スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクロウの赤ちゃん一般公開 

3月16日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
みなさん、お待たせしました!
いよいよ ファラオワシミミズクの赤ちゃん一般公開です!

2月14日のバレンタインデーに誕生したファラオワシミミズクの赤ちゃん。
掛川花鳥園では初めての種類です(お父さんとお母さんは加茂花菖蒲園の繁殖場にいます)。

公開2

生後25日目。今日はNHKの取材がありました。
まだおぼつかないですがもうすっかり歩くことができるようになり、探検にでかけました。
綺麗なお花の前でポーズを決めてくれました。

公開1

生後28日目。今まで花鳥園の事務所にある育雛器の中で一日を過ごしてきました。
この写真は食後にギャリーさんのデスクの上で一服しているところです。
さて、今日から一般公開です。

公開3

温室内のフクロウふれあいゾーンの一角で公開が始まりました。
このように小さなうちから人前に出し、いろんな物を見せることでよく馴れたフクロウになります。「わーっ、可愛い!」 モコモコの可愛い赤ちゃんに皆さん感動されていたご様子です。

公開4

一緒に写っているのはお友達のペンギンくんです。
赤ちゃんが寂しくないように、また寒さをしのぐためにという役割もあります。

公開5

はじめは慣れない場所とたくさんの人にびっくりしてしまっていた赤ちゃんですが、
じきに落ち着いてスヤスヤと寝息をたてていました。気持ちよそうに寝ている後姿をパチリ!
後姿だけだと何なのかまったくわからないですね。タワシみたい?
赤ちゃんは寝るのが仕事、寝る子は育ちますので、ご来園の際、気持ちよく寝ていたら起こさないでそっと見守ってあげてくださいね!


掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

にぃさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
ウズラやヒヨコの内臓を与えていたのは産まれてほんの数日の間のみで、
今はウズラやマウスを毛や骨ごとバリバリ食べています。
とてもたくさん食べるので日に日にしっかりしてきました。
最近はよく歩いて、床に降ろして目を離すとすぐいなくなっていしまいます。
あと1か月もすれば飛ぶようになってしまいますので、お早目のご来園をおススメします。
お待ちしていますね。

  • [2009/03/17 23:30]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

キノコ…

ぬいぐるみと一緒の写真なんて、もう毛玉キノコじゃないですか…しかし嘴と爪がもう既にいっちょまえの猛禽なんですねぇ。
まだご飯はレバ刺しなんですか?
会いに行ける頃にはヤングファラオになってるだろうな…(笑

フィーゴ姉さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
赤ちゃんはまだ柔らかいタオルなどのある地面しか歩いたことがなく、
止まり木に止まったりはしていないので、爪がまったく擦り減らず尖っています。
力は相応にあるので、膝に乗せたらズボンをはいていても痛かったです。
もう1カ月もしたら大人の姿になってしまいますので、お早めのご来園をお勧めしますよ。
ご来園お待ちしております!

  • [2009/03/16 18:28]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

可愛い~。フワフワだぁ。
しっかりとした脚と爪とのバランスが、不思議な魅力ですね。
大きくなる前に伺わなくては!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/40-de12792a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。