ温室まで飛んで行ってしまうんですよ。
ハリーもここ数日かなり調子をくずしていて、部屋から出てこないなんて日もあったのですが、
kai様とお姉様のご来園日だけ奇跡的に完璧だったんですよ!

アモちゃんはまだ背中を向けていることが多いですね。
次回はちゃんと起きているようによく言い聞かせておきます。

  • [2011/02/08 18:33]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

新人さん

先日はイロイロお話ししてくださって、ありがとうございました。
姉も喜んでおりました。

ショーも、みんなやる気十分でしたね。
特にキックちゃん、あの飛びながらの登場は、完全に分かってましたね。「みんな、私を見に来たんでしょ」って。放送翌週の週末ですもんね(^^)

アモちゃんは、残念ながら、見ている間は起きてくれず、かわゆいまん丸目はお預けでした。しくしく。
アモちゃん、今度はお顔見せてね~。

まっつんさんへ

こんにちは、いつもコメント&ご来園ありがとうございます。

パッと見アダモちゃんに見えますね!
飼い主さんに伺ったわけではないのですが、たぶん「ア」カアシ「モ」リフクロウだからかな?と思っております。

黒目がちな子は優しい印象を受けますよね。
個人的にはアメリカワシミミズクの瞳が一番綺麗だと思っていますのでオススメです。
本当に吸い込まれそうな瞳です(でもたぶん日中は寝ていて見えないかも?)

「ダーウィン~」は本当に素晴らしい映像でしたね。
トビのように旋回する様子や、ワシに飛び蹴りを喰らわす瞬間など、やはり現地で無いと見れない姿には感動します。

それでは、どうぞ本日も(明日も?)ごゆっくりお楽しみくださいませ。

  • [2011/02/07 12:12]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

アモちゃ~ん!!

こんにちわー!!

おお!!今回はさっそく新人さんのご紹介ですね。
実はお恥ずかしい話なのですが、アモちゃんというお名前を先日見た瞬間、「アダモちゃん」と勘違いしてしまいました。(汗)

ベンガルずの様なはっきりとした精悍な瞳も素敵ですが、黒目がちのフクロウさん達は独特の魅力がありますね。
いつも写真を撮っていて、その瞳に吸い込まれてしまいそうな気がしています。(というか吸い込まれたい位です。)

そして先日の「ダーウィンが来た!」、拝見しました。
大空を飛び回る様子と子育てをする姿に思わず感動してしまいました。(涙)
野生の子もかっこよかったですが、キックちゃんもかっこよかったですね。
キックちゃん効果があった様で嬉しく思いました。

それでは、近日中に気合を入れて2日連続でお邪魔させて頂きますー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/392-efc23fe6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。