スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの挨拶参り 

6月26日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
5月の10日に産まれていた、アフリカオオコノハズクの赤ちゃんがはばたきを覚え、
近い距離なら飛ぶことができるようになってきました。
そろそろシッティングデビューも近付いてきたため、今日はこの赤ちゃんが、
先輩フクロウたちに挨拶に行きました!

リリ?7

こちらが大きくなったアフリカオオコノハズクの赤ちゃん。
  前回の記事はコチラ→またまた誕生!ポポ3世
前の写真と比べてみてください。一段と可愛くなりました。どこが変わったかわかりますか?
体の大きさは変わっていませんが、眼球が大きくなったのです。
この種類を育てるのは私自身2羽目ですが、ココちゃんの時にも、はじめは目が小さく、
体が成長してから眼球が大きくなったのを覚えています。

アフこの

気になる名前ですが、今年は花鳥園グループでユリを取り入れ、咲いた時期に誕生したため、英語のLilyから「リリちゃん」なんていいかなァとスタッフ内では話しています。

さてさて、そろそろ花鳥園のふれあいゾーンに仲間入りするこの赤ちゃん。
今日はメンバーにご挨拶にあがりましょう!
まずはもちろん、最初に挨拶すべきは大先輩、ポポちゃんココちゃんですよね。

リリ?1

最初は偉大なる大先輩、ポポちゃんです。    「先輩、はじめまして!」
「むむむ・・・なんだこいつは、後輩のくせにでかい態度だナ!」
ポポちゃん、産まれたばかりの後輩に委縮してしまい、ちっちゃくなっちゃいましたね。

リリ?2

昨年生まれの先輩、ココちゃんにもご挨拶。   「なんだコイツ、ポケポケした羽根だなァ」
・・・ちょうど一年前はあなたもこうでしたよ。

リリ?3

今度は一番年の近い、3か月だけ先輩のファラオワシミミズクのファランちゃん。
「何これナニコレ!新しいおもちゃ?遊んでいいの!?」  ・・・ダメです。

リリ?5

次はメンフクロウのケンちゃん。ポポちゃんが大きくなる相手です。
「おっ来たわね!若いうちにつぶしておこうかしら!」  ・・・怒られてしまいました。

リリ?4

このゾーンでの一番の古株、ベンガルワシミミズクのゾロくん、6歳。
「まぁ、ほどほどにがんばんなよ」  ・・・人生ならぬ鳥生の極意を教えてもらいました。

リリ?6

今度はアメリカオオコノハズクのじゅうぞうくん。
「また数が増えた!今からどっちが強いか教えてやるよ!」      ・・・やめて~!
強気なじゅうぞうくんは羽を膨らまして体を大きく見せ、強さのアピールです。

あとオオフクロウのくるみちゃんと、ユーラシアワシミミズクのバロンちゃんにもちゃんと挨拶に行きましたよ。どちらも怖がりさんなので、小さな得体の知れない生き物が怖いようでした。
みんな情けない・・・。

ともあれ、新しい仲間になったアフリカオオコノハズクの赤ちゃん。
これからどうぞよろしくお願いします!



スタッフからのお知らせ!
鷹匠ギャリーさんの不在日→ 6月29日(月) 30日(火) 7月1日(水)
上記の日はヘビクイワシ・ハクトウワシはショーをお休みします。
その他の日も鳥の状態やご機嫌、天候によりショーの内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



掛川花鳥園 公式ブログも併せてご覧ください。
http://kamoltd.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト

コメント

散歩猫さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
リリちゃん(仮名)は今はココちゃんと同じくらいの大きさですね。
しかし2羽と明らかに違うところは、この子はとても顔が黒い事です。
同じ種類でも顔に個性がありますね。

やはりどのフクロウたちも見慣れないフクロウには威嚇をします。
あとは、それぞれのなわばり(自分の止まり木)にいるときに挨拶に行ったのも、
威嚇の原因かもしれません。大人から挨拶に行かせていればまた違ったかもしれませんね。

コブハクチョウの赤ちゃん、ご覧いただけて良かったです。
今では顔と脚の大きさは大人と同じまでに成長しました。
また近々ご紹介したいと思います。

  • [2009/06/29 18:38]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

本能?

こんばんは♪

いよいよこの子もデビューなんですね。
でも、元々小さいポポちゃんと比べても・・・大きいですね(^^;
すでにココちゃんよりも大きい!?

面白いのはファランちゃん以外の大人の(?)フクロウたちの反応!
あのケンちゃんですら威嚇のポーズを取るんですね(^^)
この立場が今後逆転する・・・のかな??
みんなには悪いですが、今後の展開が楽しみです☆

※大変遅くなりましたが、コブハクチョウ誕生の情報ありがとうございました!
 おかげさまで、かわいい盛りの時に訪問することができましたよー☆

buboさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
同じ種類でも1羽1羽顔が違っていて個性がありますよね。
面白いのはフクロウも遺伝で親に顔が似るというところですね。
今回も赤ちゃんもどんな表情になるか楽しみです。

  • [2009/06/26 22:35]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

みんな表情豊かで、可愛い掛川ファミリーですね。

にぃさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
じゅうぞうさんにとって怖いフクロウは存在しません。全員が自分より下の存在です。
しかしタカとなるとそうはいかないようで、じゅうぞうさんも細くなってしまうんですよ。
この赤ちゃんはもうすぐ大人の羽に生え換わり始めるでしょう。
するともっと表情が出てくるでしょうね。是非会いに来てあげてくださいね。

  • [2009/06/26 20:39]
  • URL |
  • バードスタッフ 小澤
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

十三さんてば…

年下相手でも、メンチの角度、いかる肩、半歩前に出た足。迫力が他の追随を許しませんね。さすがゴルゴ(笑)
京都からだとなかなか行けないんですが、3羽とも顔の違うアフコノに早く会いに行きたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kkestaff.blog24.fc2.com/tb.php/91-141dc788

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。